« 2015年9月 | トップページ | 2015年11月 »

2015年10月

2015年10月20日 (火)

ランクスのクラッチ異音とトヨタ純正指定オイル廃盤?

1012runx

 だいぶ前からですが、奥様のカローラランクスのクラッチを踏むとペダル付近からキコキコ音がする様になってきました。
 放置しておくと段々音が大きくなってくるので、埼玉へ引越しする前に茨城で利用していたトヨタカローラ南茨城で定期点検入庫時に対策を依頼すると、特に詳細な説明は無く「グリス注入しときました」で対応して貰いましたが、2週間程度で症状が再発する状況。

 色々あってそのディーラーへの信用が微妙だった(笑)ので、私が当時利用していた日産プリンス茨城に12ヶ月点検(笑)で入庫した歳には、レリーズピポッド側からも異音が出ているのでグリス注入しておくけど、もし再発する場合、ちゃんと修理するならばクラッチ本体も見てみないとダメかも、との説明でした。

 そして埼玉へ引っ越し後の車検でトヨタカローラ埼玉に入庫した際に異音の対策をお願いしたら、これまた特に説明も無く「グリス注入しときました」で対応完了(苦笑)
 そして2週間程度で症状はしっかり再発(涙)

 この症状って、やはりクラッチ本体の何処かしらの不具合なんですかね?ランクスの持病みたいなモノなのかな?

 その車検入庫の歳に奥様がディーラーのフロント氏に言われたビックリなお話で、近いうちにトヨタ純正(キャッスル)エンジンオイルの5W-30が廃盤になるとのこと。純正は0W-20等の低燃費オイルに統一するとか。

 ランクス2ZZエンジン車の純正指定オイルが廃盤になると言うことで今後ディーラーでの対応はまだ未定だそうですが、トヨタカローラ系の店舗では現時点でも社外オイルを交換メニューにラインナップしているので、そっちで対応するのかな?

 しかし、トヨタの5W-30指定車や10w-30指定車ってそんなに残っていないの?年代的(ウチのランクスは9年目)にまだソコソコ走っていると思うのですが。。。

 近いうちと言う情報が来年の事なのか5年後なのかは不明ですが、ちょっとビックリなお話でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年10月18日 (日)

ER34の燃料ゲージ&ポンプ交換

10031

 先日日記にも書いた件ですが、燃料計が突然エンプティを指し続ける故障が発生したので、先月の連休最終日(9月23日)にディーラー入庫してきました。(写真は満タン時のメーター)

 症状発生から入庫日までの間はどんな状況だったかと言うと、走行中に針が真ん中~一番上の目盛近くまで戻る時もあるが、クルマが停止すると重力に引かれる様に(笑)一番下まで下がってビンボーランプが再点灯するという事が時々ありましたが、基本的には一番下で動かないか、ピクピク動く事がある程度。

 良くある修理屋さんに持ち込んだ瞬間直る、と言うことは無かったです(苦笑)

10032

 ディーラーで燃料ゲージと燃料メーターのチェックをしたところ、燃料メーターは問題なしで燃料ゲージ不良で要交換との診断。燃料ゲージ交換する場合はついで作業が可能な燃料ポンプ交換も依頼しました。

 しかしポンプASSYの値段が高い・・・元々の価格は知りませんが、現在はニスモの強化ポンプより高かったです(汗)

 写真は燃料ポンプと燃料ゲージ。写真に写っていませんが、他にジェットポンプ(交換必要だったのかな?)がありました。
 燃料ゲージって棒の先に浮きが付いているものだと思っていたら、ケースの中を浮きがスライドする形しているんですね。聞いたらR32辺りまでは棒の先に付いているタイプだったそうです。

10033

 ついで作業でドアスイッチ(ドアの開閉を認識するスイッチ)のゴムカバーがヘタっていて、ドアを開けると上向いたり横向いたりしていたので、破ける前に左右とも交換しました。
 比較すると新品はコシが違いますね!こんな所もヘタるんだなぁ・・と。

 他には、先日SUGO走行した後のサーキット予定が特段無いので、今回エンジンオイル(日産エンデュランス)とミッションオイル(日産純正)とブレーキフルード(RG)を交換。デフオイルは手持ちが無かったので次回入庫時に行うとしよう。

 RG(レーシングギヤ)のフルード、DOT-4なのにDOT-5並みに変色が早い気が(汗)今回手持ちを使い切ったので、次回は日産純正DOT-4(指定車種は何だ?)を試してみようかな。

 あ、燃料計は無事正常値を示してくれるようになりました♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年10月14日 (水)

伊豆の下田旅行(2日目・馬篇)

092101

 タイトルに馬篇と書きつつ、私自身には特にイベントが無かったのですが(苦笑)

 写真を撮り損ねてしまいましたが、民宿の朝食は素朴な田舎の朝食!という安心の内容。これまた美味しかったので、普段以上にたらふく食べてしまいました。(デブ度アップ)

 この日は昼過ぎに列車に乗ることから、午前の予定を考えて早めに出発。ご主人が外まで手を振ってお見送りしてくれました(嬉しい)
 田牛(とうじ)ってゆっくりしたくなるイイ感じの田舎ですね。まるで長野の母方の実家(佐久市)みたいな雰囲気が大いに気に入りました!!

 午前の予定は下田乗馬クラブで息子を引き馬に乗せること。ここはビジター向けの体験乗馬やスクーリングも開催している乗馬クラブです。
 一番お手軽なコースに引き馬体験があり、一人乗りや親子乗りまで対応できるので小さいお子様にも最適!

続きを読む "伊豆の下田旅行(2日目・馬篇)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年10月13日 (火)

伊豆の下田旅行(初日・水族館篇)

092001

 もう先月のシルバーウィークの話ですが、9月20~21日に伊豆の下田まで旅行に行ってきました。

 い:イルカに触れる水族館が伊豆の下田にあるから行ってみたい。
 ろ:下田と言えば伊豆急下田。乗ったことが無いスーパービュー踊り子号に乗ってみたい。
 は:下田に行くならば日帰りよりも宿泊して海の幸を楽しみたい。

 そんな想いを満たすべく、連休に企画した旅行に行ってきました。

 実は下田は学生時代に一度だけ某集まりの旅行で行って以来だったのですが、その当時の事で覚えているのは・・・

1.宿泊先で酔っ払った某後輩が夜中に延々と説教して、場を暗ーいモノにしてくれたこと。
2.金欠の後輩達が何故か伊豆急下田の隣の駅まで切符を買おうとするも、窓口販売のみで自動券売機が無く、隣の駅の読み方(蓮台寺:れんだいじ)が解らなかったが当てずっぽうで言ったら無事購入できたこと。

 の2点のみで、具体的に下田のドコに行ったのか、駅からバスで行ったのか徒歩で行ったのかすら覚えていないので、どなたかこの日記を見て当時を覚えている方は私に教えてください(笑)

 ※行き先、弓ヶ浜・・・だった記憶もあるけどもっと駅から近かった気もするしなぁ・・・・。

 行程は往復ともスーパービュー踊り子号を利用しましたが、時刻の関係上、往路は臨時の大宮発伊豆急下田行き、帰路は定期の伊豆急下田発東京行きとなりました。
 往復とも先頭車展望室の最前列(往路の場合はグリーン車になります)を狙ったのですが、入手できたのは帰路(こちらは普通車)のみ。なので往路は座席が広く、色々と他の特急グリーン車には無いサービスがあると言う噂を聞き、当列車のグリーン車(2階席)を贅沢に堪能することにしてみました。
 また、スーパービュー踊り子には個室もあり、そちらにも興味がありましたが3人だと料金が割高なのと、2階建ての1階席なので景観が望めそうに無いので今回は利用しませんでした。

 しかしデビューから結構経ちますが、この外観デザインは未だに好きになれないですなぁ。どうしてJR東日本車輌は一つ目小僧とかノッペラボウ的なデザインが多いのだろうか。。。(撮影:始発の大宮駅7番線)

続きを読む "伊豆の下田旅行(初日・水族館篇)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年9月 | トップページ | 2015年11月 »