« ツインリンクもてぎのGWイベント | トップページ | 埼玉の公園シリーズその13:所沢航空記念公園 »

2017年5月 7日 (日)

茨城県自然博物館

0601

 茨城県立の茨城県自然博物館と言う施設が坂東市にあります。奥様と息子は過去に何度か来たことがあるのですが、私は初めてだったので非常に楽しみにしておりました。

 しかしこの日は天候が良く、季節外れの花粉症に大いに悩まされることに(涙)

 
 

0602

 博物館の敷地は非常に広いです。メインの展示本館施設の他に屋外広場があるのですが、屋外広場のみ利用する場合でも本館施設から入場する必要があります。(屋外利用のみでも入場料が発生します。ただし、公立なので基本的に価格は安いです)

0603

 本館施設入り口ではマンモスの骨がお出迎えです。

0604

 古代生物の展示の次は宇宙の展示(汗)

0605

 恒星の一生の説明など。生命の始まりにちなんだ展示なんでしょうね。

0606

 そして先カンブリア期等の古代生物の紹介です。

0607

 鉱石の展示も非常に多かったです。結構驚きの内容でした。

0608

 最近リニューアルした動く恐竜。リニューアルに伴って、ティラノサウルスに羽毛が生えました!

0609

 森の中を再現した部屋。サウンドを含めて相当凝った作りになっています。

0610

 小鳥の剥製と巣&卵の展示。鳥の大きさによって卵の大きさも様々です。

0611

 魚類の展示はまるで水族館!個人的に嬉しいナマズもいます♪

0612

 魚類の展示は渓流から海まであります。これはクサフグ。

0613

 外に出ると新緑の森が広がり、野外観察もできる様になっています。

0614

 公園を周回するには相当の距離があります。所によっては橋があったりします。

0615

 子供に大人気の遊具を兼ねた大型の施設が。

0616

 ここでは化石掘り体験も出来ます。今回はヒノキ花粉で十分に楽しめませんでしたが、ちと後日また来てみたいと思います。年パス買っても1,500円位なので買っても良いかもですね。

|

« ツインリンクもてぎのGWイベント | トップページ | 埼玉の公園シリーズその13:所沢航空記念公園 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123183/65248814

この記事へのトラックバック一覧です: 茨城県自然博物館:

« ツインリンクもてぎのGWイベント | トップページ | 埼玉の公園シリーズその13:所沢航空記念公園 »