« GT観戦プロローグ・・・筑波鉄道の跡地~もてぎ到着 | トップページ | GT観戦 決勝日 »

2008年9月13日 (土)

GT観戦 予選日

前回からの続き】
 

 入場後、取りあえずピットウォークの時間も押していたので席に向かうことにしました。実はピットウォーク、観客席の外に集合してそのまま列を作成し、観客席通路を降りて一旦オーバルコースにて整列。その後時間になったらピットになだれ込むのですが(パドックパス所有者はパドック側から入場)、私たちの席はオーバルコース上にある訳なので、そのままコース上に待機していれば上に上がらずに入れるのでは・・と思ったらビンゴ!!列の後方にはなりますが、あの長くて高い観客席を延々と登らないで済んだのはめっけもんでしょう。

0913fireman  無事列に入り、入場です。入ったその場所にレスキューチームのファイヤーマンががポーズを取っていました(笑)しかし、オフィシャルカーのステージア、LM-GT4履いてますな(驚)
 
 
 

 入って驚くのは、その人人人人人!また人人!!の人混み!(汗)相方さんにも聞いていましたが、まさかこの広いピットが人間で渋滞するとは・・・まぁ半分くらいはRQ目的の方々なので、撮影会恒例の「話しかけ」とかもあって流れが悪い悪い。まるで某西館(爆)
0913calsonic  特に予選日は時間が長い代わりにRQがピットの前に立つので渋滞具合に拍車がかかっているようです。
 クルマ単体で撮りたい場合は難儀。。特に作業中だと、やっとこさこんな感じに撮れる訳です。
 カルソニックインパルGT-R。カルソニックブルーが美しい。。。

0913amemiya  ORC雨宮SGC-7。雨宮ですからFD3S。エンジンは3ローターの20Bなんですね。
遠くて見えない。。。
 
 

0913raitoning  ライトニングマックィーンapr MR-S。言わずと知れた「カーズ」のライトニングマックィーンをモチーフにしていますが、フロントガラスに「目」を付けて前に出していました!!個人的に超・お気に入りです☆
今にも喋り出しそう♪
 
 

0913nismo  ニスモピットはサイン会状態になっていまして、私は間に合わず(涙)クルマを撮ろうと思ってもRQに阻まれ・・・取材陣に阻まれ・・・個人的に取材の人が前に立ちつくす場面が多かったような気がします。
 クルマを撮ろうと思ったら、グリッドウォークに行かないとダメだそうで(涙)後は決勝日のピットウォークですが、時間が短いんですよね。
 

0913nismo22  やっとこさ撮れた22号車。エースナンバーの23号車は撮れませんでした。
 
 
 

0913miku1  ある意味今回の目的の一つ(笑)痛車(いたしゃ)で話題の初音ミクStudieGLAD BMW Z4。今回前日走行で壊れてしまったと、夏のエイトリアンカップでショップデモカーをドライブしていた菊池選手が話していました。
 折角走っている姿を見られると楽しみにしていたのですが(汗)
 

0913miku2 折角みっくみくにされた(痛)ので、も一枚(笑)しかし街中で見ると痛々しく見えますが、イベント会場で見るとフツーに見えてくるのが不思議・・・。
 え?街中?・・・最近では秋葉原以外でも目にしますね。
 ここで配っていた恥ずかしい紙袋は当日大活躍していました。某東西館で配る袋は貰ったこと無いのに・・・まさかこんな場所で貰うとは(笑)
 

0913cusco  相方さんの主目的、クスコDUNLOPスバルインプレッサ。山野哲也選手のチームです。クルマを撮っていたらさり気なく右横にてファンサービス中でした(笑)
 しかしブラックボディがカッコイイ。。。
 

0913yamano  私もサインと握手を頂き、写真も撮らせて頂きました♪一応肖像権のおそれがあるのでモザイク☆☆☆
 
 
 

0913gtr  後でプログラムを見ていて気付いて驚いたのですが、triple a ガイヤルドRG-3のドライバーが、私が初めて行った桶川スポーツランドでのスクールにて講師をされていた古谷直広先生だったと言うこと!!
 まさか、GTのドライバーをされていたとは。。。
 
 写真はGTオフィシャルカーのGT-R。ちなみにファイヤーマンが未だに横にいます。

0913coarce  時間はあっと言う間に経ち、席に戻ります。ココがホームストレート。やはりコースを見ると走りたくなる。。。
 結構もてぎには来ているのですが、本コースは一度も走っていないんですよねぇ。相方さんは走りたがっている?
 
 

 一旦上のお店ゾーンに行って見ることにしました。しかし階段が・・・辛すぎる(涙)

0913gt500z  様々なショップが店を出していますが・・食欲はともかく(結構買って食ってしまった!!)、物欲は抑えるのが大変でもありますね。ナニかしら欲しくなってしまうのがミソ。
 車輌も展示してあり、NSXは体験乗車とかやっていました。
 写真はニスモの昨年度GT500カーなフェアレディZ

0913march  水と食料を補給の後、席に着くとマーチカップの決勝が始まりました。なんかカワイイ姿なのですが、走りはあまりカワイクありません(笑)カラーリングの多彩さが凄かったです。
 マーチカップもお金がかかるんですよねぇ。ナンバー無いですし。
 

0913rundaishinz  そうこうしているうちに、GTの予選2回目開始!(1回目は午前中に行われた)
 最初はGT300ですが、サポートレース(シビック・ヴィッツ・マーチ)の速度が目に焼き付いていたので、速度差に驚愕!速度もそうなんですが、ブレーキングポイントの深さにも驚き。。。
 写真はダイシンADVAN Z

0913runraitoning  ライトニングマックィーン号。今回はウェイトを相当積んでいる様子。。。しかし、このコースサイド席は迫力ですね。普段の走行会感覚の距離で観戦できます。
 ストレートエンドのブレーキとコーナーリングがまとめて見られる(喜)
 

0913runyunkel  プロμマッハ号を追うユンケルパワーポルシェ。コーナーワークが手に取るように見えて、抜き所の上手さも見られます。
 
 

0913runcusco  クスコのインプレッサ。GT300はライトが黄色になっています。しかし、速度が速すぎて追うのが大変(汗)
 
 

0913runnismo23  続いてGT500の予選開始!
 あのぅ・・・速すぎなんですが(汗)写真はニスモ23号車。ライトが白でドアミラーが黒が目印だとか。リップの蛍光塗料も目安ですね。
 
 

0913runnismo22  次はニスモ22号車。ライトが青でドアミラーが赤が目印。え?ニスモ&日産の写真が多い?当然です(笑)
 
 
 

0913runyhatr  今回一番時計のイエローハットYMS TOMICA GT-R。チームはハセミモータースポーツだったんですね。
 真っ黄色なボディがココまで輝いているとは思いませんでした。

 ちなみに主催のオートバックスATRA NSXとは同業ライバルのガチンコ勝負となりました(笑)
 

0913runnsx17  REAL NSX。一瞬フェラーリーかと思ってましたが(違)
 ちなみに予選はノックダウン方式で、上位に行けば行く程回数走る過酷なもの(凄い手抜きな説明)。
 
 

 予選も終了し、取りあえず普通に駐車場に出てみました。決勝日とは違ってそれ程待たずに出られる様子。しかし、この南コースは詰まったら危険ですね。一応予選日では最後まで居ても平気であると学習。でも油断は禁物。

 帰りは以前クラゴン部屋の帰りに行った「つるや本店」で夕食。魚料理が美味しい和食屋さんでお勧めですよ☆

 明日は決勝日。朝は早いのです。

【続く】

|

« GT観戦プロローグ・・・筑波鉄道の跡地~もてぎ到着 | トップページ | GT観戦 決勝日 »

コメント

22号車の下から出ている足が舌みたいだw

本コース走りたいなぁ(´~`)

投稿: みゅう | 2008年9月17日 (水) 21:43

>>みゅうさん
 蛇の舌?(笑)

 本コースの前に、筑波・・・・

投稿: まる元(管理人) | 2008年9月18日 (木) 01:19

予選日も楽しいですよーん。
こちらはパドックパス買って、マーチとヴィッツのパドックに入り浸ってました。(GTパドックにはあまり行ってナイ。。。)

オーバルコースの方を凝視して『まる元さん&みゅうさんに偶然会わないかな・・・』って探していたら、『探して会ってもソレ偶然って言わないよ』と友達から真っ当な突っ込みが(汗)

投稿: しょこ | 2008年9月19日 (金) 00:10

>>しょこさん
 いやぁ、あの人数の中では探して見つかっても偶然と言えるでしょう(汗)

 サーキットでの青い服でしたら、スタンドの日産「赤い」集団の中で目立っているかも・・と探してみましたが、見えず終い(汗)
 なるほど、パドック内でしたか♪

投稿: まる元(管理人) | 2008年9月22日 (月) 01:43

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123183/42508855

この記事へのトラックバック一覧です: GT観戦 予選日:

« GT観戦プロローグ・・・筑波鉄道の跡地~もてぎ到着 | トップページ | GT観戦 決勝日 »