« 最後の1台はDOSコマンドのみ | トップページ | ハードディスク初期化時に »

2007年1月 7日 (日)

久し振りの筑波TC2000ファミ走

ファミ走は本当に久し振りでした。

0107tc 何しろ直近が平日走行の8月23日、土日の走行に至ってはその前回の6月24日ですから、混み混みの走行は半年以上行っていない訳です。

 

 兎にも角にも、先日のベストタイムが果たしてマグレだったのか試されてしまう訳でして、非常に緊張しながらコースインした訳です。

 

 走行時間5分前。ピットロードに並ぶ為に出てみると、パドックまでの渋滞の列。

あぁ・・・この瞬間が日産車ファミ走だね・・・。

 そして先頭グループが一周してくる頃にコースイン。走っている感じだとそれ程走りにくい感覚はありません。勿論追い抜き・追い抜かれが必須なので、その瞬間だけは緊張を強いられますが、そこそこペースを維持して走れます。確かにある一定以上のペースで走れば、渋滞もそれ程苦にせずに練習と割り切って走行できます。

 渋滞に詰まりながらも、中盤は11秒台が普通に刻まれており、ベストは1分11秒28と少しだけ更新しました。やはり30分という長丁場なので、クーリングとかタイヤとか練習内容を決めてやっていかないと勿体ないですね。

 やはり筑波だとブレーキポイントが手前になっているのが問題です。もう少しブレーキング自体に安定度を持たせないといけません。時々ブレーキ中に石でも踏んだみたいに「スコーン!」と抜けてABSが作動=制動距離伸びる状況が何度もありました。まぁロックするほど強く踏み過ぎなのかも知れませんが。あとは路面のうねりも無関係では無さそうです。

 今度は10秒台!と意気込んで二本目を走りましたがちょっと空回り。11秒45がベストでした。とにかく向きを素早く変える練習をひたすら。1コーナーは相変わらずシフトダウンで考えすぎ。でも色々と試した結果、やはり4→3→2よりも4→2の方が安定させられる様でしたので、しばらくブレーキングに集中する為にもその方向で練習です。ダンロップの通過速度向上は、進入角度を安定させながら少しずつ詰めて行くことにしましょう。きっと開眼する時が来る・・・はず・・・。

 本日の走行で、ファミ走は練習に十分使える様になったと確信。時々走行会でタイムをチェックしつつ、走り込みに利用したいと思います。

|

« 最後の1台はDOSコマンドのみ | トップページ | ハードディスク初期化時に »

コメント

いやぁ、後ろにつきましたが
ターボ車は速い速い。

一瞬で置いていかれましたヨ・・・

投稿: エイトリアン | 2007年1月 8日 (月) 00:50

またそういうコトを・・・。

ホンの数時間前には「ターボなんて想像していたよりも全然速く無いですね。直6にデンデン虫?あんなのタダの飾りですよ。偉い人にはそれが解らんのです」なんて言っていたクセに:-)

投稿: まる元@管理人 | 2007年1月 8日 (月) 14:08

うははは。

そうなんですよね、実際。

思っていたより加速がすんげぇ!って程でもなかったので意外でした。
俺の中では280PSのターボ車=エイトの脇からプゥワ~~ン!!っと言って抜き去っていくというイメージだったので・・・。

投稿: エイトリアン | 2007年1月 8日 (月) 19:47

エイトリアンさん、ターボに幻想を抱き過ぎ…と、僕が代わりにゆっておきます(笑

投稿: おたZ | 2007年1月 8日 (月) 20:51

>>エイトリアン
 それは・・・元・280PSのクルマですね(苦笑)
 ER34でも200万円程用意して、トッ〇シー〇レッ〇辺りに預ければ・・・まぁ・・そうなれるでしょう(笑)
 でもまぁ、あちきのクルマはマフラーすら変えていない吊しのクルマだから、加速はあんなモンでしょう。

>>おたZさん
 有り難うございます(笑)

 なんだかんだ言って、今のNAは速いですよね。R34ターボだってNAのV35より遅い訳ですから。
 ましてや、メーカーコンプリートマシンなんて言ったr(ry

投稿: まる元@管理人 | 2007年1月 8日 (月) 23:29

俺はまつうらしゃんの5型FDの加速にシビれた経験があるので、ターボ車に幻想を抱いているのかも知れません。

2速で踏み切れませんでした。怖くて。
そのくらいスゴい加速でした。
FDってやっぱスゴすぎる!ねぇおたさん。

投稿: エイトリアン | 2007年1月 9日 (火) 20:34

それはⅠ型オーナーの僕に対するいやみですか(笑

ああ、というか、パワーがお望みの向きには良いアイテムがありますよ?子供の頭程もあるかたつm(ry

投稿: おたZ | 2007年1月 9日 (火) 21:37

何となくですが、今筑波でそのFDに乗れば普通~に踏み切れると思いますぞ。街乗りでターボは唐突な加速に躊躇する事が多いですが、ことサーキットではそれ程感じないというか・・・なんでだろう?

NAの下からリニアにパワーが上がって行くのと、過給器の突然パワーが出て来てビックリの感覚の差は大きいと思います。

まぁ、ターボはチューニングでより強大なパワーを得られるのも事実ですが(笑)さすがに400馬力とかは凄いんでしょうなぁ・・・。

投稿: まる元@管理人 | 2007年1月10日 (水) 01:04

>>おたさん

 いえ、イヤミじゃありません。
 買い換え促進情報です(笑

>>まる元さん

 そういうもんですかね~
 マジでセカンダリタービンを回すほど踏めなかったんですよねえ・・・・。
 もちろん公道でしたから、道路の広さ感覚等も違いますけどね~。

 ああ、ターボってうらやましい。

 みんなあんなすげぇ加速なのか!!

 NAなんてホント、寂しいモノですよ、ホント・・・。

 別にターボの方が良いとは思っていませんが、一気に突き放されるとかなり悔しいです・・・・・。

投稿: エイトリアン | 2007年1月10日 (水) 17:30

「フラットトルクを恐れるな」ですよエイトリアンさん。

投稿: おたZ | 2007年1月10日 (水) 19:05

>>買い換え促進情報
5型に買い換えろと?(笑)

 まぁ、取りあえずハイパワーターボ車は重いよ?特にフロントが(苦笑)
 でも、その扱いにくさを手なずけて極めてみたいと言うのと、パワーを生かした走りを極めたい、と言う目標が生まれるわけですが。

投稿: まる元@管理人 | 2007年1月10日 (水) 22:13

「車はただパワーを出してくるだけだ」ってやつですか?

投稿: おたZ | 2007年1月11日 (木) 19:56

湾岸・・ネタかな? きっと。

投稿: まる元@管理人 | 2007年1月11日 (木) 21:53

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123183/13378153

この記事へのトラックバック一覧です: 久し振りの筑波TC2000ファミ走:

« 最後の1台はDOSコマンドのみ | トップページ | ハードディスク初期化時に »