« エアロ・やっちまった | トップページ | 海鮮と磯遊びを求めて真鶴へ(その1) »

2018年10月14日 (日)

プラグ復活

1014plug

 先日プラグ不具合を疑ってディーラーに交換入庫しましたが、どうやら正解だったようです。

 2,000回転以下の加速のもたつき(クルマが重く感じる)と加速の段付きが消えて元通りに。
 燃料の減り方もまだ計測はしていませんが、距離に対する減る量が以前と同じ感じになったので、直ったと思って良さそうです。

 外したプラグ。イリジウムの長寿命タイプでは無かったですね。ノーマルの2万㎞寿命を謳っている普通のイリジウムでした。
 ウチのはサーキットをたまに走るので、大体半分くらいの1万㎞が寿命の目安になりそうです。あ、今度のはイリジウムMAXなので5万㎞で疑う感じか?

 焼け方は良く解らないですが、真ん中の1本のくすぶりと外側電極の白焼けが気になりました。もう1本も近い物がありましたが、残り4本は普通の焼け方に見えました。

 取りあえず直ったかな?

|

« エアロ・やっちまった | トップページ | 海鮮と磯遊びを求めて真鶴へ(その1) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: プラグ復活:

« エアロ・やっちまった | トップページ | 海鮮と磯遊びを求めて真鶴へ(その1) »