« 電話で聞いてみた | トップページ | ディーラーにて追加メンテ »

2008年1月 5日 (土)

筑波ファミ走で8秒台突入☆

0105padoc  今年の走り初めにTC2000のファミリー走行に行ってきました。若干の曇り空とドライな空気で絶好の走行日よりです。

 午前が2輪だったので、パドックは渋滞。走っても走行枠は満杯。皆さん年末に走っているのに走り初めが待ち切れなかった様な雰囲気ですね(笑)そちらこちらで「あけおめ」が行われており、私の周りでも沢山「あけおめ」させて頂きました。

 皆様、本年もよろしくお願い致します!
 
 

0105oilkoukan  走行前にエンジンオイル交換の為、ちょっと早めに到着。今回はたっちんさんと交換した6Lのオイルポンプを使用。素晴らしい・・・いつも5L以上抜ける為、作業が1回で済むのが非常に効率が良いです。交換して頂き、有り難うございました!!

 で、荷物を置く際にたるみさん、naomisanさんのピットに置かせて頂く・・・と、naomisanさんがもの凄い重整備をやられていますが!?

 皆様とのダベリングであっと言う間に走行時間。なるべく気楽に気楽に、と走行開始。今回は「取りあえず2ヘア手前では4速に上げてみる」と「最終コーナーはミドルから進入に戻す」がテーマ。4速に上げるのはレブりを防止してプラグへのダメージを緩和(違)・・・ではなくて、これによりタイムは上がるのか?と言うこと。結果として今回の2ヘアに関しては確実に上がったと言って良いと思います。ブレーキの開始位置を手前にして丁度良い感じでしたし、そもそも3速6,500rpmで4速に入れてから2~3秒の加速時間があるので、レブ手前で加速が鈍るのを差し引いても(おそらく)最高速は伸びていると感じました(注:速度計は一切見ない人なので・・・)。

 何よりも、パーシャルスロット維持で待つ時間が無いので精神衛生上大変よろしい。後で車載を観てみたら、1ヘア手前でも同じようにレブっているので、1つめの左縁石を踏んだら4速に上げる感じで(エンジン音的には)良さそう。次回早速やってみましょう。意外にも4→3→2速への変速はスンナリできました。コレは嬉しい誤算。

 コース上は非常に混雑。流石にクリアは全然ありませんが、詰まり&すり抜けながらも普通に9秒台前半が出ているので走っていると、ついに出ました!1'08"50の表示が!最初一瞬数字を理解できませんで(爆)ガッツポーズ取るのが遅れました(笑)よって車載映像には映っていません☆

【車載映像】
 
 
 
 現地でしょこさんをインで差した時、と話しましたが違いました(汗)車載映像ラストでピットロードから出てきたクルマがそうですかね?青のR34(含むGT-R)が同じ枠で3台もいたから、追いかける方としては非常に紛らわしかったです(笑)

 走行の合間に、ファミ走でよく見るER34ターボのフルニスモ仕様の方とご挨拶。カーボンボンネットを使用されていたので持ってみると・・やっぱ軽いですねぇ(苦笑)
 今後ともご一緒の際はよろしくお願い致します♪(しまった、写真撮るのを忘れてました・・・)

 次の走行枠では、ナンと直前のT枠でコース全周にオイル漏れが発生。かなり長時間赤旗となっていました。完璧に滑る・・・が、ベスト更新は難しいでしょうが、練習と割り切れば滑る路面も良いモノだったりします(笑)

 走っている感覚としてはソレ程違わない気がするのですが、タイム的に遅いと言うのはやはりグリップ力が無い状態なんでしょうね。ソレでも1回だけこの路面で1'08"930が出たのでマグレでは無かったという証明は出来ました(汗)

 しかし、この枠で思いっきり走っていたら・・・左フロントタイヤのセンターリブが無茶苦茶減りました(涙)もうすぐソコだけスリップサイン踏みそう・・・おろしたての新品タイヤなのに~(涙)次回の走行会では左右裏履きして走ります。

0105family   2008年の初走行は絶妙なスタートを切ることが出来ました。これぞ年男効果?(違)シーズン中に7秒台は是非とも狙いたいですね(シーズン中にタイヤは無くなりそうですが(爆))

 走行後、チーム1919メンバーの方とご挨拶。エイトリアンは知名度高いなぁ(笑)その場所でR34GT-Rのリヤ牽引フックを見せて頂きました。R34はBNR34とENR34にだけリヤの牽引フックがあり、それ以外の2WDは車輌固定用フックしか無いのです。で、根本から溶接されているのかな?と思ったら、溶接された台座がボルト止めしてあるだけでした(爆)

・・・コレなら部品注文で装着できますね。基本的にお世話になりたくない部品ではありますが、ちょっと考えてみましょう。フロントも自分のスポイラーならば問題なくVスペック用のパーツで装着できそうです。しかしバンパー先端を越えなければ車検対応になる、とは知りませんでした(驚)

|

« 電話で聞いてみた | トップページ | ディーラーにて追加メンテ »

コメント

8秒突入おめでとうございます!!
(*'∇')/゚・:*【祝】*:・゚\('∇'*)

先を越されてしまった・・・(走ってないのだから当然ですね。笑)
今度ギャラリー行きます♪生で勉強しなきゃです☆その時はウチも「炭ボン」にして行こっと・・笑
次は7秒台ですね!!頑張って下さい!!

投稿: ブルドル | 2008年1月 7日 (月) 00:33

>>ブルドルさん
有り難うございます♪

是非ギャラリーにいらして下さい。どうせならば見るだけでなく走っても・・(爆)

タイムが先か、タイヤの溝が先か・・・と言う感じで、金銭的に恐ろしいです(涙)

投稿: まる元(管理人) | 2008年1月 7日 (月) 21:59

ベストラップおめでとー☆

ずっと走っていないから、動画見てて目がついていってない(涙)くぅ~~~

投稿: みゅう | 2008年1月 7日 (月) 23:27

8秒台突入おめでとう、ついにやったね~~。
フロントタイヤの減りは、いつもの指摘通りです。
ほんの10m手前でいいですから、切り始めましょう。
摩擦円の状況を現実になるには、コンマ数秒かかるのです。
最近のオイラは、ブレーキ残しすぎで、リアがギャ~ギャ~言います。
これって、ブレーキングドリフトですね。
でも、これが正解のようですよ。

投稿: 風来坊 | 2008年1月 8日 (火) 00:18

遅くなりました。おめでとうございます。

素晴らしいですね。

最終も青い34にひっからなければもう少しイケた様に見えました。

スゴいです。

しかし、1919の方は俺を認識されていましたか・・(笑

投稿: エイトリアン | 2008年1月 8日 (火) 00:27

>>みゅうさん
 ありがとー♪

 小さい画面だと実際以上に速く感じるので、その所為かも。VGAサイズならばもっとユックリに見えるよ(笑)

>>風来坊さん
 有り難うございます!ステアの切り始めは毎回試行錯誤です。特にタイムが上がって行く=速度が上がっているので、切り始めの位置が大体でしか掴めていません。ココがハッキリすれば自信を持って進入できるので大分違うと思います。

>>エイトリアン
 有り難うございます。リーダーにお褒めのお言葉を頂けるとは(笑)

 タイム1秒単位でクルマの動きが随分と違ってくるので、今非常に楽しいね。7秒台がどんな感じなのか、コレまた楽しみ。

 チーム1919だけでなく、ウェストヒルの方々にも有名でしたぞ(笑)

投稿: まる元(管理人) | 2008年1月 8日 (火) 22:04

新年走り初めで、念願の8秒台おめでとうございます。

もう、自分にはついていけません♪

その調子で、今年もベスト更新のラッシュ、がんばってください☆

投稿: 紺メタ | 2008年1月 8日 (火) 22:21

すごーい、いいなぁ。
確かに映像ラストでチラ映りする、ピット側に張り付いてる方の青いの(笑)がしょこですな。

ええ、エイトリアンさんはどちらにも有名デス・・・。1919仲間には「しょこちゃんなんでエイトリアンさん知ってるの!?」と逆に聞かれました(笑)。

投稿: しょこ | 2008年1月 9日 (水) 00:54

>>紺メタさん
 もう付いていけないって、よく言います(爆)しのいでは1秒以上差を付けているのに・・・。

 ラッシュ・・・出来ると良いなぁ、って感じです。紺メタさんの復活&乱入は何時でも大歓迎ですよ!

>>しょこさん
 参考になりましたでしょうか?
 で、何をおっしゃいますか。毎回必ずシングルに入っているじゃ無いですか!8秒入れますよ。

 因みにストレート追っかけ映像が1回あったのですが、まる元号が見事に引き離されていました。

 流石・・・後期型・・・!!

投稿: まる元(管理人) | 2008年1月 9日 (水) 21:24

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123183/17603304

この記事へのトラックバック一覧です: 筑波ファミ走で8秒台突入☆:

« 電話で聞いてみた | トップページ | ディーラーにて追加メンテ »