« ファミリー走行追加 | トップページ | 筑波ファミ走(そろそろ涼しく?) »

2007年10月 5日 (金)

ドリフト&ジムカーナ練習会に参加

Marugen  ECR33スカイラインでドリフトをされているりゅ→じさんが主催された、筑波サーキットジムカーナ場での練習会に参加してきました。

 今回は主催者様のお仲間&人づてでの告知でして(私も223さんからのお誘いで参加しました)紺メタ改め“こう”さんも参加。他にもR33やR34スカイラインが沢山参加され、普段グリップ走行をしている方も多数参加していたこともあり非常に楽しい一日となりました。(写真撮影:NOCK'Sさん)
 
 

1005r32r33  練習会の申し込み自体は大分早めに済ませていた事もあり、クルマの仕様が変わったら一度は限界を超えた状態を体験しとかないと、と思いサスペンションやデフの交換はこの練習会前に終わらせておく事にしました(その結果相当導入を急いだ感じがありましたが・・)。やはり交換後のサーキット走行は全く別物のクルマになってしまったので、今日の走行はかなりやる気マンマンです。朝早めに着いたつもりが、主催者様・ご友人方は早々に到着。R32やR33タイプMですね。

1005hidari  奥側の白ER34セダンが今回お誘い頂いた223さんでドリフト専門の方。その隣り白ECR33セダンがNOCK'Sさん。手前ベイサイドブルーBNR34はたぬすさんで、一瞬GT-Rでドリ?と思ったらエンジン始動時におまじないをするとFR化するらしい・・。ただしV-specのアクティブLSDも一緒に解除されるので、オープンデフにもなってしまうらしい・・。

1005migi  こちらGT-Rの奥紺ER34セダンがonakotさんで、グリップ走行派な私のライバルです☆そしてその奥が普段本気仕様スイスポで走っているUZURAさん。今回は家にFR車がコレしか無かったと言う事でフーガ450GT(4.5L V8!)と言う超高級車で参加。流石にあの巨体でのドリは注目を浴びていました。

1005konmeta  紺メタ改め・こうさんが準備中。既に富士ではドリフト済みだとか、ノーマルの柔らかいサスでドリフトとは流石。今回私の走行ぶりをビデオで録画して頂けました。手元に届き次第、私のヘタれな走行をUPいたします(滝汗)

 朝は到着するまで雨が降っており、路面はウェット。取りあえず濡れている間だけ、と言う事で普段履きのネオバで走行。初めてネオバで滑らせましたが、205サイズのドリタイヤよりは確かに食い付きます。が、トンでもなくグリップ感が違う!という感じではなかったので、ちょっと驚き。
 で、いつもの様に1速固定で行くとパイロンコースが広く取ってあったのですぐにレブる状態。そしてスピンしまくり(苦笑)結構感覚を忘れてますね~。2、3本走ったら路面ドライになってきたので、ドリタイヤに変更です。

 走行の合間に、紺メタ改め(しつこい)こうさんのクルマに同乗。け、結構速度が乗るモノなんですね。ちょっと自分のクルマの速度の遅さに驚きました。サイドターンや2→1速ダウンも多用していて、マネは難しそう(汗)外から見てると純正サスの揺りッ返しが凄いのですが、中にいるとそれ程感じないのは意外でした。

【こう号動画】
 
 
 
 
 その後は自分も2速を多用するも、パイロン付近で失速し過ぎて加速が出来ない(汗)その時にドリフト専門家の223から同乗してみますか?とのお声が。早速乗って走って頂くと、ちょ、ちょっと世界が違う!(爆)常時タイヤは空転しているのですが、車体はまるでグリップ走行の様な動きをしています。カウンター当ててスピンしながらパイロンのクリップポイントに向かって綺麗に近づき、クルッと向きを変えてターン。
 あぁ、ドリもグリも荷重移動は全く同じなんだなと感じました。正直車載映像だけを見たらグリップ走行に見えるかも知れませんし、乗っている感覚も速度は2速全開の速度だが、グリップで3速全開のコースを走っている感じ(と、音)です。

【223号動画】
 
 
 
 
 今回久し振りのドリフトとのNOCK'Sさん。全開からアクセルオフするとエンジンストールするそうなので、常時踏みっぱなしが印象的でした☆コレを見習って、私もスピンしたら踏みッパで乗りました(笑)

【NOCK'S号動画】
 
 
 
 
 車高調と機械式デフの感触ですが、足はともかくデフの感触は純正ヘリカルとの違いがイマイチ・・・感覚ニブ過ぎっ!!ただ、確かに巻き込み難くなったかな?と言う感触はありましたので、パイロン3本分の大きな円で何となくスピンしなかったのは機械式デフのお陰だったかも知れません。ただ過信すると巻き込みますので、程々のアクセル量コントロールは必要です。良く聞く「アンダー傾向になる」という感覚だけは無かったですね・・不思議だ。
1005kaeri 車高調はストリートセッティングでの走行でしたが、適度なロール感もありコントロールのしやすさは抜群ですが、4輪が同時に滑って尚かつステア&アクセルコントロールが出来る感触にまだ慣れません。限界値の挙動は解りましたが、ソコに至るアプローチ部分の課程がぼんやりしてマス。

 お昼は皆さんと炎天下の食事(苦笑)ここでOZぁさんとご挨拶。筑波6秒は本当に目標です・・。午後の後半、223さんに逆同乗してもらい、サイドターンの練習。最初やり方が全然解らなかったのですが、お手本を見せて頂きステアリングの横荷重を使えばお尻を振り回す補助としてサイドを使うと、面白い様にターンが出来ました。コレをパイロンコースで使ってみると、確かに楽しい♪ちょっとジムカーナな気分☆
 このサイドターン、巻き込みクラッシュ防止にも使えるとの事で便利かも。また急激なスピン挙動の対応練習にもなるので、グリップでも大いに役立ちそうな練習になりました!

1005seiretsu  走りに走った一日。帰りは皆さんときぬの湯で温泉に入り、夕食は明日の筑波ファミ走もある事だったので(爆)お先に失礼させて頂きました。写真は帰り前に残った人たちで記念撮影♪(両端の方、切れてしまい申し訳ありません。。。)

 はてさて、本日の練習の成果は・・・明日??

|

« ファミリー走行追加 | トップページ | 筑波ファミ走(そろそろ涼しく?) »

コメント

あ、なるほど納得(謎コメント)

いや、同日1000にいまして、たまにドリ車風のスカイライン(白4ドア34とか、ベイサイドブルーオールペン32とか・・・)がパドックに入ってきて、みんなで「????」と思ってました。そっか、ジムカ場はスカイラインが沢山いたんですね。

たのしそう♪

投稿: しょ | 2007年10月 8日 (月) 16:31

>>しょこさん
 ん?ベイサイドブルーR32ですか?あれ?姿は見なかった気がしますが・・・。もしかしたら純粋な見学者だったかもです。

 時々はドリ練もやっておくとイイですね♪

投稿: まる元(管理人) | 2007年10月 8日 (月) 19:37

お疲れ様でした♪

まる元さんの映像DVD完成~!
13日にお渡しできそうです。

&動画ありがとうございました。
しかし、外から見ると自分の下手さってよくわかります。
んー、ツッコミどころ満載。。。

投稿: こう | 2007年10月 8日 (月) 23:04

>>こうさん
おぉぅ、有り難うございます♪
自分の見るのが恥ずかしいなぁ。

差し上げるムービーは完成しましたが、焼きは明日にします:-) 13日にはナンとか間に合わせます。。

投稿: まる元(管理人) | 2007年10月 8日 (月) 23:41

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123183/16697356

この記事へのトラックバック一覧です: ドリフト&ジムカーナ練習会に参加:

« ファミリー走行追加 | トップページ | 筑波ファミ走(そろそろ涼しく?) »