« 2017年11月 | トップページ | 2018年1月 »

2017年12月

2017年12月30日 (土)

タイヤほか色々購入とER34ミニカー購入

12301

 先々週ですが、スカイラインのタイヤが届きました。街乗りメイン&サーキット兼用なので、フロントは225幅・リヤが255幅のダンロップZ3をチョイス。サーキット用の235幅タイヤはまた後日買いますが、購入時期をいつにするか悩み所ですね。

 因みに他ブランド移行も考えたのですが、国産メーカーで価格比較をした結果、結局今までどおりダンロップの後継となりました。ポテンザやネオバも履いてみたいんですけど、やっぱり高いからマッタリ組としては費用対効果を考えると手が出せないんですよね。

12302

 製造年はリヤが17年43週。10月くらいですかね?

12303

 フロントが17年42週。ヤフオクショップでの最安値通販ですから、この位で十分でしょう。

12304

 タイヤ到着の週末(24日)に、パーツ1越谷店にて持ち込み交換してきました。交換前のタイヤは横浜のSドライブでしたが、8年使って溝が半分以上残っているのは勿体ない使い方だったなぁと思ったり。

12305

 なお、年始にスカイラインの点検があるので、平野タイヤの通販にて交換用オイルの調達(タイヤは買わなかったのに・苦笑)。
 先日モータースポーツ室でデフのオイルシール交換した際にオイル交換はしておりましたが、サーキット走行1回でバキバキになってしまったので、安定のプレミアムジャパン製オイルに交換します。
 ブレーキフルードは今回初めてエンドレス製を選んでみました。缶に記載は無いですがDOT-4規格のハズ。

12306

 オイルと一緒にニスモのラジエーターキャップを注文しようとしたら、なんとメーカー製廃とのこと。
 慌てて別の通販で複数個買いましたが、購入先が違うと新ロゴだったり旧ロゴだったり、各お店の在庫品って色々と面白いもんですね(笑)

12307

 全然別の話になりますが、普段ミニカーを全く購入しない私がミニカーを購入しました。
 と言うのは、過去一度も製品化されていなかったと思われる、ER34の2ドアが製品化されたため。

12308

 ミニカーのブランドはよく知らないのですが、ハイストーリーと言う所の製品です。車体色は結構なラインナップでしたが、ウチの子のソニックシルバーは無かったので、近似色のアスリートシルバーを購入。

12309

 定価は8千円台と結構しますが、送料込み6千円台のお店があったのでそちらで購入。ミニカーの相場は良く知りませんが、(生産数に左右されるのかもですが)結構高い物ですねぇ。
 でも、ようやくER34のモデルカーを入手することができました!(喜)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月 3日 (日)

自宅で2台のタイヤ交換

1126t1

 いよいよ冬支度です。先週、奥様のノートニスモSのタイヤをスタッドレスに交換しました。
 自宅周辺は特に毎年雪が降る様な地域では無いのですが、たまーに雪が降った時こそ出動可能な1台が必須なので、毎年奥様カーには冬装備を行っています。

1126t2

 スタッドレスは昨年から使用している横浜のアイスガード5プラス。マーチニスモの16インチホイールですが、結構ノートニスモ純正と間違われます(笑)

1126t3

 ついでなので、続いてスカイラインのタイヤ交換も実施。今まで街乗り用とサーキット用2セットのタイヤで運用していましたが、街乗り用は溝が減らずに時が過ぎてしまい、サーキット用は走行頻度が減ったことからライフが中途半端に長くなってタイムアタック的に微妙になってしまいました。
 そんな状況なので、今回はサーキットタイヤ1本履きっぱなしで運用することにしました。ただし、比較的サーキットでの消費が早いフロントだけは街乗り用(純正サイズな)225幅と、それとは別にサーキット走行用の235幅の2本立てで準備することにしました。

 新タイヤを組み込むために、これまで街乗りSドライブを組んでいたホイールセットに交換しました。このタイヤ、製造が2009年11周で、あまりに固くなって乗り心地が悪くなり暫く履いておりませんでした。

1126t4

 8年以上前に製造したタイヤですが、溝はまだかなり残っています。交換後の乗り心地ですが、さすがは純正リフレッシュのお陰。固いながらも取りあえず苦痛にはならない程度の乗り心地となりました。

1126t5

 久し振りのシルバーホイール。個人的にはこちらの方が断然気に入っているので、ちょっとホクホク。
 まぁ、今後サーキット走るときはフロントがブロンズでリヤがシルバーのセットになるかと思います(苦笑)

1126t6

 最近車検制度が変わって、タイヤのはみ出し判定はタイヤのゴム部分では無くなり、金属のホイール部分が測定対象になったそうですね。
 ウチのは大丈夫かな・・・リフレッシュ塗装時に取りあえずフェンダーモール装着していないのですが、モータースポーツ室的には右フロントがギリギリとのこと。一応車検受けるディーラーで確認をお願いしますと言われていますが大丈夫かな(汗)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年11月 | トップページ | 2018年1月 »