« バスクリンのボディソープ「なごみ」 | トップページ | ディーラーでオイル交換 »

2015年5月20日 (水)

久しぶり過ぎる筑波2000ファミ走

270520_01ken

 平日ですが、5月20日の平日に筑波TC2000ファミリー走行に走りに行ってきました。

 この日記を書くまでTC2000は2年振りかと思っていたのですが、過去日記を遡ると前回走行は平成23年12月24日。。。なんと3年半振りでした(汗)

 ※筑波ペースカー(Z34)で一周弱したのは除きますね(笑)

 ついでにTC1000を含めた最後の走行は平成25年11月4日。ホント、ライセンス代が勿体ない気もしますが、筑波の平日1走行(20分)は3,100円と安いのでつい更新してしまうのです。

270520_02er34

 今回は平日1走行無料券を更新時に頂いていたので、有り難く活用させて頂きました。
 走行枠は朝8:00のY1と9:15のE2。E枠って初めて見ましたけど、皆さん気合い入ったクルマばかりですね(汗)
 最初をY枠にしたのは久しぶりで自信が無かったから(汗)

 オーリンズ脚の減衰設定は、仕様変更前で使っていた前5戻し&後7戻しにセット。最初のY1枠の走行を開始してみると、まずドライバーの劣化が激しくてダメ(涙)もうヨーコントロールが全然になっていました。最終コーナーなんか怖い怖い。。。

 ベストタイムは1'10"13・・・どうしよう、2枠目をE枠にしちゃったよ・・・基準満たしてないじゃん(汗)

 一応仕様変更の感触としては、バネも柔らかくしたのでロールは大きくなりますが非常に動きが滑らかで挙動が解りやすい感じでした。勿論、ここ一番の踏ん張り限界性能は下がりましたので、コーナーの弧は大きくなる感じではありました。

 あと、ブレーキが走行枠の後半から全然効かなくなる感じ。その状態でもぐいぐい踏み込み続ければ一応は効いている?と言う感じですが、このプロμのHC-CSってこんな感じのモノなんでしょうかね?

 安全の為にクーリングを入れると多少復活する感じだったから、ズルズル引きずりブレーキになっていたのかな?

 で、次のE2枠の走行時には、気持ち減衰を固めにしてみて走行開始。(前3戻し&後5戻し)

 Y1枠の時よりは多少は同じ様なタイムでまとまって来たので、少しずつペースを上げてみると、一応9秒台でまとまってきました。

 この中のベストだった1'09"450の映像を記念に晒しておきます(苦笑)

 しかし、朝イチとは言え前日の雨の影響もあるのでしょうが、気温25℃にも関わらず蒸し暑い!もう汗でパンツまでビショビショでした(汗)
 こう言う時、TC2000には着替え処があるので助かります。SUGOだったか仙台ハイランドだったかみたいに、クランカーさんにサインボードで隠して貰わなくて済みますからね(謎)

 朝一番の湿度が98%とか天候が読めなかった所為か、走行台数は非常に少なくて、Y枠もE枠も10台前後しか居なかったです。なので非常に走りやすかったのですが、特にE枠は迷惑かけちゃうので少なくて助かりました。

270520_03er34

 でもやっぱり筑波は見るよりも走る方が楽しかったです!また走りたいです!!

|

« バスクリンのボディソープ「なごみ」 | トップページ | ディーラーでオイル交換 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123183/61619752

この記事へのトラックバック一覧です: 久しぶり過ぎる筑波2000ファミ走:

« バスクリンのボディソープ「なごみ」 | トップページ | ディーラーでオイル交換 »