« ER34スカイライン車検完了 | トップページ | 宇都宮線130周年記念号と息子の初めての新幹線 »

2015年7月20日 (月)

 宇都宮線の客車時代の普通列車は福島以北まで走っていた

0s52jikokuhyou

 先日オークションにて1977年(昭和52年)5月版 日本交通公社発刊の時刻表を購入しました。

 知らない方のために、日本交通公社とは現在のJTBの事です。(もう、リアルに知らない方も結構いるんだろうな・・・・)

 なぜ今頃そんな時刻表を買ったのか。

 昭和53年に私が小学校に上がる時に、当時住んでいた三鷹から現在の実家がある埼玉に一戸建てを建てて引っ越して来ました。
 一戸建てなので建築中に時々父親と建築現場を見に来ており、中央線か総武線(103系&101系・笑)を乗り継いで上野駅まで行き、そこから東北線(現在の呼称:宇都宮線)普通列車で最寄り駅まで乗ってきました。
 その中で、時々EF58型電機関車が牽引する茶色い旧型客車の普通列車(13番線発)に乗った記憶がハッキリとあり、しかも電車だと必ず停車する「東大宮駅」を通過していた事もハッキリと記憶していました。(ついでに車内がトイレ臭いのも・笑)

 なぜ普通列車なのに通過する駅があるんだ!?と長年の謎だったのですが、奥様にその話をすると、スマホでオークションを検索して「昭和52年の時刻表出ているよ」との事。
 当該商品をある程度値下げされたタイミングで購入し、早速調べてみると、確かにお昼前の時間帯に13番線発車の客車の普通列車が走っていました!

1touhoku

 しかも行き先は岩手県の一ノ関行きだった(爆)。上野を11時19分に発車して終点に22時42分に到着ですよ・・・流石に通しで乗る人はいないんでしょうけど、恐ろしいダイヤだ(汗)他にも朝の福島と夕方の郡山行きの存在を確認できます。
 この客車列車は宇都宮までは快速運転していたみたいですね。(停車駅は列車により異なる)

2touhokuyakou

 しかし、夜行列車の数が涙目な程に沢山走っています。この頃はまだ全盛期前な感じですが、急行列車が異様に多いのに驚きです。青森行きの八甲田号なんて、臨時が何本設定されているんだか。
 ちなみにこの頃は大宮始発が結構多くて、上野駅発の普通列車は22時7分が最終になっていました。その後上野を発車するのは特急が4本、急行が10本(臨時含む)ですね。基本的には京浜東北線で大宮まで行き、そこから乗り換える使い方なんでしょうか。

3jyouban

 他に気になっていたのは、当時写真に残っていた上野駅の隅っこで発車を待つみちのく号。これは今は亡き地平20番線発になっていました。現在は17番線までになっていますので、丁度新幹線コンコース辺りの場所になるんですね。

 高崎線や常磐線にも客車の普通列車がありました。常磐線の方は仙台とか平(現・いわき)行きなんですね(汗)。これらは柏駅を通過していますが、人口密度を考えると今ではあり得ないですね。。。

4hokkaidou

 北海道に路線が沢山ある・・・・万字炭山の万字線がありますよ。廃止された路線の殆どが強烈な赤字だった様ですが、公共サービスみたいな感じだったんでしょうね。
 廃止後はバス転換されたのでしょうけど、今も走っているのでしょうか。

5uenoeki

 上野駅の構内図。ちゃんと新幹線では無い20番線まであります。主に常磐線が使っていたんですね。

6henseihyou

 編成表も懐かしくて涙目です(笑)。急行に(営業中止だけど)ビュッフェが繋がっている時代なんですね。
 今の時代だと、席離れて食堂車とか行っている間に自席の荷物とか置き引きされないか心配になりますが、当時はそんなこと無かったのでしょうね。世知辛い世の中になったものです(苦笑)

 各路線、懐かしい内容で読んでて大満足。しばらくは楽しめそうです(笑)

|

« ER34スカイライン車検完了 | トップページ | 宇都宮線130周年記念号と息子の初めての新幹線 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123183/61923277

この記事へのトラックバック一覧です:  宇都宮線の客車時代の普通列車は福島以北まで走っていた:

« ER34スカイライン車検完了 | トップページ | 宇都宮線130周年記念号と息子の初めての新幹線 »