« 6月のサーキット予定 | トップページ | ハイランド申し込んだ! »

2009年6月 6日 (土)

富浦枇杷☆猫旅行

0607wakashio  昨年も訪れた巨大枇杷の里、千葉県は富浦まで行ってきました。梅雨らしい天候が続いていましたが、枇杷大好きな相方さんの祈り(念?)も通じて超が付く程の快晴です(汗)
 昨年はクルマで直接行って当日受付(結構危険でした)。流石に富浦は遠かったので、今回はJRのツアーに申し込んでみました。内容は行き帰りの往復特急と枇杷狩り&花摘みという内容。各場所への移動は貸し切りマイクロバスによる移動でした。

 内房線の特急さざなみ号に乗る為に、久々に京葉線東京駅に行きました。やはり遠いし、個人的には房総特急は総武線地下駅のイメージがあって、更に言えば両国駅中距離電車ホーム始発の方がグッと萌えたりするのです。勿論「急行内房」号で・・・って、話が脱線しました(爆)
 
 
 
 

0607sazanami  先程の写真はホームで出発待ちの外房線の特急わかしお号で、実際に乗るのはこちらの特急さざなみ号です。

 ・・・どうしても最近の特急車両は萌える事ができません(涙)
 
 

0607toukyou  東京駅地下駅ですが、実質有楽町駅?武蔵野線もこちらに乗り入れています。武蔵野線は旧・山手線車両を使っているんですね。
 
 
 
 
 

0607tomiuratoucyaku  都会を抜け、居眠りから目覚めると単線を走行(苦笑)
そして富浦駅に到着。

 素晴らしい駅だ・・・私はこう言う方が好きですよ?(笑)
 
 
 

0607tomiura  この辺りに来ると、普通列車も国鉄車両になるので、趣がグッと出てきますね。

 横須賀色が懐かしい。。。
 
 
 

0607tansen  やはり駅はこうでなくっちゃ、的な写真(笑)

 でもSuicaが使えるんですよ♪
 
 駅前に観光案内所があり、ココでチケットを受け取ります。マイクロバスの発車もこの駅前からです。
 案内とかしている方々は、地元の農家さん風味です。

0607biwanouka  最初に到着は枇杷狩りの農家。様々なツアーを受け入れているらしく、結構な人手でした。人が多すぎて少々忙しい?

 枇杷の畑(?)はすぐ横です。ツアーの所為か、もぎ取れる木が指定されています(汗)
 
 

0607biwa  久々の巨大枇杷にご対面♪

 やはりオンシーズンにハウスではない実に出会いたいですよね☆
枇杷狩り時間は30分。えぇ、枇杷で満腹になれます!水分がもの凄く多いので、喉の渇きも潤せます。

 とは言え、去年の農家さんの方が美味しかったかな?もう少し山側だったのですが、ちょっとこの辺りの違いを確かめてみたいですね?
 お土産の発送も出来るので、双方の実家に送付しました。

 移動が慌ただしいのはツアーの常(涙)

0607hanakurabu  続きましては「おおつの里・花倶楽部

 こちらでは花摘みが出来る施設で、シーズン毎に花畑(ただしハウス内での栽培)の花を摘む事が出来る様です。
 
 
 

0607stachis  今回は1人当たりスターチス5本とヒマワリと紅花を合わせて3本摘む事が出来るシステムでした。

 花好きの相方さんの目が光ります!
 
 

0607tsurigane  こんな花が咲いていました。(補足:エンゼルトランペット)
 
 
 
 
 

0607takaihana  でっかい、こんな花も。(補足:ブーゲンビリア)
 
 
 
 
 

0607biwamokei  花倶楽部を後にして、個人で枇杷狩りを申し込んだりする「道の駅富浦・枇杷倶楽部」にバスで向かいます。

 バスのダッシュボードには、枇杷のお飾りが(笑)
 
 
 

 枇杷倶楽部に到着後、しばらく自由時間です。そして枇杷倶楽部の写真は撮り忘れました・・・休日なので、もの凄い混雑振りです。。。

0607nyanda  私達は、枇杷倶楽部に目もくれずに、にゃんだパークへ直行(爆)

 やはり、ココに来たら・・・ねぇ?(笑)

 そうそう、にゃんだパークでは、ゆる~い洋楽が常時流れているのですが、今回は曲数が前回より相当増えていました(笑)

 基本こんな感じです☆
 
 
 
 

0607nekonabe1  まぁ、入ればこんな感じでねこ鍋がある訳です。
 
 
 
 
 

0607nekonabe2  鍋2杯目♪
 
 
 
 
 

0607nuko1  どうしても寝ているヤツばっかです。
 
 
 
 
 

0607nuko2  起きていても、すぐにこんな感じに。。。
 
 
 
 
 

0607nuko3  去年も見た、巨大なロシアンブルー・・・豚猫化してます(涙)

 寝息のデカさは必聴です。
 
 
 
 

0607nuko4  カメラ目線♪
 
 
 
 
 

0607nuko5  一応起きています☆
 
 膝の上に乗ってきてはくれませんよ。。。。。。。。
 
 
 

0607koutoubu1  後頭部
 
 
 
 
 

0607koutoubu2  後頭部2

 あらゆる角度から撮りまくり可です。
 
 
 
 

0607kurinoki1  遅くなりましたが、富浦マップに載っていた枇杷倶楽部近所の「くり乃木」という洋食屋さんに行ってみました。

 本当に近いです。歩いてすぐです。
 
 
 

0607kurinoki2  一見すると普通の民家ですが、喫茶店風味のお店です。

 売りはハンバーグですが、非常に美味しかったです♪
 
 
 

0607kimomo  枇杷倶楽部にタダで貰えるデザートを食しに来ました。(食べてばっか。。。)

 建物の周りには面白い実がなる木がありました。(補足:ヤマモモ)
 
 
 

0607genki1  枇杷倶楽部は混雑が凄いので、となりにある元気倶楽部と言う施設に行ってみました。ココには有料の温泉風呂があるのですが、無料の足風呂もあるので取りあえず足風呂を目当てに行ってみました。

 有料の温泉風呂は、県外の人でも400円とリーズナブルですね。

0607genki2  この足風呂、凄く良かったです!

 建物自体も公共の施設っぽい雰囲気で、図書館もあったりと非常に静かな場所で、何気に気に入りました♪

コレで畳の部屋があれば完璧(笑)

0607tomiurakaeri  足湯の後は、バスで富浦駅に向かいます。花摘みの花や、枇杷狩りの枇杷とかは、先に駅の観光案内所まで運んでおいて貰えるので、なかなかサービスはよろしいのではないでしょうか?

 駅には釣り客と思われるオジさん達のグループがいました。

0607sazanamikaeri  帰りのさざなみ号は、かつて「ビューさざなみ」とか呼ばれていた車両ですね。今は特に運用は分けていない様です。

 今回の枇杷は、写真が無い事が示すとおり非常に時間がタイトで、イマイチゆっくり過ごせませんでした。次回はまたクルマで来てみて、他を当たってみようか?とか妄想したり(笑)

|

« 6月のサーキット予定 | トップページ | ハイランド申し込んだ! »

コメント

くり乃木、全メニュー制覇したいですな♪
にゃんだのぬこさまは午前中なら起きてるんだろうか…?

投稿: みゅう | 2009年6月11日 (木) 12:47

>>みゅうさん
 今回はデザートをキャンセルしたからねぇ(笑)

 やはり午後はお疲れ?猫系は午前が狙い目か???

投稿: まる元(管理人) | 2009年6月12日 (金) 00:58

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123183/45301554

この記事へのトラックバック一覧です: 富浦枇杷☆猫旅行:

« 6月のサーキット予定 | トップページ | ハイランド申し込んだ! »