« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »

2007年9月

2007年9月30日 (日)

日産栃木工場訪問と50,000km到達

0930er34s  年1回日産自動車の栃木工場で行われる「しらさぎ祭り」。今年はスカイライン50周年記念と言う事で、某SNSで企画されていたスカイラインオーナーズミーティングに参加してきました。
 同行(参加)して頂いたのは、最近ER34オーナーになられた紺メタさん。本当はお友達も同行者として参加される予定でしたが、そのお友達は本庄にドリフトしに行ってしまわれたので、二人水入らずのイベントとなりました(謎)

 天候は生憎・・・どころか激寒の雨でした。昨日から-10度以上の差で、あまりの寒さに参りましたが、現地では350台以上の新旧スカイラインが集結し、盛大な催しとなりました。

 写真は紺メタ号(左)と並ぶまる元号(右)。なんかまる元号が一回り小さく見えるのですが・・・サーキット走りすぎて痩せちゃったんでしょう、きっと。
 
 

続きを読む "日産栃木工場訪問と50,000km到達"

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007年9月29日 (土)

明日はイベント

Photo  日産栃木工場のイベントに行ってきます。正式にはここで行われるスカイラインオーナーズミーティングへの参加だったしりますが。

 自動車メーカーの工場に入るのは初めてなのでドキドキです。入場券も無事ゲットしましたし、あとは現地で小力を見るだけ?(違)

http://www.nissan.co.jp/INFO/FACTORY/TOCHIGI/events.html

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年9月27日 (木)

GT-Rから“スカイライン”が外れた日

Gtrimg2  新型GT-RがNISSAN GT-Rと言う名前になると正式に公表された様です。国内では「スカイライン」が、海外では「インフィニティ」ブランドか?と言う論争に終止符が打たれましたね。(まさか車名が「ニッサンGT-R」では無いだろうな(爆)) ベースはスカイラインクーペの様ですが、スカイラインは高級スポーツセダンに、GT-Rは高性能スポーツカーとして突き進んで行く事になったようです。スカイラインクーペは高級スペシャリティクーペと言った所でしょうか。コレで「スカイラインの迷走」も終止符と言った所か。

 http://www.nissan.co.jp/GT-R/PREORDER/

 GT-Rの価格は700万円後半と発表。V36セダンが280万~380万で販売中、V36クーペが370万~447万と発表。R34世代と比較するとGT-Rで250万円以上で、それ以外のグレードでも150万円以上高価格になっている計算。とは言え、ハコスカの時代とかを考えれば、元来スカイラインはかなりの高価格車だったのですから、ある意味本来の車格(価格帯としての)になったのかも知れません。

 高性能と安全性を突き詰めれば価格は跳ね上がりますし、高価格になればR34の時みたいに「この価格でこの質感?」みたいな話も出て、次は内装も立派になる。と同時に価格も更に跳ね上がる。そうするとクルマは大きく、重く、ついでに立派に(笑)ならざるを得なくて、馬力を稼ぐ為に排気量も大きくなる。そうすると車格が更に上がって・・・・と言う流れがスポーツモデルの現状かな?と思っています。

 もう少し若い人が買える様な、またはサーキットで走り回れる様なエントリースポーツモデルがあると良いなとか思ったりもしますが、今の時代「必要性」という大義名分が無いとクルマなど売れないでしょうから難しいでしょうね。3列シートのミニバンですら積極的な選択肢から外れはじめてますし、1L~1.5Lで高速道路も十分走れる小型車にシフトしていく流れは普通なんでしょう。最近の小排気量で3ナンバーボディというクルマはちょっと自分的に???ですが・・・。

 スポーツカーと言うムダ(=趣味)の固まりの様なクルマが、もう少し認められる時代がやってくると嬉しいですね。潜在的需要はソレなりにあるとは思うのですが・・・「安ければ」という条件は必須でしょうけど(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月26日 (水)

ER34後期純正タービン交換

Er34tervin ・・・という記事を良く見かけます。前期・中期型はNISSANマーク(IHI製?)タービン装着で、後期型M/T車はギャレット製タービンが装着されており、トピックスとしてはトルクが2kg向上している事。

 先日フロントリップスポイラーの取り付けでエンジンルーム下に潜った時には、タービンにNISSANマークが見えました。都市伝説では前期型はコンプレッサー側の羽根が樹脂製で、その後中期型にかけてアルミ2枚羽に変更されたとか。またアルミ羽の方がハイブーストに対応しているとかの話も。

 ちょっと気になったので整備要領書をひっくり返してみると、後期型への変更点として、タービンの他に「エキゾーストカムシャフトリフト量変更」と「スイングバルブコントローラー開弁圧変更」とも書いてある(意味は全く解らないですが・・・)。と言う事は、タービンだけ交換してコンピュータ変えても、後期型にはならないと言う事なのかな?

 いや、単にインパルコンピュータの事を聞いたら、その(マイナーチェンジ)世代毎のコンピュータ別にセッティングしてあると言っていたので、インパルECUも世代毎にブースト圧やパワーに違いがあるのかな?とか気になってみたりして。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年9月25日 (火)

ER34筑波7秒の映像

02121401  えむ蔵どっとこむで公開されている車載映像。ちょっと参考までに。

 http://www.mzou.com/movie/021214/021214.wmv

 非常に迫力ある音してますね♪加速を含めて、とても同じクルマとは思えない。。。でもRB25DETはココまでパワーを上げられると言う証明でも・・・いや何でも無いです。

 ヘアピンではステアリングを最後まで切り込んだまま加速を始めてますね。クラゴン部屋でも「クリップを離れるのが早いので、もっとこらえて。」と指摘されたのと同じ部分ですな。

 ダンロップも随分先の方でゼブラに付いている感じ。ソレだけ踏み込んでいるのか。。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2007年9月24日 (月)

スポイラー修復(取り付け)&スプラッシュ交換

0924sagyoucyu  塗装も終わったので。取り付けです。アンダーカバーを外しボルト&ネジで装着。純正オプションのニスモインタークーラー下部分だけは、特大のエアガイドが入っているので作業性最悪です。
 今回はタイヤを外す必要があったので、ジャッキアップ&ウマかけ。やはり前回とは作業性が全く違ってやり易かったです♪

0924sprash  右タイヤハウス内のスプラッシュ(カバー)がタイヤと接触して穴が開いてました。アルミテープでは剥がれてしまってダメダメでしたので、結局新品購入。価格は2,100円でした。

 

0924impullogo   タイヤを外すとオーリンズ様が(違)!通常のオーリンズロゴの上にインパルロゴが入っています。オーナー心をくすぐる憎い演出(笑)

 

0924waresprash  外した穴あきスプラッシュ。コレをみると、随分と前のサスは下がってしまってたんだなぁと痛感します。今度のサスならば車高も変えられるし大丈夫(?)今まで酷使の中、お疲れ様でした・・・。

 

0924kansei  あぁ、久し振りのこの顔☆
 しかし、修復後の仕上がりは見れば見る程酷いなぁ・・。あと取り付け後の強度としては、一部ぐらついていたりします。変形とかしているみたいで、細かい補強が必要なのかも知れません。素人では無理だ・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月23日 (日)

スポイラー修復(削り&塗装)

 先日貼ったFRP用のグラスウールが・・・まだ固まっていない?ま、まぁ1週間経ったし表面はレジンでベタベタしているモノらしいから、そのまま作業続行(爆)
 サンドペーパーでベタベタは取れるとか説明書には書いてあったが、効果無しでした(涙)
 
 

続きを読む "スポイラー修復(削り&塗装)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月22日 (土)

筑波TC2000で機械式L.S.D.初体験

0922famier34  やっとこさ2000で走れる(苦笑)と言う事でファミリー走行で走りに行ってきました。スポイラーの無い顔は寂しい・・・(涙)

 久し振りなので結構緊張する(汗)車高調での走行もココでは初めてです。朝は非常に寒い位で、コレは良い感じの環境か?と期待するも、準備開始前からとにかく暑い!と言う程の真夏日でした(涙)

 当初の予定ではY3とY4の走行でしたが・・・。
 
 

続きを読む "筑波TC2000で機械式L.S.D.初体験"

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2007年9月19日 (水)

久々にしのいでも♪

0919muryouken  来月のサーキット予定を熟考中ですが、取りあえずドコの負担を削ろうか・・・と考えていた所、しのいライセンス更新時に貰った無料走行券3ヒート分があるのを思い出した!

 丁度5日はドリ練で、折角だから感覚を忘れない翌日にTC2000ファミ走でも・・・とか考えていましたが出費過多でダイヴ出来ない状況でした。筑波に行く途中の4号バイパスで行けば高速代もかからずに行けますし、取りあえず久々にヒーローしのいサーキットに行って来ます♪

 当日の天気にも寄りますが6日が基本予定で、雨ならば13日(13日でほぼ決定です)に行こうかと思ってマス。

 ダンスシケインでヨーコントロールの練習だー☆

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007年9月17日 (月)

ギヤオイル交換とFRP修復開始

 午前中にディーラーにてデフオイルとミッションオイルを交換してきました。デフは今回からニスモ純正オイルに変更。コレで問題がある様でしたら、もう少し固めのヤツに交換します。(候補は赤線のまとめ買い)

 午後から、先日割ってしまったリップスポイラーの修復を開始です。
 
 

続きを読む "ギヤオイル交換とFRP修復開始"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月16日 (日)

L.S.D.の慣らし終了!

0916er34  HP10乗りのよっしーさんからのお誘いで、モナーク昼食を食べに筑波まで行ってきました。えぇ勿論、慣らし目的で宛てのない一般道オンリーな旅をする所でしたのでこのお誘いは大変嬉しかったです。

 結局慣らしは筑波サーキットへの3往復で済ませました(爆)正直1週間に3回筑波に来ると(しかも走れない・・)ちょっと食傷気味(苦笑)時には他のサーキットに行って、気分転換したい気持ちになりました。

 今回お声がかかったのは、K11マーチN2仕様のemuさんとスイスポのてつ兄さん。あと今回初めてサーキットデビューすると言うHP11プリメーラの昼行灯さんでした。このP11プリメーラ、SR20VE(NEO-VVL搭載)をMTに組み合わせていると言う・・純正ECUとの事でしたが、P11のSR20VE車はCVTモデルしか無いとの事。MTでも問題なく動くんですね・・・てっきり互換性は無いのかと思ってました。しかし、初サーキットで16~17秒で走られていたとは・・・自分の時とはエライ違いだ(汗)

 Aパドックに行くと、エイトリアンやてきどんさん達RX-8な面々が多数。やっぱ皆さん走り込んでいるから、速くなる訳ですね。。
 ココで岡山遠征の話や次回RQの衣装(←重要)等についてしばし談笑。その後別れてBパドックに戻りました。

 ここでちょっと見学。Y4の時にシルバーのER34クーペが走っておりましたが、一瞬自分のクルマかと錯覚(笑)ダンロップ進入で「クイッ」と曲がってリヤをスライド気味に立ち上がっていましたが、カウンターは殆ど当てていない様子。次回ちょっと試してみましょう。ファミ走で通っている人だったら、今度ちょっと話を聞いてみましょう。

 帰宅時の走行距離は約340Km。十分な距離走りましたが、ここの所ハンドル切りながら加速すると内側のタイヤが「キュキュキュキュ」と鳴る(振動を感じる)のを感じられるようになりました。でも「ガコガコ」は相変わらず全くありません。明日は仕上げのオイル交換です☆

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年9月15日 (土)

チームらんまんピットクルー(秋の陣)

 恒例のチームらんまんパーティーレースのピットクルーとして参加してきました。

 朝余裕を持って出発したのですが、途中で大事な事を思い出した。「車輌入構証とパドックパスを忘れた(爆)」どどどどど、どうしよう・・・もう筑波まで30分の所に来ちまったヨ!今から戻ったらトラック渋滞確実で絶対に間に合わない・・・(滝汗)と言う事でらんまんさんにTEL。そしたら取りあえず予備があるので、ソレで入る事に。よ、良かった・・・。その節は大変ご迷惑をおかけしました。。。
 
 

続きを読む "チームらんまんピットクルー(秋の陣)"

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2007年9月13日 (木)

後期型シフトレバーと車高調の街乗りインプレ

0825hikaku  大事なインプレッションを忘れていました。後期型シフトレバーの事です(汗)。

 無茶苦茶長さが短くなった訳では無いですが、変化は体感できました。サーキットでの速めの操作の際は、気持ち前後方向に短くなっているので感触としては結構好印象でした。ニスモ製から純正への変更ですからグニャグニャ感を心配しましたが、前期型より硬度をアップしているとの噂通り固さの違いは感じませんでした。特に2速と4速の感触が良かったので、飛ばしシフトダウンがやり易くなるかも??

Saoh_r34_300  オーリンズ車高調の街乗り感触ですが、減衰設定を10戻し以上にすると良い感じです。現在15戻しにしておりますが、前のnismo S-Tuneサスと変わらないのでは?と思える位です。ただし、ピロアッパーの関係で段差越えはソレなりにショックが来ます。

 コレについて、インパルでは以前は純正アッパーを組み合わせたセットも販売していたそうです。現在は出荷量が少ないのでオーリンズ組みの製品しか扱っていないそうですが、取説にはしっかりと純正アッパー装着の必要パーツとか載っていました。

 純正アッパーにした時のデメリットですが、店の方曰く「サスの動きに関しては全く違いは無い、とウチの星野が言ってました。」との事。ゴムアッパーになったとしても1mm以下の上下方向の動きが発生するだけなので、トーとかキャンパー変化については全く影響が無いとの事・・・。つまりサスの性能は変わらずに乗り心地は良くなる、と言う事になりますが!!

 勿論この「星野」とは「星野一義」の事ですから、少なくとも自分みたいな素人レベルでは違いなど感じ取れる事など全く無さそうですので、1年後くらいにーバーホールする時は、純正アッパーに変えてみようかと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月11日 (火)

はじめての機械式L.S.D.

0911hirano  ヒラノタイヤで商品&工賃セット購入(格安)のL.S.D.取り付けをして来ました。モノはニスモのGT LSD-Pro TTモデル1.5WAY。チャタリングが少ないのが売りで、イニシャルトルクを3段階で切り替えられるモノ。

 正直イニシャルトルクがナンなのか?とか全然解っていないのですが、切替え機構によりオーバーホールがLOWならば2回分不要になる(強い設定に切り替えて使うから)という点を評価してチョイスしました。1.5WAYにしたのはニスモ大森パドックで相談した結果のチョイスです。

 

 

続きを読む "はじめての機械式L.S.D."

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2007年9月10日 (月)

小さいコンビニにトレーラー駐車

0910kontrearer なる程、コレならば駐車できるわ(笑)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年9月 9日 (日)

TC1000で車高調シェイクダウン

0909spl  正直、オーリンズのショックがココまでクルマを変えてしまうものかと驚きました。特にベスト更新する様なタイムが出た訳では無いのですが、あまりに衝撃的な感触でした。ホント、L.S.D.交換前に一度走っておいて良かったです。

 今日はTC1000のファミリー走行&オータムフェスタで1ヶ月少々振りのリハビリサーキット走行です。たった1ヶ月ですがブランクは生まれますね(汗)あと、フロントスポイラー外した顔は・・・やっぱり寂しい(涙)
 
 

続きを読む "TC1000で車高調シェイクダウン"

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007年9月 8日 (土)

スポイラー外し

0908hazushi  先日割ってしまったスポイラーの外し作業をしました。アンダーカバーを外してスポイラーを外す。それだけ(笑)外すとなんだか物足りない感じの外観に(苦笑)

 

0908nakaa  アンダーカバーを外したついでに、牽引フック取り付けスペースの検証(爆) GT-Rの前置きインタークーラースペースを考慮してあるのか、フレームから先端まで異様に遠いのが解ります。上側の黒いフレーム(レインフォース?)だと、ダイナミックにバンパーに穴開けないとダメなので×。

 

 

0908nakab  純正牽引フックが溶接されているのが、グレー塗装された下のフレーム。コレの向こう側に溶接されているのですが、手前側ならば延長のブラケットみたいな何かを一緒に溶接すれば、網部分から前に出せるのかな?

 

 

0908rip  それはさておき、さていつ修復作業をしますかな。取りあえず割れたのは表側だけみたいですが、一応裏側にFRPを補強で貼る所から始めますか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月 6日 (木)

ER34にブレンボ流用の謎(解)

Nper34  スカイラインのタイプM系にGT-Rのブレンボを流用する際に良く言われる「ボルトの穴の大きさが合わないので加工が必要」というのが都市伝説で流れています。BNR32VスペやBCNR33の黒ブレンボならば大丈夫とか、BNR34の金ブレンボはダメだとか。

 ER34ターボの場合は結論からするとBNR34の金ブレンボがポン付けになる様です。理由は34系のボルトサイズがM14で、32/33系列のサイズがM12だから。逆に若干安価で取引されている黒ブレンボは穴が小さいので要加工というコトになりますか。

 ナイトページャーと言うメーカーから、変換用ナットキットが出ているんですね。

http://night-pager.com/parts/brake/er34brake.html

 まぁ、別にブレンボを買う予定は今のところありませんが(汗)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007年9月 5日 (水)

サーキット走行予定の追加

 予定より早く車高調のセットが終了したのと、車高調のみの効用を確認したかったので9日のTC1000ファミリーオータムフェスタ・スーパーラップアタックに申し込みました。

 サスの取説では60km/h以下で50kmほど慣らし走行して下さいとなっていたのですが、既に高速込みで100km程度走っているし、そもそも筑波まで下道で100km弱あるから慣らしは十分でしょう。

 一応受付番号は33番。募集は60台なので大丈夫でしょう。ダメでも午前のファミ走狙いで走りに行きます♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月 2日 (日)

はじめての車高調

0902inpul  先日注文したインパル・オーリンズショックの取り付けの為に、東京世田谷のガレージインパルに行ってきました。
 はじめての車高調、はじめてのピロアッパーサス。正直どの程度快適性が失われるのかが、一番の心配事だったりします(爆)
 
 

続きを読む "はじめての車高調"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年9月 1日 (土)

9月のサーキット予定

9日(日):筑波TC1000 オータムフェスタ&ファミ走(追加)
15日(土):チームらんまん・ピットクルー
22日(土):筑波TC2000ファミリー走行(Y2,Y3,Y6

 走行が少なすぎる?と言う感じもしますが、今月は車高調サスと機械式L.S.D.の取り付けがありますので前半は慣らし運転期間に当てます。16日(日)のファミ走には走行距離稼ぎを兼ねて見学に行くかもです。
 走り込みの本格復帰は10月ですね☆

 ちなみに22日のファミ走は、あとY1とY6を取ってあります。が、走行する事は無いと思いますので面識のある方で、希望者がおられましたら譲渡いたします♪ ※受付終了しました☆

| | コメント (10) | トラックバック (0)

« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »