2017年12月 3日 (日)

自宅で2台のタイヤ交換

1126t1

 いよいよ冬支度です。先週、奥様のノートニスモSのタイヤをスタッドレスに交換しました。
 自宅周辺は特に毎年雪が降る様な地域では無いのですが、たまーに雪が降った時こそ出動可能な1台が必須なので、毎年奥様カーには冬装備を行っています。

1126t2

 スタッドレスは昨年から使用している横浜のアイスガード5プラス。マーチニスモの16インチホイールですが、結構ノートニスモ純正と間違われます(笑)

1126t3

 ついでなので、続いてスカイラインのタイヤ交換も実施。今まで街乗り用とサーキット用2セットのタイヤで運用していましたが、街乗り用は溝が減らずに時が過ぎてしまい、サーキット用は走行頻度が減ったことからライフが中途半端に長くなってタイムアタック的に微妙になってしまいました。
 そんな状況なので、今回はサーキットタイヤ1本履きっぱなしで運用することにしました。ただし、比較的サーキットでの消費が早いフロントだけは街乗り用(純正サイズな)225幅と、それとは別にサーキット走行用の235幅の2本立てで準備することにしました。

 新タイヤを組み込むために、これまで街乗りSドライブを組んでいたホイールセットに交換しました。このタイヤ、製造が2009年11周で、あまりに固くなって乗り心地が悪くなり暫く履いておりませんでした。

1126t4

 8年以上前に製造したタイヤですが、溝はまだかなり残っています。交換後の乗り心地ですが、さすがは純正リフレッシュのお陰。固いながらも取りあえず苦痛にはならない程度の乗り心地となりました。

1126t5

 久し振りのシルバーホイール。個人的にはこちらの方が断然気に入っているので、ちょっとホクホク。
 まぁ、今後サーキット走るときはフロントがブロンズでリヤがシルバーのセットになるかと思います(苦笑)

1126t6

 最近車検制度が変わって、タイヤのはみ出し判定はタイヤのゴム部分では無くなり、金属のホイール部分が測定対象になったそうですね。
 ウチのは大丈夫かな・・・リフレッシュ塗装時に取りあえずフェンダーモール装着していないのですが、モータースポーツ室的には右フロントがギリギリとのこと。一応車検受けるディーラーで確認をお願いしますと言われていますが大丈夫かな(汗)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月26日 (木)

ノートニスモにスペアタイヤ搭載

0122tt01

 1月22日(日)にスカイラインの6ヶ月点検のためディーラーへ入庫してきました。この日の代車は初のジューク(1,500cc)。

 ジュークはワイドなサイズの割りには見切りが良くて運転し易かったのと、最近のクルマにしては珍しくドライバーの足下が広くて、ドラポジが好印象でした。
 足回りは結構しっかりしていて運転が楽な感じでしたが、唯一不便に思ったのは前席ウインドウの下端が高くて、コインパーキング出庫時のお釣りが取り辛かった事です。
 車高が低いニスモグレードならば問題なさそうですが(笑)、この辺はデザイン優先である事を感じました。

 本題のE12ノートですが、世の流れか、昨年の途中に行われたマイナーチェンジで、スペアタイヤの代わりにタイヤ修理キットを装備する仕様変更が行われています。ついでに車載工具のセットからパンタジャッキが省かれました。(タイヤ交換をしない前提なので当然と言えば当然ですが)
 私は修理キット使用後のタイヤが再使用できないと理解しているので、スペアタイヤの方が安心派だったりします。そしてイザという時に結構役立つ純正パンタジャッキも必需品であるとも考えています。

 しかしスペアタイヤも純正ジャッキも新品で買うと非常に高価であり、マイチェン前の車載工具セットを買わないとトランクに収まらないと言う問題が。
 某オクを数ヶ月チェックし続けた結果、昨年の2月登録車(ノート標準車)上がりのスペアタイヤと車載工具セットが比較的安く入手できたので、この度装備しました。

0122tt02

 こちらがスペアタイヤ。まだゴムの匂いがする1年未満モノです。と同時に、買って1年経たずに事故ったクルマのパーツって、結構切ない気持ちが。。。

0122tt03

 こちらが前期型車載工具セット。スペアタイヤのホイール内にはめ込むタイプです。

 しかしスペアタイヤに関しては、某オク出品物の問題として固定ネジがほぼ付属していない事がありました。(出品者に問い合わせても全て「捨ててしまった」との回答)

0122tt04

 そこでスカイライン入庫前にノート用新品固定ネジをディーラーへ発注し、点検作業の完了時に受け取って来ました。お値段は日産カード割引で400円強。

0122tt05

 写真は奥様のノートニスモ標準の後期型車載工具セット&パンク修理キット。一応ジャッキが入るスペースは作られていますが中身が入っておりません。タイヤ外す想定が無いのに六角レンチはありますが、どう言う使用目的なんでしょうね?

0122tt06

 この車載工具セットはタイヤ固定位置に専用のネジで固定されています。

0122tt07

 外すとこんな感じで、ネジはスペアタイヤ固定用よりも足が長い仕様になっています。

0122tt08

 車載工具セットを外せば普通のスペアタイヤ収納スペースが現れます。一応オプションでスペアタイヤも付けられる様にはなっているのかな?

0122tt09

 スペアタイヤはこの様に置き、真ん中をネジで留めます。因みにスペアタイヤのホイールは15インチです。(前期型ニスモS用も同サイズ)

0122tt10

 中央に前期車載工具セットを置けば完成です。(写真は置いた向きが90度曲がっています)

 トランクの床ボードを置いた感じでは右端の一部が若干浮いている気がしますが、上に荷物を置けばそのうちボードが馴染むでしょう。

 スペアタイヤ装備で有事の際も安心です!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年11月24日 (木)

ノートニスモで筑波訪問とスタッドレス装着

1112stt1

 奥様の前車ランクスでは、降雪時の対応としてゴムチェーンを使用していたのですが、過去の経験上、平日の朝に緊急的にチェーンを装着するケースが殆どで、時間的にも身体的にもキツい!と言う事で、ノートニスモは冬期にスタッドレスを履くことにしました。

 買ったのは横浜のアイスガード5プラス。2016年製の出来たて超・臭い逸品を通販でゲットです。

 
 

続きを読む "ノートニスモで筑波訪問とスタッドレス装着"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年8月22日 (月)

奥様のノートニスモS納車

0820nns1

 奥様がTRDからNISMOに乗り換え(と書くと何だか凄い感じが(笑))

 平成28年8月20日、奥様が約10年お世話になりましたカローラランクス(ZエアロツアラーTRD Sports M)からノートNISMO Sに乗り換えとなりました。

 本人もまさかランクスに10年8万㎞乗るとは予想していなかったとの事でしたが、何となく10年目くらいの時期に乗り換えかな?と話をしていた頃、ノートにニスモ仕様が出て、何とか手が届く価格帯だった事もあり購入に踏み切ったところです。

 まぁ、ER34が10年を超えた頃から故障が次々出たと言う経験から、トラブルフリーで過ごすにはギリのタイミングだったのでは無いかと思っています。(ランクスもクラッチ関係がそろそろ怪しい感じでした)

 車種選定については(私の個人的な想いとしては)、今後も国産メーカーにはスポーツモデルを提供し続けて欲しいので、買える時にはスポーツモデルを買っておかないと、と言うものがあったり。

 と言うか、運転が楽しいクルマじゃ無いと飽きちゃうから長く乗れないし(笑)

0820nns2

 10年間お世話になったカローラランクス。まさかの納車日は大雨(汗)で、これは涙雨でしょうか。実は前日夜、息子にはクルマの買い換えを嫌がられました(滝汗)どうやらランクスの事をいたく気に入っていた様でした。。。

0820nns3

 リヤビュー。このTRDアルミは奥様のこだわりでした。自宅を出発する前は雨が上がっていたので軽く洗車してから出発したのですが、すっかりずぶ濡れになってしまいました。
 子供が生まれてからは本当に大活躍してくれました。今までどうも有り難う!

0820nns4

 今後10年はお世話になる予定のノートニスモS。色が黒と言うのも相まって相当イカツイ外観してますが、一番の使用目的は保育園の送迎とスーパーへの買い物です(笑)
 その用途を考えると、純正で履いているポテンザS007が勿体ないこと・・・(苦笑)

0820nns5

 リヤビュー。こちらもゴツい雰囲気で、高速道路で多少は煽られないで済むかな?
 純正マフラーのサウンドは想像以上に元気で、ちょっと踏み気味にすると純正とは思えない音がします(笑)

0820nns6

 無事に納車手続きを済ませて帰宅したら・・・・アレ?カローラに戻っている。しかもセダン・・(笑)

 実は納車後、予約していたセキュリティ専門店にそのまま向かい、取り付け作業の為に一晩預けて代車で帰宅したのでした。
 代車はランクスと同世代のカローラだったので、運転に違和感無し(笑)

 セキュリティ専門店への往復は高速道路を含めて私が運転しましたが、ノートニスモ軽くてパワフルですね。1名乗車だと5速でも余裕で加速ができます。ただ、ちょっとローギヤード気味かな?
 最近のクルマは純正足でもサーキット全然走れると聞きましたが、ホントそれが予測できる感じです。高速コーナーでも足が凄い粘り、丁度ランクスにクスコの車高調を入れた時と似た感じの動きをします。
 ステアリングも結構クイックで、操舵遅れを起こす感じがしませんでした。足も結構固めなんですけど変な突き上げとか殆ど無くて、いやぁイマドキのクルマは良く出来ていると言う印象でした。

 こう言うサーキットへの誘惑があるクルマは、本当にけしからんですね(笑)何にしても、これからよろしくお願いします!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月24日 (日)

ノートニスモ用のパーツが続々到着

0724nav1

 納車までに保険とかも含めてやること沢山(汗)

 契約した時点での車両装備にはナビやオーディオが無い状態になっています。
 これは社外ナビ等を装着する予定だったからなのですが、担当さんに現品持ち込みで装着をお願いしたところ了解を得られたので(もちろん作業代は別途必要)、現品の適合調査や手配を先週から実施。

 現在家のクルマには2台共カロッツェリアを装着しており、また先日伊豆で借りたレンタカーには現行の楽ナビ「AVIC-RZ33」が装着されていて、初見でも特に問題なく使用できたことから、新車にもカロッツェリアを装着することで決めていました。

 ですが、イザWebカタログで機種を決めようとした際、上位から下位の各機種のナビ機能の違いや、(そもそも)メモリーナビの仕組みとかが全然解らなかったので、仕事帰りに銀座のパイオニアショールームに立ち寄り、不明点を全部聞いてきました。(通販で買うのに量販店で質問するのは流石にできないので。)

 この銀座ショールームは8月で閉店するみたいで、ギリギリ間に合って良かったです。 入店してナビフロアに案内して頂き、現行のサイバーナビと楽ナビの違いとか含めて、色々と担当さんを質問攻め。やはりカタログでは読み切れない部分については、こういうショールームだと理解できるので良いですね。閉店は誠に残念です。

 ところで、メモリーナビは本体に地図情報が入ったSDカードを差し込んだまま使うモノ(従来のディスクドライブの代わりだから)だと思い込んでいましたが、地図情報はオンボードメモリに記録されるモノなんですね。
 SDカードスロットは、地図書き換えやオーディオ記録等の為に使うモノだと、今回初めて知りました。
 ※最新のサイバーナビ地図情報は、オンボードでは無く本体内に仕込まれた地図専用SDカードに記録されるそうです。つまりSDカードスロットが2つあり、抜き差しできるのは1スロットのみ。

 楽ナビの上位~下位機種の違いは、基本的にカタログに書いてあるそのままで、特に違いは無いとのこと。費用対効果を考えるとサイバーナビの必要性は感じなかったので、楽ナビの適当な2DIN据え付け型に決定しました。

0724nav2

 他は前後スピーカーとナビ連動のETC2.0。ビーコンサービスの終了が決まった(高速だけ?)様なのと、圏央道利用が多いので(私には珍しく最新規格をチョイスして)ETC2.0を試してみることにしました。
 特に、ITSスポットを活用した渋滞回避ルート案内機能には、少しだけ期待しております。

 その他、専門店によるセキュリティの取り付けも手配(予約)完了。納車後、速攻で取り付けます☆

 あ、ディーラーにリヤスピーカー取り付けネジの手配を忘れずにお願いしなければ。或いは汎用ネジをホームセンターに手配・・・だが、買いに行く時間が無い。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)