« スカイラインのワイパーアームとか交換 | トップページ | 伊豆下田へ旅行(その1)~伊豆アニマルキングダム篇~ »

2016年7月24日 (日)

ノートニスモ用のパーツが続々到着

0724nav1

 納車までに保険とかも含めてやること沢山(汗)

 契約した時点での車両装備にはナビやオーディオが無い状態になっています。
 これは社外ナビ等を装着する予定だったからなのですが、担当さんに現品持ち込みで装着をお願いしたところ了解を得られたので(もちろん作業代は別途必要)、現品の適合調査や手配を先週から実施。

 現在家のクルマには2台共カロッツェリアを装着しており、また先日伊豆で借りたレンタカーには現行の楽ナビ「AVIC-RZ33」が装着されていて、初見でも特に問題なく使用できたことから、新車にもカロッツェリアを装着することで決めていました。

 ですが、イザWebカタログで機種を決めようとした際、上位から下位の各機種のナビ機能の違いや、(そもそも)メモリーナビの仕組みとかが全然解らなかったので、仕事帰りに銀座のパイオニアショールームに立ち寄り、不明点を全部聞いてきました。(通販で買うのに量販店で質問するのは流石にできないので。)

 この銀座ショールームは8月で閉店するみたいで、ギリギリ間に合って良かったです。 入店してナビフロアに案内して頂き、現行のサイバーナビと楽ナビの違いとか含めて、色々と担当さんを質問攻め。やはりカタログでは読み切れない部分については、こういうショールームだと理解できるので良いですね。閉店は誠に残念です。

 ところで、メモリーナビは本体に地図情報が入ったSDカードを差し込んだまま使うモノ(従来のディスクドライブの代わりだから)だと思い込んでいましたが、地図情報はオンボードメモリに記録されるモノなんですね。
 SDカードスロットは、地図書き換えやオーディオ記録等の為に使うモノだと、今回初めて知りました。
 ※最新のサイバーナビ地図情報は、オンボードでは無く本体内に仕込まれた地図専用SDカードに記録されるそうです。つまりSDカードスロットが2つあり、抜き差しできるのは1スロットのみ。

 楽ナビの上位~下位機種の違いは、基本的にカタログに書いてあるそのままで、特に違いは無いとのこと。費用対効果を考えるとサイバーナビの必要性は感じなかったので、楽ナビの適当な2DIN据え付け型に決定しました。

0724nav2

 他は前後スピーカーとナビ連動のETC2.0。ビーコンサービスの終了が決まった(高速だけ?)様なのと、圏央道利用が多いので(私には珍しく最新規格をチョイスして)ETC2.0を試してみることにしました。
 特に、ITSスポットを活用した渋滞回避ルート案内機能には、少しだけ期待しております。

 その他、専門店によるセキュリティの取り付けも手配(予約)完了。納車後、速攻で取り付けます☆

 あ、ディーラーにリヤスピーカー取り付けネジの手配を忘れずにお願いしなければ。或いは汎用ネジをホームセンターに手配・・・だが、買いに行く時間が無い。。

|

« スカイラインのワイパーアームとか交換 | トップページ | 伊豆下田へ旅行(その1)~伊豆アニマルキングダム篇~ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ノートニスモ用のパーツが続々到着:

« スカイラインのワイパーアームとか交換 | トップページ | 伊豆下田へ旅行(その1)~伊豆アニマルキングダム篇~ »