« 恐竜博2016 | トップページ | 埼玉の公園シリーズその2:埼玉県こども動物自然公園 »

2016年5月 7日 (土)

埼玉の公園シリーズその1:さいたま市・大崎公園

0405ok01

 備忘録的に、最近行った埼玉県内の公園(若干動物園寄り・笑)についてレポートします。このシリーズは連続投稿予定です(笑)

 大崎公園はさいたま市緑区にある公園で、こども動物園目当てで行きました。場所的には埼玉高速鉄道の浦和美園やJR武蔵野線の東浦和が最寄り駅になるようです。

0405ok02

 園内マップ。かつて存在した遊具関係の多くが老朽化により撤去された様です。サイクルモノレールに乗ってみたかった(惜)

0405ok03

 こども動物園入り口。想像よりも広い敷地です。

0405ok04

 敷地一角に触れ合い動物広場があります。飼育員さんが数名常駐していますが、基本的にフリーで出入りが可能です。

0405ok05

 モルモットの触れ合いコーナーだけはコーナーの中で更に仕切られており、子供のみ入ることが出来ます。(狭いからか?)

 私も触りたかった・・・・・モフモフ(残念)

0405ok06

 出入口付近には迫力ある顔した山羊が2頭鎮座していました。

 よって、うんこ注意。常時放出しています(苦笑)

0405ok07

 この触れ合いコーナーの凄いところは触れる鳥が多いこと。まぁ触れると言っても結構逃げるので気合いが必要ですけど(苦笑)

 アヒルの頭の毛が気持ち良い程に柔らかいことを、この時初めて知りました。

0405ok08

 鴨の他には鶏が居ます。しかし鴨可愛い。背中よりもお尻の毛が気持ち良いです(笑)
 中型鳥を抱き上げる事に至福の喜びを感じる奥様にはパラダイスだった様です(笑)

 ただ注意しないといけないのは、水鳥のトングのようなクチバシで腕とかを挟まれる事でしょうか。そんなアクシデントも奥様にとっては楽しいプレイだった様です。

0405ok09

 レッサーパンダがいます。結構広い飼育場に2匹います。

 超・可愛い。

0405ok10

 ピ~ヒョロロ~、と鳴くトンビを間近で見たのは初めてかも。

 想像以上に可愛い顔していますが、こちらはお触り禁止です(笑)

0405ok11

 ちっちゃいハヤブサ系。ミニサイズでも格好いい面構えです。

0405ok12

 触れ合いコーナー裏で待機中のモルモット。

 実際は写真の倍以上の数でひしめいています。

0405ok13

 大崎公園の広場部分です。遊具は少なめですが、お客さんは結構多い感じでした。広場部分を走り回って遊ぶのに良い感じでした。

 鳥を持ち上げに来るのに最適な公園でしたので、奥様の禁断症状が出たらまた来ましょう(笑)

|

« 恐竜博2016 | トップページ | 埼玉の公園シリーズその2:埼玉県こども動物自然公園 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123183/63592577

この記事へのトラックバック一覧です: 埼玉の公園シリーズその1:さいたま市・大崎公園:

« 恐竜博2016 | トップページ | 埼玉の公園シリーズその2:埼玉県こども動物自然公園 »