« 久し振りの筑波2000ファミ走 | トップページ | SUGO耐寒180minでリベンジ? »

2011年11月30日 (水)

ドイツ料理再び

1126do1

 26日の土曜日でしたが、奥様の都内出張があったので有楽町のドイツ居酒屋に行ってきました。
 先日行ったバーテンバーテンの隣にあるジェーエス・レネップと言うお店です。(外観の写真を撮り忘れた。。)

 こちらのお店ではドイツパンがあるという事なので、前回不完全燃焼だったこともあり、結構期待していきました。
 写真の通り、少々高めではありましたが、パンが出てきました。ドイツ旅行の際に、マジウマだった事もあり、夫婦でドイツパンにハマっているのです(笑)

1126do2

 定番のソーセージ盛り合わせ。

 こちらはボイルと焼きが選べるので、焼きの方で。コレは期待を裏切らない美味しさ。 
 白ソーセージの焼きは初めてでしたが、かなりイケます♪
 

1126do3

 煮込み系の料理。牛のビール煮込みですが、コレまた絶品。

 基本的にドイツ田舎料理がテーマっぽいのですが、隣のテーブルで食べていた豆のトマト煮込みが美味そうでした。

 飲み物は今回ビールを敢えて避け、ドイツワインを楽しもうと。で、フランケンワインはグラスが無く、ボトルのみだったのですが、大して飲めない2人では当然飲みきれず、残りはボトルごとお持ち帰りをしました(笑)

 このお店ではアイスワイン(デザートワイン)もあるんですね。貴腐ワインまでは行かないものの、結構高いのですが(ボトルだと7,000円以上していた様な?)グラスでも飲めるみたいなので、今度試してみましょう。
 
 

1126do4

 帰りはお土産があって、ビール煮込みを頼んだ場合はビールが、それとは別にパンを2袋貰えました。少々値が張るお店ではありましたが、料理とサービスには満足度が高かったです。

 写真の右が飲みかけのフランケンワイン。でも翌日の夜は甲州ワインの残りをやっつけましたが(笑)

 お隣のお店より、家の夫婦の口には合っていたようです。また行こうっと♪

|

« 久し振りの筑波2000ファミ走 | トップページ | SUGO耐寒180minでリベンジ? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123183/53373471

この記事へのトラックバック一覧です: ドイツ料理再び:

« 久し振りの筑波2000ファミ走 | トップページ | SUGO耐寒180minでリベンジ? »