« 埼玉の公園シリーズその5:大宮公園(第1~第3) | トップページ | キッチンレモン(蓮田市) »

2016年6月26日 (日)

ニューシャトル1000系さよなら運転に乗車

0625ns01

 平成28年6月26日(日)をもって引退する、埼玉新都市交通(ニューシャトル)の1000系電車
 私は開業当時町内に住んでいたので実は時々利用していた路線なのですが、この度ついに開業時から運転していた1000系(今は1010系)電車が引退することになりました。
 現在は後継車両が3形式(1500系、2000系、2200系)もあるのですが(最近知った)、乗ったことがあるのは1000系のみだった記憶が。

 丁度、大宮までコンタクトレンズを買いに行く用事があったので久しぶりにニューシャトルを利用することにして、引退前日の25日(土)に、さよなら運転列車に乗車することにしました。

0625ns02

 さよなら列車が出発する丸山駅では1000系が始発ホームで待機。中は沿線小学校生徒の絵画作品のギャラリーになっていました。
 その小学校には、私の母校が2つあったりします。(当初通った学校と、家の近くに新設があって、そちらに転校した学校)

0625ns03

 1000系オリジナルの床置きクーラー。丁度頭の位置に風が来るので結構涼しいのです(笑)

0625ns04

 開業時の1000系は4両編成で運用されていましたが、後に中間車が2両増結されました。 増結の車両は後継の1500系と同じ構造になっているそうで、冷房の位置が天井になったり、貫通路の幅が違ったり、壁の色が違ったりと結構な違いがあります。

0625ns05

 ギャラリーの内、1両はニューシャトルの歴史写真を展示。開業時に並走する東北・上越新幹線には、まだ新車の200系新幹線が走っていますね。

0625ns06

 ニューシャトルは全部で4形式存在しているんですね(26日まで)。1世代後の1500系も廃止が近いでしょうから、無くなる前に一度は乗っておきたい。。。

0625ns07

 大宮を出発するさよなら列車。このゴトゴトと揺れる独特の乗り心地が久しぶりでした。長らくお世話になった車両に最後に乗ることができて良かったです。お疲れ様でした!

0625ns08

 帰路は乗車した駅まで新型車両2000系で行きます。1000系と比較して乗り心地は大して違いませんでしたが、さすが新型。加速が全然違いました!

 30年近い技術の差を感じますねぇ。

|

« 埼玉の公園シリーズその5:大宮公園(第1~第3) | トップページ | キッチンレモン(蓮田市) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123183/63831861

この記事へのトラックバック一覧です: ニューシャトル1000系さよなら運転に乗車:

« 埼玉の公園シリーズその5:大宮公園(第1~第3) | トップページ | キッチンレモン(蓮田市) »