« しのいで前日練習? | トップページ | 12月のサーキット予定 »

2007年11月25日 (日)

JRSCCサーキットトライアル

【前日からの続き】
 前日がしのい走行なので、別に自宅へ戻れば良いのでは?と言う感じもしますが、本来は前日に福島のリンクサーキットに行く予定でして、終了後にそのまま自宅よりも近い筑波周辺で宿泊してしまた方がお得であろう、と言うつもりでエイトリアン氏のモナーク予約に便乗させて貰ったのでした。 まぁ、朝も早いので宿泊するメリットは大きいのですけど。

 しのいから筑波に向かう途中、結構な渋滞に填り待ち合わせのビアスパーク下妻に到着したのは結構な時間。ファミ走を走られていたエイトリアン氏とドコデモ8さんがマッタリしている所に合流&一人風呂となりました。
 その後、大広間終了時間となりモナークへ向かい、しばしのダベりの後就寝・・・。
 
1125jrscc1  翌朝。訳あって(笑)早めに出発。しかし流石は筑波の冬でクルマの窓はガチガチに凍っておりました。しかも寒い寒い!ゲートが開きクラス別に並んでみると・・・ナンか一番前なんですけど(爆)このやる気マンマンなチューニングカー達の前に並ぶノーマルカーな私のER34(笑)

 

 

 ココでの荷物は、走行前の待機場所と終了後の戻り位置が微妙にずれる為、観客席の下まで運搬しなければならないのが非常に面倒。正直台車が欲しい所です。特に今回は荷物が多めだったので、次回は極限まで荷物を減らして来ようと決意。
 Aパドックへの移動は基本的に並んだ順番。が、ドラミの後の時間が全く決まらなく、極限まで我慢したう○こも限界に達してトイレに駆け込む・・・と、用足し中にAパドックへの移動の放送が(滝汗)慌てて打ち切り(謎)フキフキもソコソコ(?)にクルマへ戻ると既に移動は開始・・・少し奥まった所に並んでいた真ん中の列から出発していたけど、先頭の自分が出られなかったから変更された訳では無い・・・・・・と信じたい・・。

1125jrscc2  自分の走る枠はA5とA6車輌の混走26台。大排気量(ターボ係数加算を含む)と4WD車輌の枠で、ソレこそトップ集団とのタイム差は歴然。この中で走るのか・・・と心配は尽きないのだが、悪い予感は的中してしまうモノ。1本目の走行中は終始ポストで青旗を振られてしまい、バックミラーで「あぁ、結構間が空いているから次のコーナー過ぎまでは大丈夫だな」とか思っているとそのコーナー手前で差される程世界が違う、と言うか走り難すぎる!結局たった1回見つけたアタックラップもアクセルが全く踏めなくなり10秒6台がベストとか言う酷い走りになってしまった・・・。

 正直9秒切れない状態にショックを受けたのも事実だが、根本的にアタックの仕方を考えないとイケナイのも事実。普段ファミ走では後ろ150m開ければ1周は確実にアタックに集中できるが、本日の状況では1コーナーから1ヘアの途中ですら完璧に鼻面を差されてしまう。かと言ってクリアがあるかと言えば結局見つけられなかった。走行の合間にウェストヒルシビックレースの応援に来ていたしょこさんに聞いた所、取りあえずクリアの瞬間はあったとの事。結局はソレに賭けるしか無いのか。。。

 でアタック2回目開始。幸運にもアウトラップ2周目から周りにクルマが殆どいない状況に入り、2周程アタックするも結局1'09"491止まり。新しい走りを試すと言う事は本番では出来ないので現状の実力と言った所でしょう。勿論ベスト更新にはほど遠い結果でした。
 車載を観た結果として、次回以降「ダンロップの入りを早めてみる(今後のペースアップ分の余裕を稼ぐ為)」と「最終コーナーのラインをイン寄りにしてみる(何となく大回りをしている気がするので)」と、今回はレブ当てしていないが「1ヘア・2ヘア手前での4速入れの練習」の3つをやってみたいと思います。

【車載映像】
 
 
 

 表彰式で本日の結果を見ると7位でした。自分の上位である5位と6位のクルマ仕様を見ると、Sタイヤ装着で8秒台なので、ラジアルで8秒台が出せれば入賞は十分狙える位置だと確信。来年はちょっとシリーズ通して参加をしてみようかと思います。(優勝は絶対に無理だが・・・コルベットの最高速199キロって一体なんデスかぃ(笑))

 帰りは皆でモナーク昼食を喰らい、ちょっと酷い疲労感を感じたので昨日に引き続きビアスパーク下妻で入浴し、そのまま広間で寝てしまった・・。夕方起床し、帰途に付いた次第。

1125jrscc3  年明けに向けて、もう少しクルマと対話を出来る事を考えねば。ちょっと仕様を変更してからクルマに運転して貰っている感が拭えないんですよね。あと速い車に揉まれて走る訓練もしておかねば。ちょっと走行会への参加を増やしてみようかと考えています。

 本日参加された皆様、お疲れ様でした!

|

« しのいで前日練習? | トップページ | 12月のサーキット予定 »

コメント

ずいぶんと前の出来事ですが(笑
お疲れ様でした。

しっかしあの日はGT-R比率が異様に高かったですね。どこを見てもBNR34・・BNR34・・び・・あ、ER34か、みたいなカンジでした(笑

車載もすげースムーズなんで、
あとは細かい部分になるでしょうね~
若干プッシングアンダー気味に見えますので、せっかくのターボ車なので
コンパクトターンを試してみてはいかがでしょうか~

投稿: エイトリアン | 2007年12月 8日 (土) 20:25

>>エイトリアン
 記事UP遅くなりました(笑)どうも最近体調が・・・(汗)

 GT-R、しかもR34ばっかでしたな(笑)流石に上位陣の速さは世界が違いました・・。

 やっぱりもっとコンパクトにしないとダメかぁ・・もう少し我慢が必要なのね。大きい画面で見ると結構コーナーの遅さを感じるので、ペースを上げつつ立ち上がり踏める様にしないと~。

投稿: まる元(管理人) | 2007年12月 9日 (日) 14:30

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123183/17309217

この記事へのトラックバック一覧です: JRSCCサーキットトライアル:

« しのいで前日練習? | トップページ | 12月のサーキット予定 »