« 伊豆下田へ旅行(その1)~伊豆アニマルキングダム篇~ | トップページ | 伊豆下田へ旅行(その3)~下田海中水族館篇~ »

2016年7月26日 (火)

伊豆下田へ旅行(その2)~民宿すずなみ宿泊篇~

0703iz01

 本日のお泊まりは、昨年もお世話になった民宿すずなみさん。おじちゃんおばちゃん相変わらずお元気そうで☆

 前回(9月初旬)来た時には禁漁期間に入ってしまったので食べられなかった獲れたてアワビ。
 前日に潜った時(お二人とも素潜り漁師さん)に立派なのが獲れて、計ったら重さが約240グラムの本当に立派なクロアワビ。価格が1,900円でしたが、普通に買えば半額程度であるのと、先日宿泊した千葉房総の宿ではこれより小さいモノでも1個2,800円だったことを考えると破格。と言う事で夕食時に頂くことに。

 
 

0703iz02

 夕食のレギュラーメニュー。相変わらずの見事なボリューム。

0703iz03

 サザエの壺焼き。私はここで食べてからサザエを食べられるようになりました。相変わらずの絶品。
 因みに獲れたてサザエの刺身は1個300円~350円とのこと。

0703iz04

 金目鯛の煮付け。この日は大きいのが手に入ったのだとか、本当にでかい!

0703iz05

 アワビの調理方法を聞かれた時にお勧めは刺身との事だったので刺身(本当は踊り焼きが好きなのですが、獲れたてで新鮮だから勿体ないとのこと)。
 私は初めて食べましたがコリコリとした食感で臭みは全くなし。足が速いので出す直前にさばくそうですが、奥様曰く普通はもう少し潮臭さがあるモノだとか。
 実際、食べ終わる最後の方は少し糸を引いてヌメりが出始めていましたね。良いモノを頂きましたが、個人的には刺身より踊り焼きの方が好みでした。

0703iz06

 本日の刺身のメインはイサキ。今まであまり意識して食べたこと無かったですが、すんげぇ美味かったです。

0703iz07

 コレを楽しみに来たと行っても過言では無い、貝とカメノテの味噌汁。目から鱗が落ちる美味さです。

0703iz08

 カメノテ。割り方を教わって食べてみましたが、コレ自体は出汁が抜けているので殆ど味はしませんでした。塩ゆでにして食べると美味いらしいです。

 夕食後にカブトムシが出ているか見に行ってみましたが、今年は涼しいのでまだ出ていない様子。
 丁度蝉が出始める時期で、この時期は夜に鳴き始めるのだとか。

0703iz09

 翌朝の朝食。もう味噌汁が美味くて(笑)

 今回は本当に泊まりだけだったので食事の写真のみでした(笑)
 カブトムシやクワガタムシが捕れれば良かったのですが残念。オンシーズンになればミヤマクワガタも居るようなので残念でした。

 またこちらに来て、今度はサンドスキーとサザエの刺身だ!

続く

|

« 伊豆下田へ旅行(その1)~伊豆アニマルキングダム篇~ | トップページ | 伊豆下田へ旅行(その3)~下田海中水族館篇~ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123183/63978230

この記事へのトラックバック一覧です: 伊豆下田へ旅行(その2)~民宿すずなみ宿泊篇~:

« 伊豆下田へ旅行(その1)~伊豆アニマルキングダム篇~ | トップページ | 伊豆下田へ旅行(その3)~下田海中水族館篇~ »