2020年3月22日 (日)

本庄ライトチャレンジ2020 Rd.1

0315ho01  
 3月15日(日)に本庄ライトチャレンジ2020によっしーさんと参加してきました。
 前日の雪模様から一転して晴れとなりましたが、気温が低くて好タイムが期待出来ましたが、結果はまぁまぁと言ったところで(笑)
 当日のベストタイムは練習走行1本目の6周目に出した47.404で、ベストタイム更新はならず。なんとなく路面の食い付き感が希薄でしたが、きっと期待値が高すぎた勘違もあるかも知れません(苦笑)
0315ho02
 当日の参加名簿を見ると台数も7台程度少なく、走りやすいかな?と期待しましたが、妙に沢山走行車両がいる感じ。
 リザルトを見ると11台コースインしており、締め切り間際の参加者が多かったのかな?
 よっしーさんの枠でも同様で、タイム差もある混走状態だったのはちょっと頂けなかったですね。

 気温も大分上がった午後一番のタイムアタックでは、本日セカンドベストの47'458でしたが、走り的にはこちらの方が良かった気がします。
【車載映像:タイムアタックのセカンドベスト映像】

0315ho03
 今年度はレジェンドカーアタックと言うイベントが行われていましたが、見たことない車ですね。
 クラッシックカーとは違うような、バイクみたいな車でした。
 皆さん積車でサーキットに乗り付けており、こんなクルマ道楽ができる方々が羨ましい限りです。。。
 タイムアタックの結果は残念ながら6位になってしまい、トロフィーゲットならずでした。
 このイベントは、今年は最終戦の11月8日(日)に参加予定です。
 さて、筑波ファミ走はいつ走りに行こうかしら。今年は割券使いたいところです。4月のTC1000に行けると良いのですが。

| | コメント (0)

2019年10月28日 (月)

本庄ライトチャレンジ2019 Rd.5

1027hon1

 今年は3戦程度参加しようと考えていた本庄サーキットのライトチャレンジですが、車両トラブル等があって結局初戦と最終戦の2回のみの参加となりました。

 と言う事で、10月27日(日)によっしーさんと申し合わせて参加してきました。
 今回も参加当日の直前にパンクやらウイルス性胃腸炎になるやらで、ちょっと危ないところでしたが(汗)

 当日も朝5時10分に自宅を出発するも、胃腸炎のため道中のトイレに3回チェックイン(苦笑)。いや出るわ出るわ(何が?)
 結局現地への到着は7時40分になってしまいました。

1027hon2
 今回の最終戦は結構な参加台数で、事務所側のピットはミッチリ埋まっている感じでした。

 本来はリヤに履くタイヤのサイズは255サイズですが、先日パンクした関係で、元々フロント用に使っていたセンター1部山・両サイド3部山な235サイズのタイヤを履いて走行することに。
 走行前に想像した程は食わない感じで無かったですが、まぁ普段使用しているタイヤと比べたら滑りますね。

 あと、普段私はフルバケの座面クッションを全部外しているのですが、今回はお試しでクッションを付けたまま走行もしてみたところ、アイポイントが高いのと路面インフォメーションが(当然)薄くなり、やっぱり走りづらかったのでした。(結局2枠目から尻のみクッションを外すことに)

 結局本日のベストタイムは2枠目で出した47"842で、目標の46秒台入りは遙か向こうに(涙)

1027hon3
 3枠走った後はお昼タイムです。イベント参加費に含まれるお昼は、今回カレーが復活していました。(初戦はのり弁)
 そして念願のオプション100円な薄いカツを乗せてみました。(とりあえず満足)

1027hon4
 最終枠ではよっしーさんと交代で同乗走行を実施。やはり他の方のドライブを見たり、意見を聞いたりするのは良いですね。
 ブレーキ時のリヤ浮きについては、減衰をフロントと同じ値まで堅くしてみて、伸びを抑制する方向で調整し、今度フラットなTC1000で試してみようかと思います。

1027hon5
 なお、2枠目以降は順当にタイムも落ちて行き、表彰対象のタイムアタック枠では48"648止まり。
 ただし、本イベントの表彰は上位タイムから6人刻みの中で上位3人が選ばれるのですが、今回初めて3位ポジションに入って入賞し、表彰台に立つことが出来ました。

 入賞するとトロフィーが貰えます。走行会であっても、こういったトロフィーとか盾とか貰えるのは本当に嬉しい物です。

 来年も本イベント参加を考えてみます(参加費安いし)。

| | コメント (0)

2019年3月24日 (日)

本庄サーキット・ライトチャレンジ2019 Rd.1

0321hon1 3月21日の祝日に本庄サーキットのイベントに参加してきました。今回よっしーさんと申し合わせて参加したイベントは、昨年最終戦だけ参加した本庄ライトチャレンジの2019年第1戦。
 初戦&時期的に参加台数は多いのかと思いきや、各枠6台以下の若干寂しい状況でした。
 お陰で参加費に含まれる昼食もカレーのケータリング(?)からお弁当屋さんののり弁に変更。あの微妙なカレーにオプションの薄いカツ(ハムカツ?)を追加するのを楽しみにしていたのですが、まぁお弁当でお腹いっぱいになったので良しとしましょう。
 本日の目標は当然前回の47秒291を更新することでしたが、記録代わりにしているの自分の日記(ココログ)で確認しようとしたら、ココログ全体がリニューアルされていて、スマホから閲覧出来ないと言う不具合が発生中で確認出来ず(汗)
 今回は同乗レクチャーもあり、そちらも申し込みをして走行して頂きましたが、走行開始直後に天気雨が降り、見事なウェットコンディション。
 一日を通して晴天予報だったので、その後ドライコンディションになった際に、ドライでもう一度同乗走行をして頂くことができました。
 レクチャーの結果をまとめると。
・速度の落とし所として1コーナーと、その先の左ヘアピンは相当速度を落とす&コンパクトに回ること
・コーナーが全体的に出口が苦しいコースなので、あまりアウトインする必要が無いとのこと
・最終コーナーは特に速度が早くなりがちで、感覚が騙されやすいので注意
 ただ、それ以上に指摘されたのがブレーキがタイヤのグリップに勝ちすぎて、コーナーリング中にもABSが発生して荷重が抜けてしまうとの事。
 筑波(1000&2000)ではどうだったか、もう一度検証してみたいですね。
 パッドはあまり変えたくないのですが、変えるとしたら実績からするとディクセルのZ位?
 クルマの挙動的にはオーバーステアが発生してリヤが外に出がちであり、アンダーは一切出ていないとの事。長年アンダーステアに悩まされていましたが、今の時代のタイヤを履いたらオーバーに変化してしまった様なので、もう意識を変えるしか無いですね(汗)
 次回はグリップ的には不利になって余計ブレーキが勝ってしまいますが、フロントを225にしてみようかと思います。

0321hon2 しかしこの日は7枠走ったので、クルマは相当酷使したかと(汗)
 その所為か、左パワーウィンドウの機構がまた緩んだのかガシャガシャ音がする様に(滝汗)次回オイル交換の際に見て貰いましょう。
 結果的にはタイムアタック枠で出した47'383が本日のベストで更新ならず。でも47秒台がコンスタントに出る様になったので、気温(22°)を考えたら全然良かったでしょう。レクチャーを受けた効果は出たようです。
 車載は観る時間が無いのが解っていたので、撮影しておりません。

 あと、先日発生したブースト不具合の検証ですが、暑い時間帯だと0.4~0.5までしか上がりませんでしたが、走行枠1発目の1速~2速フルブーストだと0.6~0.65まで上がる(只のオーバーシュートかもでしたが)のが確認出来、その後段々と0.6辺りまで上がる様になってきたので取りあえず大丈夫かな?
 でもなんで最初は上がらなかったんでしょうね?センサーの馴染み??(んなバカな)
 最後は走行もお腹いっぱいに鳴り、31スイスポさんを交えて談笑など。
 次回はGW中の5月3日第2戦を取りあえず予定しております。今回参加された皆様、お疲れ様でした!

| | コメント (0)

2018年12月 1日 (土)

本庄サーキット・ライトチャレンジ2018

1123honj

 先週の11月23日(金・祝)に、よっしーさんと参加してきました。
 本庄サーキットは8年ぶりの走行。もうコースどころかサーキットの施設まで忘れている始末で、とてもかつて会員ライセンスを所持していたとは思えない状況(苦笑)

 過去の日記を調べてみると、ベストタイムは47秒5台でタイヤの進化を考慮すれば取りあえずの更新はしておきたいところ。

 この走行会は参加費13,500円で、走行5本で食事付きと非常にお得。午後イチの走行がアタックタイムで、その結果で表彰されるのですが、タイム順で上位から並べて6台毎に区切り、各区切りの上位3人が表彰されるという面白い趣向となっています。

 で1本目の走行では48秒271と中々厳しい状況。
 気を取り直した2本目の最後に本日のベスト47秒291でベスト更新となりました。

【本日のベスト映像】

 しかし、その後は更新も無く、大体各枠の最後にベストが出る状況でした。

 走行中は結構頑張っている(笑)感じでしたが、後で車載を見てみると踏めていませんね。走行中もブレーキ前の空走時間が多いとは思いましたが、シケイン区間とかかなり遠慮している感じでした。

 この日はもう一台ER34の方がおりましたが、その方は46秒台で走行されていたので、ターゲットタイムは46秒台ですね。
 今回その方とは全然お話とかしなかったので、次回遭遇したら色々と聞いてみたい所です。

 来年もこのイベントがあると思うので、価格のお得さもありますからチャレンジしてみたいです。

 本日ご一緒した皆様、お疲れ様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月29日 (金)

プロアイズ本庄サーキット走行会

0429moning

 本庄サーキットを前回走ったのは4年半前。なんとまぁ久し振りの走行になります。元々サーキットへの道を覚えていない唯一の場所なんですが(何故か覚えられない・・・苦笑)
 東日本大震災ですっかり自分自身も走行自粛モードでしたが、そろそろ再起動の方々も多くなり始めましたかね。結構盛況じゃないですか!?

 そして道中の関越自動車道もいきなりの渋滞。常磐・東北道は渋滞でなかったのですっかりヤられました・・・到着はドラミ直前になってしまい、今回はサーキット用タイヤへの現地履き替え作業もあったので、走行一枠目は未走行が決定となりました(汗)
 
 
 
 

続きを読む "プロアイズ本庄サーキット走行会"

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006年12月24日 (日)

本年の走り納め@本庄サーキット

Nec_0009  今年最後の滑り込みで本庄サーキット走行してきました。トラクションコントロールOFFで未走行のコースでしたので、取りあえず年内の内に走っておきたかった訳です。

 先日の大井さんスクールでの課題を試してみたかった、と言うのも大きな理由。特にターンインの練習に本庄は最適です。

 

続きを読む "本年の走り納め@本庄サーキット"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月21日 (火)

本庄サーキットクラブ走行会

0321HONJYO  本庄サーキットクラブ(HCC)走行会に参加しました。前回「1日フルの走行会は疲れるからどうしようかな・・・」とか言ってた舌の根も乾かないうちに参加しているし(爆)えぇ、疲れるなんてヌルい事言っている場合じゃ無いって訳です。老け込むにはまだ早い(笑)

 今回はブレーキパッド、ちゃんと厚みがありますので安心です(笑)しかし公式リザルトにタイムが載ってしまうのね・・・恥ずかしい・・・・・・・。

【補足追加】セリカ乗りのNACさんにもご挨拶頂きました!(やっとHP見つけた・・・w)

続きを読む "本庄サーキットクラブ走行会"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年2月 4日 (土)

本庄サーキット走行会

hon_er34 先日RX-8オーナーのたっちんさんよりお誘いのありました本庄サーキット走行会に参加してきました。よくよく考えると純粋な「走行会」に参加するのは2度目だったりするのです。

続きを読む "本庄サーキット走行会"

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2005年12月 3日 (土)

初・本庄サーキットでコソ練!

HONJYO1  先日の筑波走行記事を書いた直後に、トヨさんから「本庄で同乗走行が出来るので、一緒に如何ですか?」という何とも有り難いお言葉を頂いたので、是非!是非!!ご指導タイム!をお願いした訳です。

 丁度エイトリアンカップ前日の午前がフリー走行日だったので、日程をそこに定め、本庄サーキットデビュー戦も兼ねて行ってきた訳です。(因みに2人ともエイトリアンカップのスタッフだったりする訳ですが(笑 )

続きを読む "初・本庄サーキットでコソ練!"

| | コメント (24) | トラックバック (0)