« 八景島シーパラダイス初上陸 | トップページ | しのいライセンスとポイントカード »

2008年5月11日 (日)

横浜ラーメン博物館

0511ramenhaku  近くまで来ているコトだし、地図上に存在を発見したので新横浜ラーメン博物館に相方さんと行ってきました☆
 普通に屋台とかが室内に並んでいて、適当に並んでいるのを想像していましたが、入ってみたら全然違ってビックリ。

 それ以前に入場料がかかるのが不思議だったんですが(汗)

 入ったフロアは商品販売施設のような感じで、各種ラーメンの具材や猫ラーメン(笑)とか。

0511ramen1  実際にラーメンを食せるのは地下なのですが、階段の途中からかつての国鉄駅の雰囲気が。で、入ってみるとそこは昭和初期の世界(驚)相当気合い入って再現されています。基本的には架空の東京みたいですが、チョット感動かも知れません。

0511ramen2  B1はラーメン店2店と駄菓子屋1店。他はカフェなどがあり、雰囲気だけの架空店が沢山あるので騙されそうです(笑)基本的に路地に店がある形で作られています。
 B2は結構多数の店舗があり、揚げパンの店やアイスの店とかもあります。結局B1でラーメンと駄菓子屋に行き、食事と物色。B2でパンを頂く感じになりました。

0511ramen3  ラーメンは結構価格高めで、入場料を考えると??な感じもありましたが、一度は行ってみると面白いと思います。特に地下入り口の改札風景や雰囲気は、鐵ならばタマらないかも知れません(笑)

 

0511pencover  帰宅後に愛車のティッシュ箱に、シーパラで買ったペンギンカバーを装着♪カワイイ☆

|

« 八景島シーパラダイス初上陸 | トップページ | しのいライセンスとポイントカード »

コメント

あ~ついに禁断の地に・・
この手の施設は絶対に迷い込んではいけないのですよ。
とにかく、出店しているのは本当に偽物!!。
(経営は本家かもしれないが)
なので、味の保障は一切ありません。
実は小田原にあって、高いばかりで最低です。
本家とは、味は全然違うので、だまされたい人向けです。

投稿: 風来坊 | 2008年5月12日 (月) 21:37

>>風来坊さん
 (笑)確かにそんな感じですよね。実際のれん分けの店でも怪しい位ですし。

 味はともかく値段は少々高過ぎだとは思いますが、話のネタには丁度良いと思います♪

投稿: まる元(管理人) | 2008年5月13日 (火) 00:39

ラーメンのテーマパークって全国にいっぱいあるんですねぇ。知らなかったなぁ〜日本人てラーメン好きなのね(笑)
http://ramenkeijiban.web.infoseek.co.jp/themepark.htm

投稿: みゅう | 2008年5月13日 (火) 01:12

>>みゅうさん
 ほう、こんなにも。。。

 宇都宮の餃子テーマパークには、二度と行かないと誓った記憶が(苦笑)

 焼き方に問題があるのだよ、焼き方に(--

投稿: まる元(管理人) | 2008年5月13日 (火) 23:48

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123183/41176886

この記事へのトラックバック一覧です: 横浜ラーメン博物館:

« 八景島シーパラダイス初上陸 | トップページ | しのいライセンスとポイントカード »