« なんと・・・悔しい・・・。 | トップページ | ER34ターボのブースト圧チェック »

2008年2月23日 (土)

ディーラーで消耗品交換

 今回の交換品は、ブレーキフルードとフロントのパッド。そしてミッションオイル。

0223koukanparts  そろそろフルード交換用の道具も買いたいですね。エア抜きなんか頻度を考えればコストも馬鹿になりませんし。パッドも自分でやろうかと思ってたのですが、どうせタイヤ外す作業だし、若干割安になるので一緒にお願いしてしまいました。(まぁ、結果コレが後に生きてきたのですが。)

 ミッションオイルは少し早めなのですが、自分の空き日と走行日の間隔の関係で交換。純正オイルですし、肝心な時に「ガリッ」では興ざめなので、常に臨戦態勢は整えておかないと。

0223v36   お店に到着すると、赤いR35 GT-Rが納車中。なかなかの注目具合(笑)。このお店で2台目の納車だそうですが、整備関係は日産ハイパフォーマンスセンター(以下NHPC)指定外の店舗なので、一切(オイル交換すら)手が出せないそうです(多分お店の人がNHPCまで持って行くのでしょう)。なんて特殊なクルマだ。。。
 しかし・・・CKV36、いいなぁ(え?)

0223dra_2  非常に混み合っていたので、クルマを預けて一旦帰宅。すると、3時位に電話が。なんでもパッドにキャリパーのダストカバーが癒着して貼り付いてしまい、パッドを外す際に破けてしまっているとのこと。一応近隣にシールキットの在庫があったので、取りに行って交換して貰うことに。
 自分で交換していたらパニクっていたかも(汗)取りあえずそう言う事例もあるのね、と言うことで、次回自分で発見したら慌てないようにしよう。
 と言う訳で、取りに行ったのは日もとっぷり暮れた頃。折からの強風で、電車のダイヤはパニック状態でしたし、大宮のタクシー乗り場やバスターミナルも大混乱(汗)

0223oldpad  帰宅後古いパッドをチェック。なんか最近パッドが「減る」と言うより「崩れる」と言う状態になっているんですが、何故?ヘアークラックの所為?富士走行の所為?
 以前はこんな風には、ならなかったんですがねぇ(汗)

|

« なんと・・・悔しい・・・。 | トップページ | ER34ターボのブースト圧チェック »

コメント

ブレーキパッドの崩れ&剥離は、耐熱温度を超えた使用によりって所でしょうか。
ブレーキを酷使する機会が増えた(筑波でタイムアップ、富士のスピードレンジ)とも。
ローターを大きくするか、パッドを高温タイプにするかですかね。

投稿: よっしー | 2008年2月25日 (月) 15:13

>>よっしーさん
 パッドをこれ以上高温タイプにすると、ローター攻撃性が凄そうですよね。とは言え、純正ローターのヒートクラックの凄さも。。。

 確実なグレードアップは純正住友ブレンボ化ですが、消耗品のローター価格が(汗)
 ヒートクラックが起こりにくいのであれば十分検討の余地がありますね。

投稿: まる元(管理人) | 2008年2月26日 (火) 01:30

ブレーキパッドだけで行ける間は、そっちのほうが費用対効果が高いです。

後は軽量化って手もありますが(笑

投稿: よっしー | 2008年2月26日 (火) 06:57

>>よっしーさん
 なるほど、次回の交換時期が丁度前後同時交換になりそうなので、他を試す時期かも知れません。

 しかしキャリパーが開いてローターの外側2/3が焼けている状態なんですが、住友で交換するかグレードアップするか悩み所です(汗)

投稿: まる元(管理人) | 2008年2月27日 (水) 06:54

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ディーラーで消耗品交換:

« なんと・・・悔しい・・・。 | トップページ | ER34ターボのブースト圧チェック »