« 茨城県自然博物館 | トップページ | フラッとTC1000ファミ走に行ってきた »

2017年5月14日 (日)

埼玉の公園シリーズその13:所沢航空記念公園

2601

 少し前の話になりますが、3月26日に所沢航空記念公園に行ってきました。ここはかつて空港施設だったところで、廃港後に公園施設として再整備した場所だそうです。

 今回は行かなかったのですが、茶室がある場所が滑走路跡だったりするそうで。

 
 

2602

 元・空港だったこともあり、園内は非常に広いです。とにかくもの凄く広いです。

2603

 かつての管制塔が放送塔として再利用されています。多分入れないのだと思いますが、シンボルタワー的になっていますね。

2604

 ここのメイン施設的な所沢航空発祥記念館がここです。目印は静態保存の飛行機。(今回はクルマで行ったので見ませんでしたが、駅側公園入り口にも飛行機が展示してあるそうです。)

2605

 施設外観。結構綺麗に整備されています。

2606

 内部の様子。航空機ファンにはたまらないかも?

2607

 旧日本軍の戦闘機?

2608

 大型輸送ヘリの展示で、これは内部に入ることが出来ます。

2609

 ヘリの荷室。結構高さ方向は狭いです。自衛隊員とかはこの両端に一列に並んで座るわけですね、大変だ。。。

2610

 コックピットにも入れます。足下がよく見えますので、高所恐怖症の私には到底無理ですね(汗)

2611

 確かYS11機。これも中に入れますが、その狭さにビックリ!

2612

 複葉機の復元モデル。これで空を飛んだ過去の人は凄いです・・・。

2613

 学習コーナーではプロペラとジェットの加速比較実験が。初速はプロペラの方が速いが、加速が付くにつれてジェットの方が速くなると言うのは初めて知りました。

2614

 2階からの眺め。ここも体験学習コーナーとかがあります。

2615

 ハングライダー。これも私には絶対に無理だ。。。

2616

 かつてこの場所にあった管制塔の再現モデル。おバカな私には到底務まらない任務が繰り広げられていたのでしょう(汗)

2617

 上映施設では定期的に企画映画や子供向け既成映画が上映されています。この日はアンパンマンの映画が上映されていたので、息子のために視聴。

 驚いたのはブルーレイディスク上映だったのですが、大スクリーンにも耐えられる解像度がブルーレイには確保されていたこと。スクリーンはかなり大きいのですが、普通に見ることが出来ました。

 この日は天候が悪かったので、いずれ天気の良い日にまた来てみたいと思います。その時は茶室でお茶をやってみたいですね!

|

« 茨城県自然博物館 | トップページ | フラッとTC1000ファミ走に行ってきた »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123183/65279270

この記事へのトラックバック一覧です: 埼玉の公園シリーズその13:所沢航空記念公園:

« 茨城県自然博物館 | トップページ | フラッとTC1000ファミ走に行ってきた »