« 東北特急はつかり号で北海道の旅(その3:青森~函館篇) | トップページ | 3月末~4月の行動記録(まとめ) »

2009年3月22日 (日)

東北特急はつかり号で北海道の旅(その4:函館~帰宅・完結篇)

 眠い・・・体力的にギリギリなのに、つい悪いクセで張り切ってしまった(汗)

0322donburi  しかし、やはり朝市の海鮮を食べなければ!と言う使命感に燃えて、ガンバって早起きをしたのである。

 と言うのも、私は食べられない魚介類が非常に多く(汗)非常に美味しいと言う北海道の食材でダメだったら諦めよう・・・と思っていたのです。
 その期待に違わず、昨日のホッケは非常に美味しく(ホッケは元々好物)、記事に書き損ねていましたがイカソーメンもヌメリとは無縁の超・美味でした。(焼き海苔との相性も抜群だった?)

 そして今日。敢えて苦手な食材に挑むのです☆場所はどんぶり横町の昨日とは違う店に入ってみます。
 
 
 
 

0322donburi1  お店の名前は忘れてしまったのですが(汗)昨日の経験を踏まえて小食な私たち向けの「小どんぶり」にしてみました。普通のどんぶりだと大盛りご飯に5品の海鮮。小どんぶりは大盛り茶碗程度のご飯に3品の海鮮という内容で、海鮮は多くの種類の中からほぼ自由にチョイスできる感じ。(一応組み合わせは決まっている)
 そして私は好きな食材を2点(カニ・シャケ)を保険とし(小心者)、苦手なイクラをセット(ガクブル)

0322donburi2  好き嫌いの無い、よい子の相方さんはエビ・イクラ・ウニの3点。そしてチャレンジの為にウニと私のカニを少し交換して克服2種目にチャレンジするのです!

 特にウニは・・・味が大嫌いの部類で、イクラは独特の「ブシュッ・・・ジワァ・・・臭い・・」の3重苦。ちなみにトビコは好きだったりします(謎)

 まずはイクラを口へ・・・・口へ・・・

 ・・・・・

 ・・・あのぅ、結構美味いんですが(爆)臭く・・臭くない!?変な臭いがしませんぜ???

 続いてウニを口へ・・・・口へ・・・

 ・・・・・・

 ・・・・

 ・・・・あのぅ、磯の香りが香ばしくて、特別美味い訳では無いですが割と普通に食べられる??? いや、ある意味ほんのり甘くて悪くないかも??

 北海道恐るべし!!! やはり美味いモノを最初から食べておけば好き嫌いナシ!?

 勿論カニは絶品で、シャケもご飯が進む進む!そしてアオサの味噌汁も絶品で、早起きして来た甲斐がありました!
 函館に来たら、まずは海鮮どんぶり。お勧めです!

0322busstop  本日早起きの理由として、朝一番の飛行機で帰るというのがありました。元々北斗星で帰るプランもあったのですが、何しろ行きのイベント列車の価格が結構かかりまして、早朝の飛行機ならば超割の格安航空券が使えると言う理由だったりします。

 早めに到着出来れば、かなり翌日楽になりそうと言うのもありますし(苦笑)
 函館空港へは、函館駅前から路線バスで行けます。

0322busmachiai  駅前にはバス待合室がありますので、そこでバスの到着を待ちます。と言うか、あまりの寒さに外にいられないのが本音だったりして(汗)

 写真では解りづらいですが、晴れていても真冬ですよ!これは!!

 待合室には、バスの到着(運行)状況が表示されていて、便利♪

0322umi  普通の路線バスですが、ソレなりの距離を走ります。途中海沿いを走るので絶景でした。
 
 
 
 

0322hakodateair  函館空港に到着。駐車場からの歩道に屋根があるのは豪雪地帯ならでは?

 このクルマ達は、きっと全部4駆なんでしょう(違?
 
 
 

0322b747  本日の飛行機はB747でした。早割設定便なのに大型機とは・・・皆さん考える事は同じ?(笑)
 乗客は結構いました。満席かも知れませんね。

 待合室では売店で、「花畑牧場の生キャラメル」を初めて食べました。ナンというか、恐ろしい柔らかさですね。キャラメルと言えるのかどうか・・・と言う位に。
 後日お土産で宮崎のマンゴー&日向夏生キャラメルを食べましたが、全国的な生キャラメルブームの火付け役でしたっけ?

0322sora1  窓際だったので、上空?メートルの光景。雲の上なので、眩しい眩しい(汗)外の空気は・・・あるんですか?
 
 
 
 
 
 

0322sora2  高度が下がると、日本地図が見えます(笑)

 雲にぶつかると、結構な衝撃が走りますね。水って固いんだ。。。

 てか、良く機体が壊れませんね(汗)
 
 
 

 そして2時間かからずに羽田に到着(汗)

 ナンというか・・・便利ですがあまりに味気なさ過ぎて。。。コレが旅?(涙)

 タダの移動じゃんかよぉ!!

 と、地べたが好きな鐵がホザいております。。。

 着陸後は羽田空港で昼食。綺麗なお店が沢山あるので、便利ですね空港って♪

0322green  その後京浜急行で品川経由の経路で上野に到着。コレではつかり号北海道の旅が終了しました。
 いやぁ、長かったけれども、楽しい鐵旅行となりました。こんなアホな企画に乗ってくれた相方さんに感謝感謝です♪お疲れ様でした!
 また面白い懐かし列車の企画があったら・・・フフフ。

 上野からは少しリッチにグリーン車です☆

【おしまい】

|

« 東北特急はつかり号で北海道の旅(その3:青森~函館篇) | トップページ | 3月末~4月の行動記録(まとめ) »

コメント

ウニやいくらが嫌いだったんですか!?信じられ・・・ます。

実は、自分もウニやホヤなどは美味しいのしか食べられないので、その気持ちお察しします・・・美味しい物を食べると、好き嫌いなくなるかもですね・・・

投稿: onakot | 2009年5月13日 (水) 23:15

最初から美味しいモノしか知らないと、コッチに来てから食べられなくなる罠が。

コッチで食べるウニ&イクラは、かなり長い間ダメでしたね~。

投稿: しょこ@北海道生まれ | 2009年5月14日 (木) 18:29

>>onakotさん
 お仲間ですね♪

 取りあえず臭みのある魚介類が本当にダメなんですが、「臭さ」が無かったので美味しく頂けたのかと思います。

 同様の事例がまた後日。。。(乞うご期待?)

>>しょこさん
 なんと!道産子だったんですね☆

 やはり関東のコレ系はダメなものなんですね。あの味ならば納得です。
 いいですなぁ、北海道は食べ物が美味しくて・・・あの寒さは勘弁ですが(笑)

投稿: まる元(管理人) | 2009年5月14日 (木) 23:35

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123183/45004087

この記事へのトラックバック一覧です: 東北特急はつかり号で北海道の旅(その4:函館~帰宅・完結篇):

« 東北特急はつかり号で北海道の旅(その3:青森~函館篇) | トップページ | 3月末~4月の行動記録(まとめ) »