« なかがわ水遊園ふたたび | トップページ | 大山(神奈川県伊勢原市)とうふ旅(その2) »

2019年5月 3日 (金)

大山(神奈川県伊勢原市)とうふ旅(その1)

 豆腐好きの私が以前から気になっていた神奈川県の大山。ここは山岳信仰と併せて豆腐料理と駒が有名なところなんです。
 豆腐自体は山岳信仰の宿坊と関係があるようですが、取りあえず有名であると言うことで(笑)
 今回は超大型GWの5月1日~2日(令和の始まり)にかけて、宿泊で大山まで旅行に行ってきました。


0501oy01

 大山は平塚市にある奥様の実家が近いので宿に向かう前に顔を出しつつ、ふれあい動物園が充実している平塚市総合公園へ立ち寄ります。
 定番のひよこ。

  

 

 

0501oy02

 意外と珍しいマウス。尻尾も暖かいのですが、手の上で糞をするのが玉にキズ(笑)

0501oy03
 ニワトリとカモ&アヒルの水鳥。
 勇気があれば掴めます(笑)もう少し遊んで行きたいところでしたが、雨が降ってきましたので公園を後にし、大山まで向かいます。

0501oy04
 平塚総合公園から大山までは30分強で到着。海からの距離感を考えると意外なほどに近い(驚)
 本日宿泊する「宿坊いわ江」さんにチェックインします。この辺りはその歴史(成り立ち)から、民宿ではなく先導師が営む宿坊と呼ばれています。(詳細はネットに沢山載っておりますので、「大山 先導師」でググってみてください)

0501oy05
 建物はリニューアルしていますが、内部は歴史感・昭和感たっぷりな趣。
 2階には山岳信仰の祭壇があったりします。

0501oy06
 夕食前に少し時間があったので、近隣を散策しました。
 いわ江さんもそうですが、登山道の旧道に面して宿坊が沢山あります。

0501oy07
  大山は国定公園に指定されているそうです。
 翌日ケーブルカーの乗務員さんに聞いたら、狩猟禁止地区になっているので野生のシカが沢山居るそうで。

0501oy08
 大山までの道中には写真の様な赤い橋が沢山あります。信仰=神?

0501oy09
 散策から戻り、早速夕食となります。
 ヘルシーな豆腐料理の数々ですが、味が非常に美味しい!因みに量も沢山ある!。
 久し振りに美味しい山の幸を戴きました。

0501oy10
 焼き魚は近くのフィッシングセンターから仕入れたニジマスだそうです(笑)

0501oy11
 豚の焼き物。これまた美味しい。

0501oy12
 豆腐の唐揚げ。ちょっと塩気が強いですが、違和感無し。

0501oy13
 締めは焼きおにぎりのお茶漬け。無茶苦茶美味しいです。
 メニュー的には飲む人のおつまみ的で、ウチの様に食事中心が希望だとちょっとお茶碗のご飯とお味噌汁が欲しい気がします。

0501oy14
 デザートの豆腐アイスとフルーツ。翌日も食べましたが、結構豆腐の味と香りがするアイスなんですよね。気に入りました。

 翌日はケーブルカーの始発前後に時間を合わせるため、早々に入浴&就寝。因みに風呂は家族風呂形式となっております。

(翌日に続く)

|

« なかがわ水遊園ふたたび | トップページ | 大山(神奈川県伊勢原市)とうふ旅(その2) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« なかがわ水遊園ふたたび | トップページ | 大山(神奈川県伊勢原市)とうふ旅(その2) »