« ER34スカイラインのリフレッシュ計画について | トップページ | ER34リフレッシュ作業で入庫してきました »

2017年7月23日 (日)

もりのゆうえんち(野田市)

My1

 先日家族で行ってきた千葉県野田市にある「もりのゆうえんち」と言う遊園地です。入場料はなんと無料で、道路を挟んだ場所にあるイオン・ノアの一施設としての側面もあるようです。

My2

 最近息子がドハマリしている屋外型迷路の「ぐるり森大冒険」のメーカーである泉陽興業(せんようこうぎょう)が直接経営している施設です。
 なので場内の至る所にぐるり森のキャラクターが描かれています。

 
 

My3

 この泉陽興業の本業は観覧車やコースター等の遊園地設備の企画・制作会社だそうで、ここの遊具類は基本的にこの会社の製品の様です。葛西臨海公園の巨大な観覧車も泉陽興業製品とのことでビックリ。入場料無料というのは、製品の宣伝も兼ねているんですかね?
 因みに、ここの観覧車は1周15分の巨大バージョンですが、この日は猛暑で乗ろうとしたらスタッフに「暑いから危険」と止められました(笑)

My4

 水の上を浮かんで進む乗り物。下り坂は高さはありませんが、侮れない怖さがあります(笑)

My5

 森の中を自動で走る自動車。森の中を走るので涼しく、暑い日はお勧めです。

My6

 ミニSLなんかも制作しているそうです。

My7

 小さい子のジェットコースターデビューに丁度良いコースターだそうです。曲線がきついので、それなりに迫力はありそう。

My8

 コースター等に乗れない小さい子は、こんな宝探しもあります。(結構小さい子に人気)
 施設としてはこぢんまりしていますが、回りきれる規模感というのもありますので良いかもです。ただし、ぐるり森は中毒性が高い(苦笑)ので、経済的では無いですねぇ。ハマった子を持つ親御さんは身に染みていると思いますが。。。

 多分(間違いなく)また来ることになると思います(苦笑)

|

« ER34スカイラインのリフレッシュ計画について | トップページ | ER34リフレッシュ作業で入庫してきました »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123183/65569381

この記事へのトラックバック一覧です: もりのゆうえんち(野田市):

« ER34スカイラインのリフレッシュ計画について | トップページ | ER34リフレッシュ作業で入庫してきました »