« 荒井だるま屋(平塚市)の干支だるまを求めて秦野へ | トップページ |  スカイラインのタイヤ交換ほか各部チェック »

2016年1月17日 (日)

さいたま市消防出初め式を見に行った

0110sh01

 先日1月10日(日)でしたが、救急車や消防車が会場に沢山来るとの事だったので、生まれて初めて出初め式というモノを見に行ってみました。

 この時期は各市町村で開催されている様子でしたが、防災ヘリコプターも登場するさいたま市消防主催のものが大宮区で開催されるので行ってみました。

 会場へは無料シャトルバスが大宮駅東口から10分間隔で発車します。発車本数から想像できるとおり、会場は非常に盛況。結構な人出です。
 場所は自治医大さいたま医療センター隣にあるさいたま市防災センターなのですが、自家用車は停める場所が無いのでアクセスは基本歩きかシャトルバスのみです。

 会場にはだいぶ遅い時間に到着したのですが、丁度はしご登りをやっているところでした。二地区のはしご演技を同時開催しているそうで、実際に演技しているのは鳶さんだそうです。結構テンポ良く演技が進むのは驚きました。

0110sh02

 スケジュール表。まといを使った木遣りは見られませんでした。

0110sh03

 会場案内図。ヘリの救出訓練とかあったんですね。

0110sh04

 初めて実物を見たブロアー車。さいたま市には配備されているんですね。がれきとか入り組んだ場所への消火に有効なんだとか。

0110sh05

 原型は大型トラックですよね?デカイ。スーパーアンビュランスかと思いきや、後ろに作業用のロボットアームが付いていて、何に使うのかな?

0110sh06

 定番の水槽付きポンプ車。消防士さんとの記念撮影もやっていたりします。
 昔のポンプ車ってドアが無かったですよね?今は装着されていると言うことは、やっぱり走行中に危険だったのかな?

0110sh07

 はしご車。この近くでは放水銃を持った写真撮影がサービスされていました。(ウチも撮らせて貰った)
 放水銃を見させて貰いましたが、結構ハイテクですよ。

0110sh08

 防災訓練エリア。人工がれきで救助訓練をやった様です。

0110sh09

 イベントのフィナーレで放水開始。風向きによっては見学者が悲惨な状況になるらしいです(笑)

0110sh10

 放水と同時にサイレンを鳴らした防災ヘリも来ました。

0110sh11

 放水時のフライトを想定した飛行をしていた様ですが、結構地上から低い場所を飛ぶんですね。結構至近距離で見られました。
 写真は10倍までズームしてますが、手ぶれ補正してもぶれるから難しい(フレームアウトしてます)。
 飛んでいるものを上手に撮れる方は凄いと思います。

 ウチの近所でも開催してる様なので(ヘリは来ないが)、来年は近場で見に行ってみようかと思います。

|

« 荒井だるま屋(平塚市)の干支だるまを求めて秦野へ | トップページ |  スカイラインのタイヤ交換ほか各部チェック »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123183/63079858

この記事へのトラックバック一覧です: さいたま市消防出初め式を見に行った:

« 荒井だるま屋(平塚市)の干支だるまを求めて秦野へ | トップページ |  スカイラインのタイヤ交換ほか各部チェック »