« スポイラー修復(取り付け)&スプラッシュ交換 | トップページ | ER34後期純正タービン交換 »

2007年9月25日 (火)

ER34筑波7秒の映像

02121401  えむ蔵どっとこむで公開されている車載映像。ちょっと参考までに。

 http://www.mzou.com/movie/021214/021214.wmv

 非常に迫力ある音してますね♪加速を含めて、とても同じクルマとは思えない。。。でもRB25DETはココまでパワーを上げられると言う証明でも・・・いや何でも無いです。

 ヘアピンではステアリングを最後まで切り込んだまま加速を始めてますね。クラゴン部屋でも「クリップを離れるのが早いので、もっとこらえて。」と指摘されたのと同じ部分ですな。

 ダンロップも随分先の方でゼブラに付いている感じ。ソレだけ踏み込んでいるのか。。

|

« スポイラー修復(取り付け)&スプラッシュ交換 | トップページ | ER34後期純正タービン交換 »

コメント

こんなはやそーなマシンで7秒なんですか?

やっぱパワーありすぎて踏めないってコトなんですかねえ・・
アクセル戻してる時間が長いな~という印象です。

ハイパワーターボ2駆ってのはこういうモノなのかと少しびっくりです。

さて、まる元さんはいつこんな仕様に!?

投稿: エイトリアン | 2007年9月25日 (火) 20:56

首が傾くのが気になりますが、これがターボ者の走りだと思います。完璧に加速重視ですね。コーナー進入は余裕を持って減速、クリッピングポイントにも90%程度の限界で付き、後は加速です。ステアを戻しながら十分加速できると秒単位で違うと思います(でもここは巻き込みのリスクあり)。エイトとは全然違う走りです。

投稿: RTEドコデモ8 | 2007年9月25日 (火) 22:47

つ RB25DETT

投稿: フィリップ | 2007年9月25日 (火) 23:12

>>エイトリアン
 ラジアルなのかSタイヤなのかが不明なので何とも言えませんが、掲載者のコメントでは「ぜんぜん乗りこなせてないハズカシイ1分7秒の映像です。(そのまま転載)」となっています。
 て事はもう少しアクセル開ける時間も長くできるかも?
>いつこんな仕様に!?
 しねーよ(笑)

>>ドコデモ8さん
 もう少し立ち上がり時にアクセル開けられるのかな?とか思いましたが、車窓を見ると十分速度は乗ってそうですね。音で騙されてしまいそうです。
 ステア戻しながら加速(早めの過給開始)は確かに立ち上がりコントロールとの駆け引きですので、真剣にモノにしたいですね。楽しくなりそう♪

>>フィリップさん
 むぅ、RB26で無い所が渋いですね。タービンと6連スロットルのセットでやっている人はいた様ないなかった様な・・・。

 その辺りは是非とも紺メタさんに逝ってみて頂きたい所です☆

投稿: まる元(管理人) | 2007年9月25日 (火) 23:38

自分はまだノーマルも使い切れていませんぜい。
むしろ、すでに給排気が済みの、まる元さんに期待大w。

投稿: 紺メタ | 2007年9月27日 (木) 22:21

エイトと全然違うので良く分かりませんが、このパワーなら3秒とかがターゲットですかね。
ダンロップはもう少し我慢して、出口~80R~2ヘアでアクセル全開にできるラインを通った方がタイムが稼げそう・・・と、ハイパワー車の経験がない人がコメントしてみる(笑

投稿: かねぴー | 2007年9月27日 (木) 22:34

>>紺メタさん
 ま、まぁ排気と言ってもレガリスRですから雰囲気仕様ですよ、えぇ。
 紺メタ号にはレガリススーパーR見たいな砲弾型を真剣に期待してます。

>>かねぴーさん
 雰囲気からすると5秒切りは期待しちゃう仕様に見えますよね。何となく1ヘア2ヘアの手前で4速に入っていないのがちょっと意外でした。(自分のクルマだと3速レブぴったしです。)
 取りあえず現状の仕様でコレと同じタイムを狙わないと(滝汗)

投稿: まる元(管理人) | 2007年9月27日 (木) 22:49

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123183/16563419

この記事へのトラックバック一覧です: ER34筑波7秒の映像:

« スポイラー修復(取り付け)&スプラッシュ交換 | トップページ | ER34後期純正タービン交換 »