« 筑波TC2000ファミ走(H29.11.15) | トップページ | 自宅で2台のタイヤ交換 »

2017年11月26日 (日)

埼玉の公園シリーズその14:武蔵丘陵森林公園

1125s01

 武蔵丘陵森林公園と言えば、小学校の時に吉見百穴とセットで行った場所という思い出がある公園でした。
 小学校以降の訪問と言えば、確か高校(都内の私立ですが)の時にマラソン大会で行った記憶があります。しかし、それ以降は行った記憶が無いので、高校以来30年弱振りに訪れたことになります。

 当然公園内部の様子も全く記憶にありません。ここは敷地があまりにも広くて入り口も4箇所ありますが、過去来た時は何処から入園したのかも解らないので当然かも知れませんが。

 そんな思い出がある森林公園へ11月25日(日)に行って来ました。今回は西口から入りましたが、理由は子供向け遊び広場が一番近い入り口のため。因みに入園料金(大人410円)とは別に駐車場料金(普通車620円)が必要です。

1125s02

 入園門から入って程なく、むさしキッズドームを中心とした遊具場があります。さすがは国営だけあって(?)遊具の数もデカさもチョット違います!

1125s03

 ドームの中は3階建てで、遊具でこの規模感は初めてかも。遊具場内だけでも相当数のお客さんがいますが、余裕で収容している感じです。

1125s04

 隣は広大な遊び広場となっています。現地は異様に広いですが、案内地図上だと敷地全体比で広場はもの凄く僅かなスペースです。
 バランスボールの貸出がありますが、相当の人気で全て出計らっておりました。

1125s05

 中央口近くにあるレストランに向かう予定でしたが、あまりに広いため園内バスを利用するつもりでした。しかし、バスの本数が非常に少なかったため、急遽レンタサイクルを利用することに。
 実際、園内移動の主流はレンタサイクルだったようで相当数の貸出自転車があり、利用者も相当おりました。

1125s06

 自転車のサイクリング専用道が完全整備されており、上り坂の苦痛(結構来る・笑)意外は景色も最高で、トータル的に自転車移動が一番のお勧めかと思います。

1125s07

 因みにサイクリング専用道は各方面への案内も充実し、迷うことは無かったです。方面別の分岐箇所にはジャンクションも整備されております(笑)

1125s08

 中央口近くの森。国立公園だけあって自然が美しい所ばかりです。

1125s09

 中央口レストランに到着・・・・したら時間が遅くて閉店後でした(涙)

1125s10

 この日は中央口近くで屋台村が開催されており、昼食はここで調達。コレはコレで良かったです。ほんとにイベントデーで助かりました。。。

 あまりに広い森林公園。1日で回るのは不可能ですが、施設として用意されている物は非常に少ないので、遊び道具を持ってまた行ってみたいと思います。

|

« 筑波TC2000ファミ走(H29.11.15) | トップページ | 自宅で2台のタイヤ交換 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123183/66090693

この記事へのトラックバック一覧です: 埼玉の公園シリーズその14:武蔵丘陵森林公園:

« 筑波TC2000ファミ走(H29.11.15) | トップページ | 自宅で2台のタイヤ交換 »