« 千葉→横浜への道程 | トップページ | 鴨川で久々のゴルフ »

2006年12月16日 (土)

TC2000初スクール@きんぴか走行会

ずっと念願であったTC2000のスクールに参加してきました。

1216tc2k とにかく筑波の苦手意識を払拭したいのと、ミニサーキット以外でのER34挙動を体感したかった訳です。

 

結果、想像以上の収穫がありました。

写真後ろのS15は、ありんこさんの筑波6秒ポテンシャルマシン・・・(驚)

 

 今回はきんぴか走行会の中で行われたプロドライバー大井貴之氏によるスクールに参加しました。元々少ない台数の走行会をモットーとしているので、それだけでも参加する価値はありましたが、私の無理な希望を聞いて頂いて予備枠(スクール後の自己走行は無し)で受け付けて頂きました。

 しかも、自分の「10秒を切りたい!」という願いを汲んで頂き、同乗走行の後に自分で走行する機会を作る為、走行会2枠目の中で講師経験のある方の同乗までさせて頂くことになりました。

 本当に有り難いご配慮を頂きました・・・。

 走行会は朝6時集合と早め。準備中に雨が降り出して天気が心配されましたが、走行時間には晴れ間も出てタイムアタック日和! 本日はらんまんさん、ありんこさん、加藤@FD3Sさんとご一緒でした。

 走行1本目は、取りあえず自己流走行。基本的に運転スタイルは変わり様がありませんが、1枠18台という環境でアタックしたお陰で若干のタイムアップの1'13"85(リザルト紛失(汗)の為、LAP-SHOT計測値)。一応ベスト更新です。

 走行2本目は、最初に特別同乗走行。ライン取り等を教えて頂きます。他、コーナーリング中の挙動とタイヤインフォメーションを観察。TC2000の高μ舗装だとミニサーキットと違ってザリザリ感があるものの、そう大きく感覚は変わりません。滑り出す感じもほぼ同じ。路面の食い付き感は少し大きめですね。逆にグリップ限界領域である程度の無理が効きそう(こらえ感がある)なので、気が楽な感じすらも。
 数周お願いした後に、自己走行開始。走り方自体はそれほど変えていないのに、普通に13秒台が出て、次第に12秒台・・・でいきなり1’11”91まで行きました。当然自己ベストで、まさか12秒を切れるとは思っていませんでした。

 走行3本目は、いよいよスクーリング。最初に自分の走行で、次に大井さんによる走行。スイッチングなブレーキと、1コーナーの周り方など、弱点を数周で見抜かれてしまいました(汗)
 同乗走行に入り自分の運転を再現して貰うと・・・まんま自分の運転(爆)はい、その通りでございます(滝汗)カクカクブレーキとアンダーの連続。指摘によると、ブレーキで止まる事だけに一生懸命でコーナーリングに繋がっていない。ブレーキかけてホッとして減速しすぎてコーナーリング中に加速してアンダー出現、と言う典型な危険パターン。そして見本走行を行って貰うと、とにかくブレーキが丁寧。クリップまでしっかり減速をしてオーバー気味に一気に向きを変え、そのあと一気にアクセルを踏む。とにかく全てのコーナーリングがオーバーステア気味になって、向きを素早く変えるのが印象的でした。立ち上がりは見事な4輪スライドですが、横方向の荷重があまり残っていないのでアクセルがしっかり踏める様です。
 とにかく全てのコーナーリングが速い速い。最終コーナーも奥気味に入って一気に向きを変え、フル加速。

 喋りながらの運転でしたが、同乗走行で9秒09を普通に出すあたり流石です。(重要:クルマ的には10秒切れるのが証明されました)

 今の自分の運転だと、アンダーを出すか出さないかの領域で我慢している感じですが、積極的にオーバーに持っていって、その後ステアリングで進行方向に調整する方向で練習し、更に止まる勢いでブレーキを踏むのではなく、減速とコーナー中の速度調整ブレーキとして丁寧な操作を練習するという、明確な課題が出来ました。

 走行後のスクーリングでは自分の車載映像を使ってのレクチャーがありましたが、1コーナー進入の悪いイン寄りの意味が解りました。目線がコーナーに行っているので無意識のうちにクルマがその方向に寄っており、結果コーナーリングが小さい円になっていた様です。

 この練習はどのサーキットでも出来るので、来週の本庄で練習しまくろうかと思います。年明け7日(日)は筑波ファミリー走行ですが、タイム的にある程度の自信が持てましたので以前と違って練習に専念できそうです。

 クルマのセッティングですが、大井さん曰くデフのトルクが左右交互に抜けて(空転して)しまう為、非常に不安定との事。確かに1ヘア立ち上がりは非常に苦労されていた感じです。このあたり、10秒切れる段階になったら安全の為も含めて機械式LSD導入を真剣に考えた方が良いかも知れません。まぁ、どうせニスモ製買うんでしょうけど(笑)

 帰りにRX-8オートマ最速をかけて、たっちんさんと戦っているよたさんにご挨拶頂きました。その後走行会主催者ご一行様と昼食を共にしていたのですが、TC1000ファミ走に来ておられました、よっしーさんにもお久しぶりのご対面。年明けからまたファミ走復活しますので、またよろしくお願い致します。

 TC2000のスクール。価格は確かに高いのですが、今回は非常に参加して良かったと思っております。レベルアップへの鍵を渡された、そんな感じでしょうか?

|

« 千葉→横浜への道程 | トップページ | 鴨川で久々のゴルフ »

コメント

ベスト大幅更新おめでとうございます!

1月7日にはシングルですね。
期待しています!!

投稿: エイトリアン | 2006年12月17日 (日) 00:46

ありがとうございます!

その前にファミラ苦手意識を克服しないとね。

投稿: まる元@携帯 | 2006年12月17日 (日) 07:19

11秒台、おめでとうございます

>減速しすぎてコーナーリング中に加速してアンダー出現

まったく一緒です(汗

投稿: たっちん | 2006年12月17日 (日) 08:29

ベスト更新おめでとう御座います。
というか、同乗走行での指摘が大収穫だったようですね。
私も先日のTC1000でタイムが伸びなかったので思案を繰り返しているところですが、まる元さんの記事にヒントが隠されていることに気がつきました(笑
1月のTC2000は日程が合わないようですが、ファミライ走っていれば大体筑波で会うと思いますので宜しくお願いします。

投稿: よっしー | 2006年12月17日 (日) 08:50

 D-RightsのBlogの写真、まる元さんのER写ってますね(笑)

 しかし……うーん、一気に追い越されたか……

投稿: RTE深海 | 2006年12月17日 (日) 19:19

お疲れ様です!
ベスト更新おめでとう御座います!

スクールは勉強になりましたね!
でも難しく、とてもマネできないですね(笑
私も長い時間をかけて9秒目指したいと思います。

宜しくお願いしますm(_ _)m

あ! よた号も写ってる! >D-RightsのBlogの写真

投稿: よた | 2006年12月17日 (日) 22:58

おつかれさまでした~!
お陰様で楽しくTC2000デビューすることができました。

まる元さんのタイムアップ、自分のことのように嬉しいです。
スクールはお互い効果ありましたね☆ よかった!

私は今年の走行はこれで終了です。
来年もきっとあちこちでご一緒すると思いますので、また来年もどうぞよろしくです!

投稿: ありんこ | 2006年12月18日 (月) 03:53

皆様お祝いのお言葉、有り難うございます。

タイム的には満足に程遠いモノですが、やっとこさスクールで学んだ事をTC2000で実践できたのが嬉しかったです。

>>たっちんさん
 ハンクラで、ほぼ同じ様なアドバイスをほぼ同じタイミングで学ばれたご様子(笑)
 スクール後の走行が無かったので、復習は来週の本庄で行います!

>>よっしーさん
 ヒント隠されていましたか?お役に立てると嬉しいのですが(汗)走り込んで悩んで解決してって続くと凄く嬉しいですから。
 予約が取れれば1月14日にもファミ走へ行く予定です。

>>深海さん
 サーキットではマイナーなER34。コレでメジャー昇格?(違)
 深海さんも今走れば、もっと速いでしょ?

>>よたさん
 ご訪問有り難うございました♪スクールお疲れ様でした!
 TC2000のプロ走行は、流石に異世界への突入でした。とても自分一人では飛び込めませんでした。こうしてプロのドライブを体感できるなんて、良い時代なんだなと思います。
 まずは10秒切りを目指して、お互い頑張りましょう!
 今後とも宜しくお願いいたします☆

>>ありんこさん
 お疲れ様でした!ミニサーキットで走り込んだ成果が一気にメジャーコースで花開きましたね!イヤ、本当にコースデビュータイムとは思えないですよ。
 今回のスクーリングは、幸運に幸運が重なって実現できました。そのチャンスを与えて頂いて、本当に有り難うございます。

 来年もまたクリアラップを定期的に求めて、走行会に参加しますので(笑)またよろしくお願い致します♪

投稿: まる元@管理人 | 2006年12月18日 (月) 20:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123183/13091932

この記事へのトラックバック一覧です: TC2000初スクール@きんぴか走行会:

« 千葉→横浜への道程 | トップページ | 鴨川で久々のゴルフ »