« 雨の中のオイル交換 | トップページ | クラゴン部屋 サーキットの為に其の弐@もてぎ参加 »

2008年3月22日 (土)

筑波TC2000でベスト更新

0322warper34  本日は車楽人アソシエーション(WARP)の走行会。時期的に3月でベストな時期とは言えませんが、取りあえず今年前半の最後のタイム出しアタックとして申し込みました。流石に4月はダメでしょうから、ソレなりに気合いは入ります。特にWARPの走行会は申込方法が解りづらい(汗)と言うことから人数が少ない傾向がありまして、しかもアタック枠では台数と走行時間を減らしたりタイム順にコースインしたりと、タイムアタックに最適な環境を用意してくれる等のメリットが大きいのです。

 ついでに、今年のアタックキングに申し込むのも兼ねているのですが(笑)
 
 

 通常WARPの走行会は朝早いのが恒例なのですが、今回は午後12時からの走行。正直気温的に高い日が続いており、実際暖かな天気でしてタイム出しには不利な状況。実際走り出すと暑くて暑くて・・・あぁ、こんな時期になったんだなぁと痛感(笑)

0322warp 走行前のドラミですが、恒例のその場で決める運用(笑)まぁ、台数が少ない事から自由に最善の運用が図れるとも言えますが、その状況にキレた参加者(レース枠のベテランらしいです)が出たりしましたが・・・まぁ長めのドラミが嫌いなのは解るのですが、初心者と見事に混走になる訳ですし自分たちは流れと走り方を解っているから早くピットに戻らせろと言うのは流石に乱暴に感じました。結局全体ルールをドラミで決めたり伝えたりして初心者達に伝えている訳なのに、いきなりベテランがマイルールで乱入してくる訳ですから危険では?と、ヘタクソな私が言うのもナンですがチョット感じました。まぁ当然この辺のやり取りは主催者のA砥さんが説得されていましたが、走行前にイヤな雰囲気になったのは確実です。

0322er34rear  あと、駐車場の並び方がキッチリ決められていないのも問題でした。特に荷物の置き場は自由になっており、駐車の列の数や停める向きまで自由というのは・・・走行後に戻る時や色々と困惑しましたよ。

 そんなこんなで、走行開始。流石に台数が少なめだったので一部詰まりますが、ファミ走と比べたら雲泥の差です(笑)今回1コーナーの進入をクルマ1台分程度外から入ってみましたが、Rが大きくなった分楽だが実際どうなの?と思っていたのです。結果的に普段より良いタイムがポンポン出ていたので正解だったのでしょう。今まではかなり早めにインベタに付いて、堪えながらのコーナー脱出だったのですが、流石に楽になりました。恐らく速度も高めに出来ていると思います。結果的にこの時期にベスト更新が出来まして、1'08"185をマーク。流石に嬉しかったです。

【車載映像】
 
 
 
 
 今回も外からの映像を相方のみゅうさんに撮って貰ったのですが、自分で思っている以上に外側から進入していました。もしかもするともう少しだけインに寄っても良いのかな?と思いましたので、今後詰めていこうかと思います。

【外から映像(1コーナー)】恐らくベストと思われるヒートです。
 
 
 
 
0322masyufd  今回は流石に知った人はいないかな?と思っていましたが、先週お顔を拝見しましたFD乗りのましゅ~さんがおられたので、ご挨拶させて頂きました。この気温でラジアル5秒台の走り・・・しかもノーマルエンジン。恐ろしいお方です(汗)
 
 2ヒート目と3ヒート目は1ヒート目と比較して時間短縮ですが(実際には1ヒート目は慣熟的な枠として想定)、気温もあったのかあまり振るわない結果に。2ヒート目は9秒台にやっとこさ、3ヒート目は8秒台にやっとこさ、という感じでした。

 4ヒート目はアタックタイムと言うことで、先頭に並んで臨みました(笑)結果気持ちよく走れたのですが、タイム的には1'08"540と旧ベストタイム並に落ち着き終了でしたが、この辺りのタイムがまとめて出たので収穫はあったかな?と思います。

 1ヘアでの外から映像も撮影してもらったので、公開。キチんとインのラインに付けているのか?&立ち上がりのコントロールはどうなっている?と思って撮影を依頼していたのですが、思ったよりもインが空いていました。。。結構ショック(汗)

【1本目】インが少し開いていますが、立ち上がりは後ろのハチロクみたいに行くのが理想ですが、どうなんでしょうね?
 
 
 
 

【2本目】ポルシェを追って全体的にアンダーかな?後ろのクルマの動きを含めて、ヨーの出方が色々と見られて解りやすいですね(汗)
 
 
 
 

【3本目】一応ライン的にはベスト?しかしリヤが振られている気が・・・リヤの減衰をもう少し柔らかくしてみようかと思います。
 
 
 
 

 やはり車載映像だけだと限界があるので、外から映像は非常に参考になります。寒い中の撮影、有り難うございました!!

0322atacktoro  今回は取りあえずベスト更新があった上に、FR車種無差別アタックで3台中一番だったので、盾を頂きました。(今回は間違いありません!と念を押された(笑))全国大会以外でもこういう表彰があるのは嬉しいですね。ますます今年度の日本一を取りたくなってきました。

 明日は更にコントロールを身につける為に、スクールに行って参ります。

|

« 雨の中のオイル交換 | トップページ | クラゴン部屋 サーキットの為に其の弐@もてぎ参加 »

コメント

☆ベスト更新&今回は間違いのない(笑、FR車種無差別アタックで一番!おめでとうございま~す。

投稿: こんめ | 2008年3月31日 (月) 02:01

>>紺メタ改め、こんめさん
 有り難うございます!今回は非常に走りも楽しかったです。やはり空いている環境はよいですねぇ♪

※メール返信遅れて申し訳ありませんでした。てっきりブログへのコメントの方だとばかり・・。復活是非とも楽しみにしております☆

投稿: まる元(管理人) | 2008年3月31日 (月) 02:27

お~遂に前半ですか・・素直におめでとう
抜かれちゃったよ(悲

あとは、進入に問題点がありそうなので、クラゴン部屋の効果を期待。

投稿: 風来坊 | 2008年3月31日 (月) 22:34

ベスト更新おめでとうございます。
やはり1ヘアはクリップにつけてなかったですか・・・
車載を見た時に感じていたのですが、勘違いかとも思っていましたが、確認できました。
ラインは・・・
3本目の、さらに車半分外まで膨らんで良いのでは?
そうそう、ハチロクと比較しないほうが良いと思います。
パワーと車重が違うので、速い部分とか、走り方が変わってきますから。

投稿: 241 | 2008年4月 1日 (火) 00:00

>>風来坊さん
 有り難うございます!って、ついに風来坊さんに追いついたのですね・・・凄く感慨深いです。

 クラゴン部屋の課題をファミ走で克服ですね。成果をキッチリ出したいです!

>>241さん
 有り難うございます☆

 1ヘアは走路外走行(イン側)が謳われた頃に気にして外側よりになるクセが付いてしまいまして、最近になって「ちゃんと付けているのか?」と言う疑問があったのです。
 ソコで外から映像を撮って貰ったのですが・・・やはり撮って貰って良かったです♪

 立ち上がりのラインは悩み中なんですよね。外側まで行くのが良いのか、コース中央よりを通る方がよいのか・・・確かに真ん中に寄りすぎて尻を振っている気もしますね(汗)クルマ半分外側、次回意識してみます!

 ハチロクは・・確かにドンガラのレース車輌ですし、あの動きは絶対に無理ですが、ヨーコントロール技術は見習いたいトコロです。

投稿: まる元(管理人) | 2008年4月 1日 (火) 01:22

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123183/40696931

この記事へのトラックバック一覧です: 筑波TC2000でベスト更新:

« 雨の中のオイル交換 | トップページ | クラゴン部屋 サーキットの為に其の弐@もてぎ参加 »