« 2015年4月 | トップページ | 2015年6月 »

2015年5月

2015年5月27日 (水)

ディーラーでオイル交換

 いつもの日産プリンス埼玉にオイル類交換で入庫・当日引き取りしてきました。

 今回のメニューは、一纏めにブレーキフルード・エンジンオイル・デフオイル・ミッションオイル交換です。

 実は先日の筑波TC2000を走った時に、あまりの腕の劣化に愕然としてしまい、走行枠の間に6月18日のクラゴン部屋筑波ジムカーナ場雨練にスマホで申し込みをしました。
 当日車輌は万全の体制にしておきたかったので、プロによる各部チェックも併せてお願いしておきました。

01_bkfrued

 ブレーキフルードは初めて使ってみるRG(レーシングギヤ)のDOT4.2。ニスモヴェルスピード廃盤後、価格重視でディクセルのDOT5.1を使ってみたのですが、交換後早々に茶色になって来るのが心臓に悪かったので、今回DOT4クラスで手頃なヤツを探してこいつにしてみました。
 でもよく考えたらDOT4ならば日産純正でもあるんですよね。純正指定でDOT4の車種があるのかな?価格は調べていませんが、そっちの方が(持ちも含めて)良いのかな??(今はあんましサーキット走行しないので。)

02_egoil

 エンジンオイルはいつもの日産エンデュランス。いつもの通販まとめ買いです。(まとめると結構痛い出費ですが、定価の1/3は大きい)

03_defoil

 デフオイルはこれまた初めて使ってみるプレミアムジャパンのデルタ85W-140。交換後、チャタリングがあまり気にならなかった気がします。長期使用&ジムカーナ場稽古後の状況を見て、今後継続使用するか決める事にします。
 ちなみにこれはエイトリアンカップのスタッフをやった時に、プレミアムジャパンが出店ブースで来ていたので、その時に(割引販売価格で)購入したモノです。

 ミッションオイルはディーラーの純正オイル。サーキット走行後に早めの交換サイクルを守って使えば、(価格・使用感も含めて)総合的に自分にはコレがベストな気がするので。

 あと気になるのがブレーキパッドですね。今使っているのはプロμのHC-CSなんですけど、コレはちょっと別なのにしたいです。お財布的にスグにはできませんが。。。

 交換後、(焼け気味のパッド以外は)気分スッキリです!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年5月20日 (水)

久しぶり過ぎる筑波2000ファミ走

270520_01ken

 平日ですが、5月20日の平日に筑波TC2000ファミリー走行に走りに行ってきました。

 この日記を書くまでTC2000は2年振りかと思っていたのですが、過去日記を遡ると前回走行は平成23年12月24日。。。なんと3年半振りでした(汗)

 ※筑波ペースカー(Z34)で一周弱したのは除きますね(笑)

 ついでにTC1000を含めた最後の走行は平成25年11月4日。ホント、ライセンス代が勿体ない気もしますが、筑波の平日1走行(20分)は3,100円と安いのでつい更新してしまうのです。

270520_02er34

 今回は平日1走行無料券を更新時に頂いていたので、有り難く活用させて頂きました。
 走行枠は朝8:00のY1と9:15のE2。E枠って初めて見ましたけど、皆さん気合い入ったクルマばかりですね(汗)
 最初をY枠にしたのは久しぶりで自信が無かったから(汗)

 オーリンズ脚の減衰設定は、仕様変更前で使っていた前5戻し&後7戻しにセット。最初のY1枠の走行を開始してみると、まずドライバーの劣化が激しくてダメ(涙)もうヨーコントロールが全然になっていました。最終コーナーなんか怖い怖い。。。

 ベストタイムは1'10"13・・・どうしよう、2枠目をE枠にしちゃったよ・・・基準満たしてないじゃん(汗)

 一応仕様変更の感触としては、バネも柔らかくしたのでロールは大きくなりますが非常に動きが滑らかで挙動が解りやすい感じでした。勿論、ここ一番の踏ん張り限界性能は下がりましたので、コーナーの弧は大きくなる感じではありました。

 あと、ブレーキが走行枠の後半から全然効かなくなる感じ。その状態でもぐいぐい踏み込み続ければ一応は効いている?と言う感じですが、このプロμのHC-CSってこんな感じのモノなんでしょうかね?

 安全の為にクーリングを入れると多少復活する感じだったから、ズルズル引きずりブレーキになっていたのかな?

 で、次のE2枠の走行時には、気持ち減衰を固めにしてみて走行開始。(前3戻し&後5戻し)

 Y1枠の時よりは多少は同じ様なタイムでまとまって来たので、少しずつペースを上げてみると、一応9秒台でまとまってきました。

 この中のベストだった1'09"450の映像を記念に晒しておきます(苦笑)

 しかし、朝イチとは言え前日の雨の影響もあるのでしょうが、気温25℃にも関わらず蒸し暑い!もう汗でパンツまでビショビショでした(汗)
 こう言う時、TC2000には着替え処があるので助かります。SUGOだったか仙台ハイランドだったかみたいに、クランカーさんにサインボードで隠して貰わなくて済みますからね(謎)

 朝一番の湿度が98%とか天候が読めなかった所為か、走行台数は非常に少なくて、Y枠もE枠も10台前後しか居なかったです。なので非常に走りやすかったのですが、特にE枠は迷惑かけちゃうので少なくて助かりました。

270520_03er34

 でもやっぱり筑波は見るよりも走る方が楽しかったです!また走りたいです!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年5月17日 (日)

バスクリンのボディソープ「なごみ」

Nagomi

 私は元々ボディーソープは嫌いでした。出先で泊まったホテルに備え付けのボディソープで洗った後はヌルヌル感が消えなくて、「折角石けんで洗ったのになんで油っぽくなるんだ!?」と思っていました。

 後に奥様に聞いたところ、それは泡立ちを良くする「界面活性剤」の作用だと。また、そのヌルヌル感が潤い感として好意的に捉えられる顧客が多いとの事。

 でもヌルヌル感がどうしても好きになれず、それまでボディソープは敬遠していたのですが、ある日このバスクリン(旧:ツムラ)製の「なごみ」と言うヌルヌルしない、石けんの様な使い心地のボディソープに出会いました。

 この商品に出会った時は製品ラインナップが数種類あったのですが、現在は2商品のみでレギュラー製品も新規製品がずっと出ていない様子。
 石けん成分で作られたこの製品はヌルヌルしない代わりに泡立ちも石けん並みで、いわゆる「アワアワ」にはならない所が敬遠されている?何となく人気が微妙な雰囲気です(一番の原因は全然広告していないからかも)。

 取り扱い店舗も1つ、また1つと減ってゆき、現在はドラッグストア系の通販を利用する状況になっていました。

 ある日、ふとバスクリンの通販サイトを覗いてみたら、なんと!通販限定商品ではありますが、なごみの新製品が3つもありました!

 早速購入して現在愛用中です。メーカーの生い立ちの所為か、真面目に生薬配合やっていますね♪

 今後の(できればレギュラー)ラインナップ拡充に期待!ヌルヌルしないボディソープを探している方は試してみるとよろしいかも知れません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年5月10日 (日)

オーリンズ再装着

0418ohato2

 GW最終日にオーリンズへの交換でディーラーに預けていたスカイラインを、土曜日に引き取ってきました。

 因みに代車マーチのクーラント代金分を、工賃から妥当な価格で値引きして頂きました♪次の代車は無問題のクルマでお願いしますよ(汗)。

 あ、代車はリーフでも大丈夫っすよ、自宅にEV充電コンセント標準装備なので(笑)てか、クルマに充電と言うモノをやってみたい(爆)

 交換後のオーリンズの乗り心地は十分満足。ニスモの純正形状サス(恐らくカヤバ製ダンパー)との比較では、路面のコツコツと言うかブルブルした微振動が殆ど気にならない感じ。この辺りがバッチリ仕事をしてくれている、って言うんですかね?

 バネは前9kg・後7kgですが、ニスモ純正形状の前後6kgと比較して殆ど(快適性の)固さ感は同じ程度。やっぱ固いのは固いですが、気になるレベルでは無い感じ。
 これで(ようやく)チャイルドシート付けても良いかな。

 乗った感じでは想像(覚悟していた)よりもずっと乗り心地が良くてホッと胸をなで下ろしています。比較してみると、やはり前12kg・後10kgバネ&サーキット性能追求仕様ダンパーは固かった!!(笑)

 いや、仕様変更前の方が、サーキットでは快適だったんですけどね(苦笑)

 今の仕様でサーキットではどんな感じなのか試すのが楽しみです。天気次第ですが、天候次第で5月20日か27日のどちらかに筑波TC2000ファミリー走行ですかな。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年5月 8日 (金)

タイヤ交換とサスペンション交換

0506tire

 連休最終日に先日届いたZ2スタースペックへの交換を実施してきました。

 お店はパーツワン越谷店。キャンペーン価格だったようで、17インチでも16インチ以下サイズの価格で交換できました。

0506march

 タイヤ交換したその足で、ディーラー(日産プリンス大宮日赤前店)までオーリンズ車高調への交換で入庫。
代車はK12マーチでした。

 このマーチ、自宅への帰路途中でラジエータ冷却ファンの連続作動と水温異常(高温)警告表示が勃発(汗)自宅到着後、エンジンが冷えた後にラジエータキャップ開けたら冷却水の水面が無い。
 以前しのいサーキットの置き車に使うために持っていたクーラント(いつのだよ)を引っ張り出してドボドボ注入。600mlほど飲み込んだら自宅周辺を一回りし、エンジンが冷えた翌朝にクーラントを追加注入。

 現時点で冷却水が漏れ漏れしている雰囲気は無いけど、返却の時は水温異常だけは発生しないで欲しいところです。(精神的によろしくない)
 てか、ディーラーさん。代車の整備もよろしくお願いしますよ・・・・(汗)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年5月 6日 (水)

大宮公園の小動物園

0505oomiya01

 平塚で小動物園に行った時に、埼玉にも無いものかと探したら埼玉県大宮公園(さいたま市)にも小動物園がありました。

 ここは毎年正月に隣接の氷川神社へお参りする際に、目の前を歩いていたにも関わらず、存在に気づいていませんでした・・・(ミニ遊園地は見えるので知っていた)

 こどもの日に行ってみるべと言う事で、いざ未開の地へ。。。

0505oomiya02

 遊園地ゾーンの一角が動物園の入り口です。入り口脇にはトイレがあります。
因みにここも入場料は無料!(素晴らしい)

0505oomiya03

 入ると正面が動物の展示で、左手が鳥の展示。ぐるっと一周して見て回る構造です。
(左右どちら回りでも見学可)
 写真正面が鳥ゾーンです。

0505oomiya04

 鳥ゾーンの中(フライングケージと呼ぶそうな)。ここ凄いですよ、大きな木ごとケージの中に入っています。完全に森を再現しています。

 ナチュラルに足下まで鳥が来てくれます。(多分触れない)

0505oomiya05

 キジにも接近できます♪

 鳥たちは普通に通路を横切って歩いています(笑)結構種類いますよ、ここは。

0505oomiya06

 外の動物舎にはヒグマ・ハイエナの猛獣系から写真のゆるーいカピバラまでいます。

 写真には撮らなかったのですが、タンチョウ鶴みたいな大形の鳥や山猫系が複数いました。

0505oomiya07

 お約束の動物ふれあいゾーン(笑)ここは時間制みたいで、この日はモルモット(テンジクネズミ)でした。

 萌え~♪

0505oomiya08

 遊園地ゾーンは大体1回100円~200円の遊具ですね。昭和な感じが良いです(笑)

 しかしこのJR豆汽車って、北海道のなんていうジョイフルトレインでしたっけ・・アルファコンチネンタルエクスプレスの次に出たヤツだった記憶が・・・。

0505oomiya09

 飛行塔の飛行船(?)は見た目の緩さと違って結構目が回ります(笑)

 息子は一通り動物も見て、遊具に乗り満足した様ですので帰宅します。

0505oomiya10

 因みに交通手段ですが、当初クルマで大宮公園まで来ようとしたら、案の定駐車場渋滞にハマりました。やはり休日だとダメですね。

 そこで東武野田線の大和田駅まで戻ってクルマを駐め、そこから大宮公園駅まで電車で一駅乗る事にしましたが、交通手段的には大正解。ちとベビーカー忘れたのが痛かったですが、大宮方面からでも電車利用が吉ですね。

 息子は初めての交通機関にも、楽しかったみたいです。
しかし小動物園の連チャンは結構きつかったです(苦笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年5月 5日 (火)

平塚市総合公園 ふれあい動物園

0504hiratsuka1

 GWを利用して神奈川県にある奥様の実家に行ってきたのですが、その際に平塚市総合公園ふれあい動物園に立ち寄ってきました。

 旧国有地(太平洋戦争時の軍事施設)跡地を利用した市営の公園だそうで、敷地が広い!緑も沢山あり、遊具も充実していました。

 その一角に「ふれあい動物園」と言う小さな動物園があるのですが、結構本格的にも関わらず、入場無料!(市営なので)。
 写真のポニー乗馬なんて子供だけなんですが、1回100円ですよ奥さん!普通、ポニー乗馬なんて1回1,000円はかかるでしょ。。。

0504hiratsuka2

 勿論規模的には小さいのですが、鳥や中・小型動物が飼育されていました。

 この鳥、金鶏(キンケイ)と言うんだそうで、茶髪どころか見事なパツキンですよ・・・・輝いている・・・。

0504hiratsuka3

 驚きはこれまた無料(!)の動物ふれあいコーナーで、この日はアヒル・ニワトリ・七面鳥・ウサギ・モルモット・ネズミ・ひよこ・ヤギ・ヒツジ(他は未確認)と実際に抱っこしたりして触れ合う事ができるゾーンがあることでした。

 ニワトリが捕まえられるなんて信じられん。。。。

0504hiratsuka4

 水鳥のアヒルもほら、この通り。

 普段から鳥を抱っこしたい願望を持つ奥様が(間違いなく)一番楽しんでいました(笑)しかし捕まえられても大人しいですよ、この鳥達は。

0504hiratsuka5

 モルモットとウサギ。息子的には少し怖かった様で(汗)

 私はこのモルモットが一番気に入りました(笑)イヤ、マジで可愛い。この首が無い感じがタマラナイ(笑)

0504hiratsuka6

 ハツカネズミも手にする事が出来ます。他にもひよことかいたのですが、流石はGWで子供達で一杯!!しばし堪能して帰りました。

 公園自体も広場にテント持参して沢山遊びに来ていました。いやぁ近所の人が羨ましい環境ですね。

 また鳥とモルモットを抱っこしに来よう(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年5月 3日 (日)

東武動物公園

0429d1

 実家にいる時から「近くにある」と言う事だけは知っていたのですが、一度も行った事がありませんでした。

 http://www.tobuzoo.com/

 新居を構えてから更に近くなったと言う事だけは知っていたのですが、一度も行った事がありませんでした。

 ・・・・まさか家から15分程度で到着出来るほど近くにある動物園&遊園地だったとは(笑)

 ライオンのオスは猫と違ってデカくて迫力なのですが、結構タテガミが汚い(苦笑)

0429d2

 行ったのはGWも始まりの4月29日。朝10時の終わり位に到着したのですが、駐車場は端っこの方。ホワイトタイガーの赤ちゃん効果もあってか人手が多いようです。

 もう暑かったのでリスもこんな感じ。

0429d3

 基本動物はダレている様子でした(笑)

 でもペンギンもまだ屋外にいたし、日陰に隠れている動物も殆ど無かったので、見学には丁度良い季節かも知れませんね。

0429d4

 鳥類は全体的に活動的でした。結構近寄ってきてくれるので、迫力の大型鳥類も間近で見られたです。(コレはヘビクイワシ)

0429d5

 息子的に一番のイベントはポニー乗馬だったようです。普通のポニーは子供だけで乗馬なのですが、小さい子が親子で乗れる少し大型のポニーが一頭いましたので乗馬♪

 長野で乗った普通の馬と違い、身体が小さい分腹回りの幅が狭かったので、乗り込む時に股関節が痛くなる様な事はありませんでした(苦笑)

0429d6

 最後にホワイトタイガー。人が多かった&子供が馬のぬいぐるみが欲しいと愚図りだしたので遠目に見て退散。

 でかい猫みたいで可愛かったです(笑)

 東武動物公園の敷地は凄く広く、動物園と遊園地両方回るのは実質不可能かも知れません。(時間と体力のある方は除く)

 遊園地にも興味があるので、近いからまた行きますか♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年4月 | トップページ | 2015年6月 »