« GWの那須どうぶつ王国と南ヶ丘牧場 | トップページ | 2018年夏の西伊豆旅行(虹の郷篇) »

2018年6月24日 (日)

いっしょに走ろっ走行会 in TC1000

6221

 6月22日(金)に筑波TC1000で行われたいっしょに走ろっの走行会に、土曜日出勤の振り替え休日を使って参加してきました。

 連日の梅雨空でしたが、当日はピーカンの気温30度の夏日(汗)この時期にドライで走れたので良かったですが、それにしても暑かった。。。

 この日の目的は。

 ①久し振りのTC1000を堪能する(走り方を思い出す、とも言う)
 ②同乗走行もあるので、ディレッツァZⅢで初めてのプロ同乗体感
 ③街乗り用のフロントタイヤでサーキットを走ってみる
 ④初めてのエンドレスCC-Rgの感触チェック

 です。
 上の③ですが、フロントタイヤについては普段サーキット用は235幅の、街乗り用は225幅のディレッツァZⅢで使い分けており、サーキット用タイヤを使い切ったら街乗り用にチェンジして、ロングライフ化(とローコスト化)を目論んでおります。
 しかし、街乗り用もまだ新しいウチに一回くらいはサーキットで使ってみたいと常々思っており、先日のリンクサーキットで試そうとするも遅刻で実現できず。

 今回の走行会は5ヒートあるので、無事実現できました。結果は後述。

 また、上の④ですが、結果的に最高!でした。タッチの変化や制動力、連続周回時のタフさと、どれを取ってもニスモR-Tune以来、過去最高の印象かもです。減ってきた時の状況も継続監視が必要ですが、今後の常用パッドになりそうな予感がします。

 
 

6222

 恒例のようですが、張替タイヤさんが午前中来ていました。でも走行会の時は荷物があるから、新品シェイクダウンの時しか利用できないよなぁ。スタッドレス履き替えとか利用したいんですけどねぇ。

 備忘録として、朝注文できるお弁当は500円との事で、現物を見たら量も中身もお買い得かも。次回参加する時は利用させて貰いましょう。

 あと、TC1000も朝はカラス注意です。ジムカーナ場だけじゃ無かった様ですね。

6223

 今回、本当にお久しぶりな青い34のしょこさんが来ていました。エンジンルームの玉座にピカピカの逸品が!スゲェ。しかも選ばれた人しか付けられない某エンブレムが!いいなぁ。

 私のエンジン、一度バラしてポート研磨とかバランス取りとかニスモでやって貰いたいなぁ(できないけど)。
 奥様の前車カローラランクスのTRDスポーツMは、メーカー出荷時にポート研磨が施されており、ふけ上がりスピードとか無茶苦茶速かったんですよね。どうも素の2ZZエンジンとは別物だったようで、一定の効果はあるのかと。

 ライトのレンズ交換、絶対にやりましょう!マジお勧めです、保証します。

6224

 ホラ、太陽の光でライトが輝いちゃうんですよ(笑)※写真は無加工です

 1本目を走行後に同乗走行をお願いして、色々と再確認させて頂きました。その様子を見ていた主催者の方から、凄いオーバーステアなクルマとのコメントが。

 まさかウチのER34にオーバーステアと言う言葉が出てくるとは。。。これまでずっとアンダーの対策に労力を費やしていたのに、何故!
 考えられるのはタイヤ銘柄は当然として、サスペンションリフレッシュの結果なんですかね。正直タイヤはともかく、サスの方は何の効果でどう変化した結果なのかが全く解らないです。

 そこで検証を兼ねて、最終ヒートを街乗り225幅タイヤで走ってみたら、見事にニュートラルバランス。恐ろしく走りやすかったです。勿論コーナー加重とブレーキを丁寧にやらないと235幅タイヤより余裕のなさが顔を出しますが、丁寧にやれば気になる問題はなしでした。外径が小さくなることで、フロント下がりになるのも効果としてあるかもですが。

 TC2000では235幅タイヤが良い感じでしたが、これは225幅タイヤでも試してみたいですね。でも普通に考えたら太い方が有利だと思うんですが。。。235幅タイヤのままでフロント車高を上げる方向が意外に脚の動きとのバランスが良いかも知れないので、ソレはそのうちに。
 ただ、タイヤ銘柄を変えたらまた違うのかも知れませんが、銘柄変更を試すならば価格的にトーヨーのプロクセスR888Rが面白そう?

 ちょっとタイヤ購入の時期になったら考えてみましょう。

 因みに今回の具体的なタイムは数字的に見る物が無いので記録しませんが、朝一番(気温24度)の235幅タイヤでのタイムよりも、細い225幅タイヤで走った最終ヒート(気温32度)の方が速かったのが驚き。そのため、本日のベストラップは最終ヒート2周目でした。

 走行会で暑い中ご一緒させて頂きました皆様、お疲れ様でした!

|

« GWの那須どうぶつ王国と南ヶ丘牧場 | トップページ | 2018年夏の西伊豆旅行(虹の郷篇) »

コメント

おーつーかーれーさーまーでーしーたー。
暑かった…暑かったですね。
朝、まる元さんがいたのとにマジでびっくりしました。
エントリーリスト見てたけど、き、気が付いていなかった!!(゜ロ゜ノ)ノ
あんなかんじで気さくな人ばっかりなので、また来てくださいねー。
ぴかぴかまる元号、輝いてました。うらやましい…いつか…いつかわたしも部品が無くなる前に…っ。

投稿: しょこ | 2018年6月26日 (火) 22:39

>>しょこさん
 どうも暑い中お疲れ様でした。
 前後の日が雨天で、当日だけ凄い夏日でしたね。TC1000(に限りませんが、特に)は日陰が無いので夏場は辛いですね(苦笑)
(写真見て思ったのですが、ラジエータもしかして純正ですか?)

 中々冬のタイムアタックシーズンに上手く休みが合わせられないのですが、タイヤの賞味期限が切れる前に、色々とタイヤ遊びをしてみたいと思います。

 因みに昨日まで行っていた旅行先(静岡)でも、スタンドの兄ちゃんにヘッドライトの受けが良かったです(笑)

投稿: まる元(管理人) | 2018年6月27日 (水) 18:10

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123183/66865578

この記事へのトラックバック一覧です: いっしょに走ろっ走行会 in TC1000:

« GWの那須どうぶつ王国と南ヶ丘牧場 | トップページ | 2018年夏の西伊豆旅行(虹の郷篇) »