« エイトリアンカップ2008NewYear | トップページ | 緊急オイル交換 »

2008年1月13日 (日)

アクセスロード走行会参加

0113access1  筑波TC2000で開催の走行会。えむ蔵どっとこむの方でリンクが貼られているので、存在自体は随分前から知ってはいたのですが、参加は初めてです。正直不安で一杯でしたよ。申込参加クラスは間違っていなかったか・・・とか。

 結果的には非常に走りやすかった走行会でした。しかし、非Rなスカイラインがココまで集まる走行会は、確かに珍しいかもデス(^^)
 
 

0113access2  朝到着すると既にGAKUさんやNOCK'Sさん達、えむ蔵な方々が既に集合されていましたので、私も近くに止めさせて頂きました。程なくフィリップさんも到着。onakotさん他、えむ蔵の方々も何故か遠くに止めていますが・・・。荷物をピットに置いた後に、片減りの激しいフロントタイヤの左右逆履きをする為に作業準備を。丁度フィリップさんが油圧ジャッキとインパクトをお持ちだったので、シザースジャッキ2台体制とインパクトレンチで交換・・・す、素晴らしい!パーティレースの時も使ったが、やはりなんて楽なんだ!!やっぱ欲しいなぁ、インパクトレンチ。

 今回の走行は20分×3本。しかも申し込んだクラスはレギュラークラスで、上位は1分2秒とか3秒とかのクラス。自分のタイムだとかなり後ろの方なので、JRSCCの悪夢が甦る・・・。

 で、1本目。ピットロードに凄そうなクルマに囲まれて並ぶ(笑)コースイン直後から良い感じに各車ばらけて、いきなりイイ感じの環境になりました。が、何となく「路面が食わない日」な感触と、折からの強風でステアリングが持って行かれる感じが(汗)特に裏ストレートは完全に押し戻される様な感触。ベストは結局1'08"633で更新ならず。

 今回は初めて1ヘア手前で4速に上げてみました。シフトアップ時の回転数は6,500rpmで、シフトアップ後に結構加速時間がある感じです。今回は随分と手前でブレーキ開始しましたが、詰めていく要素は相当ある感じですね。取りあえず2ヘアの時と同じように問題なく走れましたので、今後はコレで行ってみようかと思います。

 2本目。このヒートからシフトチェンジの際にギヤ鳴りが激しくなり、シフトミス多発。ミッションオイル交換は今回まで持つ計算だったのですが・・・どうも消耗が前よりも激しいのかも知れません。もう走行3回に1回の割合で交換するしか無いようです(因みに純正オイル)。一応冷やしてアタックを繰り返して、本日のベスト1'08"507をマーク。結局ベスト更新は出来ませんでした(ふぅ・・・)

【車載映像】ベストラップ
 
 
 

 3本目になるとギヤ鳴りは更に酷くなり、シフトダウンでは殆どギヤが入らない状況に。特に最終コーナーで3速に落とせず、ニュートラルでコーナー通過したのはこれ以上無い位の恐怖だった・・・(いや、取りあえずは大丈夫なんですが、何かあった時に何も出来なくなるので(滝汗))一応ベストラップは1'08"663

 今回、同行したみゅうさんに外から写真を色々と撮って貰いましたので、1ヘアでの次回以降試す項目をば。
【進入角度】
 進入時には一旦外側に膨らんで進入しているので、ゼブラから離れています。一応荷重移動が楽な操作をしているつもりなんですが・・・。 
Study1r34  
 
 
 

 コレを、もう少し進入で外に振らないで、下の写真(Z33)程度の近さにてコーナーリング開始をしてみようかと思っています。
Study1z33  
 
 
 
 

【立ち上がり】
 携帯ムービーでもみゅうさんに撮って貰って確認したのですが、何となくゼブラを離れるのが早い様な気がします。もう少しだけ離れるのを我慢して、横方向への滑りを抑えてみようかと思います。何となく角度が気に入らない・・・。コレで立ち上がりが良くなると良いのですが。。。
Study2  
 
 
 

 走行終了後にhyibohさんとOZあさんとご挨拶。今回は見学だそうですが、同じ枠で走っても一瞬で消え去ってしまうんでしょうね・・・(汗)

0113access3  私の方は無事走行終了したのですが、別クラスで走られていたフィリップさんが・・・・(汗)お体大丈夫か心配です。復活を心より願っております!

 僅かに更新できなかったのですが、次回はもう少しイケる感触が!!???

|

« エイトリアンカップ2008NewYear | トップページ | 緊急オイル交換 »

コメント

筑波まで乗せてってくれてありがとでした♪
1ヘア外側の観覧席で暴風によろけながらの撮影だったので、良い写真が少なくてスミマセン^^; コーナー通過速度が速い時は連写のシャッタースピードがついていかなかったんで、次回はむーびー(携帯じゃないやつ)に挑戦してみま~す
私もフィリップさんの復帰を心より願うばかりであります!

投稿: みゅう | 2008年1月17日 (木) 00:34

いつもながら落ち着いたスムーズな運転ですね。
私も見習いたいです。

私もフィリップさんの復活を願っております。

投稿: たっちん | 2008年1月17日 (木) 18:22

お疲れ様でした&ご心配ありがとうございます&ご迷惑をおかけいたしました。なんとか元気にやれそうです。
今後に関しては反省点を踏まえながらじっくりと考えていきたいと思います。

おいらも自分の復活を願っております(?)

投稿: フィリップ | 2008年1月18日 (金) 00:00

>>みゅうさん
 いえいえ、そんな水くさい(笑)
寒い中の撮影ありがとぅ!次回は是非動画で・・・って無理はしない様に♪

>>たっちんさん
 有り難うございます☆で、たっちんさんは私より1秒も速いじゃないですか!!

 あぁ、早く7秒の世界を体現したい・・・。

>>フィリップさん
 本当に大変でしたね。ちょっとまんま瞬間を見てしまいまして。取りあえずご本人が無事でなによりでした。

 是非またの復活をお祈りしております。一緒に走れるのを楽しみにしております。

 4枚ドアならば、R34にもセダンというグレードがありますが・・(爆)

投稿: まる元(管理人) | 2008年1月18日 (金) 00:22

車載見ました。
1ヘア立ち上がりと、ダンロップ下からの立ち上がりの加速が早くなれば、タイムは更にあがりと思われ(笑

投稿: よっしー | 2008年1月18日 (金) 08:32

>>よっしーさん
 1ヘアは取りあえず試す方法が見つかりましたので、次回早速♪

 ダンロップは・・・進入方法を変えるしか無いですね。ちと悩んでいます。確かに立ち上がりがかったるいんですよね。。。

投稿: まる元(管理人) | 2008年1月18日 (金) 21:22

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123183/17720452

この記事へのトラックバック一覧です: アクセスロード走行会参加:

« エイトリアンカップ2008NewYear | トップページ | 緊急オイル交換 »