« パワステ高圧ホースからフルード漏れ | トップページ | 豆の池辺食品 »

2013年11月23日 (土)

ステアリングホース修理完了とシフトノブ新調

 修理が完了したのでディーラーまで取りに行ってきました。

 費用ですが、高圧ホース交換&エンジンルーム高圧洗浄で、日産カード割引後ですが、技術料が約26,700円、部品代が約46,600円で合計約73,300円となりました(高い)
 因みに高圧ホースは「ホース&チューブセット(49710AA500)44,800円」です。

1123knob1 今使っているシフトノブの一部が削れ始めて今後ヒビが進みそうだったので、現在の在庫状況を聞いた所、全国で5個(笑)との事だったので、バックオーダー又は製廃になる前に注文しました。
 価格は、「コントロールラバー(3286517U00)」前期用で4,660円。後期用は額は一緒ですが、色が黒と銀のツートンなので購入には注意が必要。

 かつてはMOMO製ノブとかも考えたのですが、シフトノブの下にレバーが骨のように見えたりするとイヤなので、特に不満も無いから地味な純正にしました(笑)

1123knob2 到着して驚いたのが色の違い。現在使用中のモノは表地部分が13年の使用で見事に黒光りしており、新品の色が青黒っぽく見えるほど。使用中の物も裏側とか日の当たらない部分は青黒いので変色したんでしょうねぇ。

 手のひら(手前)側は表面もツルツルになって、黒々と怪しい光沢が(笑)

 やはり手で握るモノは使い込むと何でも黒光りするんですね(謎)

|

« パワステ高圧ホースからフルード漏れ | トップページ | 豆の池辺食品 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ステアリングホース修理完了とシフトノブ新調:

« パワステ高圧ホースからフルード漏れ | トップページ | 豆の池辺食品 »