« 3年振り&原点帰りの房総枇杷狩りと海鮮料理 | トップページ | 北陸旅行(その1)小松編 »

2019年6月17日 (月)

富浦びわ(瑞穂)到着&サーキット予定考察

0616biw1

 先日訪問した富浦の岡田農園さんから、多少予定より遅れて「瑞穂(みずほ)」と言う品種のびわが届きました。

 注文時に収穫前なのでサイズ指定が難しいと言う事だったので、少々小ぶりな2Lサイズで注文しましたが、十分な大きさです(笑)

0616biw2
 久し振りにこの品種を拝見しましたが、びわ狩りでメインな品種の「大房」に比べて確かに顔色が悪い(笑)

 斑点も入ってしまうので見栄えが弱い訳ですね。それでいて値段も高め(と言っても箱で+200円ですけど)なのであまり出回らないと言う事ですか。

0616biw3
 でも皮をむくと凄く綺麗。そして味の方ですが、酸味と雑味が無いアッサリとした甘さのみを感じる・・・まぁ、一言で言えば美味すぎる訳でした(笑)

 果汁たっぷりでしたが、数日で果汁が飛んでしまうので2日かけて完食させて頂きました。来年もまた買おう。

 閑話休題。

 ふと、筑波ファミリーライセンス更新時に頂ける割りチケを見てみると、有効期限が8月末日まで。転勤して今の職場に移ってから、あらゆる休暇関係の予定が合わず、調整に苦慮している状況ですが、現時点で行けそうな気がする日は7月24日(水)のTC1000のみ。
 こちらも家の外出(旅行)予定によっては難しいので、今回の割りチケは流す可能性が高いです(涙)

 その他、今年も何処かしら遠征走行に行きたいところですが、有休消化をねじ込んで10月16日(水)のクラゴン部屋SUGOを画策中(開催自体が確定ではない様ですが)

 あと10月は27日(日)の本庄ライチャレ最終戦も参加予定。(9月の4戦目は地域&PTAの草刈り当番なので不可)

 職場の決まり事では有休や夏期休暇の消化は必須とされているのですが、取得できる日が全然走行関係の予定とマッチしない(と言うか仕事が詰まり過ぎて取得自体が本当は厳しい)のが悩み所です。

|

« 3年振り&原点帰りの房総枇杷狩りと海鮮料理 | トップページ | 北陸旅行(その1)小松編 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 3年振り&原点帰りの房総枇杷狩りと海鮮料理 | トップページ | 北陸旅行(その1)小松編 »