« 泡ムートン洗車 | トップページ | 2008年の活動総括 »

2008年12月30日 (火)

エアコンコントロールユニット交換

1230hikaku  ちょっと色々とありまして、新品購入(滝涙)となりましたGT-R用のエアコンコントロールユニットを調達。いきなり本番の分解は怖すぎます。

 写真の上がE(N)R/HR34前期用のユニット(27500-AA403)で、下がBNR34用(前期?)のユニット(27500-AA412)です。表面特殊塗装をしてある標準車用のパネルの方がコストかかっている感じですが、いかんせん「溶ける」方が多くて有名な塗装でもあります。幸いな事に私のクルマでは溶けが出ないのでパネルを流用します。

1230hazusita  ボタンイルミネーションの電球交換の際はパネル部後方のネジ4本と爪を全部外すそうですが、今回はフロントパネルだけなので前方の爪8カ所外す事で取れます。あ、勿論その前に温度設定ダイヤルを「スポッ」と抜いておきます(引っ張れば簡単に抜けます)。

 

1230tsume  爪の場所はこの辺り。
 
 表示部のクリアパーツも外せるのですが、両端にある爪を外す構造なのですが枠の周囲に両面テープで接着もされているので、ゆっくり剥がしながら外します・・が、最後の最後で向かって右側の爪を折る(冷汗)
 ま、まぁ接着前提だから大丈夫でしょう。。。orz

1230panel  クリアパーツを装着した状態。当然ピッタリ(当たり前)
 
 
 

 

1230rockgtr  パネルを外す時に気付いたのですが、外部気温表示用はダイヤルの固定が中のアルミダイキャスト?になされていますが・・・
 
 
 

1230rocker  外部気温非表示のタイプはパネルごと固定になっています。
 一瞬外せなくて、穴の規格とか違うの?と焦りましたが。。。
 
 そしてGT-Rパネルなのに外部気温表示出来ない悲しい仕様(笑)

1230sagyou  組み立て後は、エアコンルーバを内張剥がしで外して、コンソールパネルを外して、オーディオごと外して装着。

 今回はキズ防止対策を行っています・・・。
 

1230kakunin  装着してから動作確認。普通だ・・・面白味には・・欠ける(汗)
 
 
 

1230amb  温度ボタンを押すと数秒間外部気温がちゃんと表示されます。センサー付いているのに、最初からこうしておいて貰えれば・・・。

 今度から外気温データも取っておけます♪

 

1230under  年明けは・・コイツの交換か?

 

 

 

|

« 泡ムートン洗車 | トップページ | 2008年の活動総括 »

コメント

うはっ!お大尽だ!イルミも前期色のまま、見た目は判らなくてイイですね。

自分は剥したついでに秋月で部品仕入れてLED化しちゃいましたが。

そうそう、クリアパーツ、自分の極初期AA000は、両側のツメが接着なうえ、他も両面ではなく点で何箇所か接着されていて、剥す時に少し割りました。汗

別途入手した少し後のAA000は両側のツメだけが接着でした。歩留まりの関係とかで補修でもしてるのかな?

投稿: onakot | 2008年12月31日 (水) 17:38

>>onakotさん
 ホント、完全にお大尽ですよね・・・エアコンアンプが新品になって暫く安心、って事で自分を納得させています(汗)

 爪部分が接着だったんですか?なんという難儀な仕様・・・新品じゃ無かったらLED化も考えました。やはり電球が高いので。でも自作出来ないと考えると同じなんですかねぇ・・。取りあえず今まで使っていたヤツが補修部品として保管になりましたW

投稿: まる元(管理人) | 2009年1月 1日 (木) 17:49

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: エアコンコントロールユニット交換:

« 泡ムートン洗車 | トップページ | 2008年の活動総括 »