« 鉄道フェスティバルin日比谷公園 | トップページ | カシオペア走行会の車載映像 »

2011年10月 9日 (日)

久し振りのTC2000走行@カシオペア走行会

1009jyunbi

 なんかTC2000の走行は久し振り、と言うか来る事自体が久し振りだと思っていたら、前回走行が12月23日のアクセスロードと言う、実に10ヶ月弱振りの走行でした(汗)

 今回は特に足の仕様変更した後の走行と言う事もあり、まずは様子見走行でリハビリに励む事に。

 で、今回凄い新車が納車されたとの事で、早速慣らし運転がてらたっちんサンが見学に来られていました(お久しぶりです♪)。
 悔やまれるのは、筑波への到着がギリギリだったので写真を撮り忘れた事。。。
 
 
 

1009zentai

 今日のカシオペア走行会は人数の集まりが悪くて、2時間の枠の内30分おきの開催となり、その抜けた間は25台限定のファミリー走行となっていました。

 写真の手前がカシオペア。奥側がファミリー走行のパドックになっています。

 ファミリーはS2000のドコデモさんやRX-8のみつサンやれじサン達が来られていました。でも25台限定で2枠セット4,500円は破格の安さですね。。。
 

1009er34

 今日の走行は2枠分で、1枠目は全く乗れて走れなかったです。なんか勢いが全然付かないと言うか、やはりブランクは大きいですねぇ。

 しかも足がコーナーで非常に踏ん張る様になった所は良かったのですが、ヘアピンでオーバーステアの兆候が頻発して、立ち上がりが踏めない。基本アンダーの感じはそのままなのですが、突然オーバーステアが出ます。

 むぅ、やはりコレはちゃんとセッティングして貰う必要があると言う事?この枠では10秒を切るのが精一杯(汗)

 2枠目は、1枠目が混み合う感じだったので先頭近くでコースイン。出だしで何とか本日のベスト1'08"524が出ました。8秒台はある程度のノリが必要なのも少し思い出してきましたが、7秒台はどんなだったっけか?(苦笑)

 でもブーストコントローラを外した後の感覚としては、シフトアップポジションが確かに変わったので、パワーが無くなってはいるんですよね。でも足の変更でアクセル踏み切れる場所が出てきたので、上手く相殺できるか?

 参考までに、1枠目の減衰はフロント5戻し、リヤ7戻し。2枠目はリヤのみ9戻しに変更。多少オーバー感覚が薄まった感じ。
 
 

1009ap2

 今回たっちんさんの○○系お仲間の、S2000なKOさん。某ショップでお会いする事もあるかも?(笑)

 しかし、走行会のクラス分けは車種・タイム別に分ける訳では無く、全てのクラスを均等に割り振るので、ある意味ファミリー走行と同じ状況。
 この辺、運用を変えて欲しいとは思いますが、趣旨的に厳しいのですかね?
 

1009kpgc10

 今日は旧車が頑張った日でした。トップは2秒台を出したAE86レビン。このハコスカGT-Rも5秒台。

 今日一日撮影をお願いした奥様、綺麗に撮れてますぜ♪

 今回は参考にならないので車載は未掲載。なんかネタ的に使えそうな映像が撮れていれば、後日掲載します。

 今日は久し振りの方々にお会いできて、なんか数年前の皆で盛り上がっていた頃を少し思い出した気が。やはり走るのは楽しいです。

 今日来ていた皆様、お疲れ様でした!

|

« 鉄道フェスティバルin日比谷公園 | トップページ | カシオペア走行会の車載映像 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123183/52951278

この記事へのトラックバック一覧です: 久し振りのTC2000走行@カシオペア走行会:

« 鉄道フェスティバルin日比谷公園 | トップページ | カシオペア走行会の車載映像 »