« もてぎ花火の祭典【その1(?)】 | トップページ | 袋田の滝ともてぎ花火の祭典【もてぎ編】 »

2008年8月15日 (金)

袋田の滝ともてぎ花火の祭典【袋田編】

0815takizentai  かつて仕事の関係で茨城に住んでいたのですが、その時に行けそうで行けなかった袋田の滝。今回北上することもあったので、折角だから行ってみる事になりました。

 帰りは直帰の予定でしたが・・・本日に順延となったもてぎ花火の祭典にも立ち寄ってみようと言うことになり、走行でもないのに2日連続サーキット(爆)
 
 
 

0815gurandomae  袋田の滝ですが、行く途中に知る人ぞ知る有名な納豆屋さん「舟納豆」があるので立ち寄ります。が、何しろ暑くて車内温度は急上昇。勿論エアコンONですが金魚鉢の中のような状態で両名ダルダルな状態に(汗)刺すような日差しが厳しいですが、道中に涼んで休むような店が全くないのに驚き。ファミレスを探し当てるも激混みで到底無理状態。で、検索の結果こぢんまりとしたレストランを発見したので立ち寄りました。

0815gurando  レストラン蔵人(ぐらんと)と言うお店で、妙に店の雰囲気が良いです。程よく涼しくなった店内で食事を済ませることが出来ました。ハンバーグのソースは若干濃かったかな??しかし、出てきたコーヒーが凄く美味しくて驚き。相方さん曰く、看板にも出ている「SAZAコーヒー」という豆らしいのですが、茨城県内でも結構美味しいらしい。ちょっと純粋なSAZA喫茶店を探してみたい所です(と言うくらい気に入った味でした)。

0815funenattou  舟納豆に到着。立派な看板と広大な敷地がお見事(笑)
 
 
 

0815funenattoumae  建物はこんな感じ。向かって左側が店舗の棟で、右側は・・食事できる所なんですかね?当日は入れない様でしたが、梅宮辰夫が納豆食べている写真が飾ってあった(笑)ので、使えるのかも知れません。ちょっと和室で寝て行きたいかも(汗)
 

0815tiida  クルマはこんな感じで駐車。あ、代車ですよ。今日も。
 後ろの建物はトイレ。立派です(笑)しかももう一つトイレ棟があります(爆)
 
 

0815fukurou  入り口には水場とフクロウの置物がお出迎え♪
 
 中では試食もできるので食べながらチョイスも出来ます。普通の納豆(通販で購入経験アリ)の他に、大粒の黒豆納豆やずんだ豆納豆などもあったので、高かったですがおみやげに購入しました。いやぁ、美味しかったんですよ、コレが。
 

0815fukuroda  舟納豆からグングン山の中に入り、道路の終端に到着。ここから先は宿泊やおみやげ屋さん向けの駐車場しか無く、基本的にはココより手前の有料駐車場に止めます。(と言っても、この写真では解りづらい 汗)
 

0815takiiriguchi 徒歩でおみやげ屋街を通り抜けると、滝の入り口のトンネル(有料)があります。滝へのアプローチはこのトンネルで行くか、川沿いの道を行くかの2通りです。が、仮に川沿いの道を行っても滝の手前でトンネルに入らざるを得ないので、見る為には必ずトンネル通行料金を支払う見事なシステム(笑)

0815takitonneru  トンネルへの入り口はこんな感じです。かなり急な坂でバリアフリーにはほど遠い予感(汗)右手の緑屋根の小屋にて観瀑料を払います。因みに、私は滝を見ることを「観瀑(かんばく)」と呼ぶことを今日初めて知りました(笑)
 えぇ、読み方も知りませんでしたよ(ぷ)。。。

 

0815takisyoumenup  登り切ると大きな滝がお出迎え。程々の水量ですが、決して多い感じでは無いらしい。と言うか、デカいですねぇ。
 
 
 
 

 

0815takiuehanbun  上の方はこんな感じ。秋になると紅葉で見事だそうで、冬になると凍結するんですよね?
 
 
 
 

 

0815takitsubo  大迫力の滝壺。あぁ、一眼レフでシャッタースピードを変えて撮影してみたい♪
 
 
 
 

 

0815takishita 場所によって色々な表情があります。滝って不思議。。。
 
 
 
 

 

0815takinaname  少し下がった所からも観瀑&撮影出来ます。絵的にはこちらの方が良い?
 
 
 
 

 

0815tsuribasi  先ほどの川沿いの道には、滝脇にあるトンネル出口を出て吊り橋を渡って行きます。吊り橋の雰囲気が超・お気に入り!!因みに結構揺れます(汗)
 
 
 
 

0815okunotaki  この吊り橋を渡った所から、更に奥の滝を見に行くことが出来るそうです。生瀬の滝と言うらしいですが、階段を延々と歩いて行き、距離も結構あるとのこと。以前相方さんは行ったことがあるらしいですが、結構しんどいとの事だったので却下。
 

0815kaidan  こんな山の中に消えて行く階段を見たら、疲れた身には行く気を無くしますよね?誰だって(瀑)

 川沿いの道ですが、途中に休憩所を兼ねたおみやげ屋さんがありますので涼んで行くのも良いかもです。勿論駐車場周辺にはおみやげ屋さんが沢山ありますが。
 
 

 時間の頃合いを見計らって、いざもてぎに出発。時間的に割とギリギリか?(汗)【続く】

|

« もてぎ花火の祭典【その1(?)】 | トップページ | 袋田の滝ともてぎ花火の祭典【もてぎ編】 »

コメント

サザコーヒーは茨城にあるコーヒー会社なり☆美味しいと聞いてはいたんだけどね、私も初めて戴きました(*´∀`*)ウマーイ

投稿: みゅう | 2008年9月 1日 (月) 12:55

>>みゅうさん
 いやぁ、一口飲んで美味さにビックリ。

 豆がよいのか、煎れ方が良いのか。。。喫茶店としても非常に良かっただす♪

投稿: まる元(管理人) | 2008年9月 2日 (火) 00:54

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123183/42341817

この記事へのトラックバック一覧です: 袋田の滝ともてぎ花火の祭典【袋田編】:

« もてぎ花火の祭典【その1(?)】 | トップページ | 袋田の滝ともてぎ花火の祭典【もてぎ編】 »