« 仙台旅行(青葉城編) | トップページ | 8月のサーキット予定 »

2006年7月31日 (月)

利府線の正体

少し調べてみると、かつては正真正銘の東北本線だったんですね。利府より北が廃止されてしまった為に、取り残されてしまった部分の様です。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%88%A9%E5%BA%9C%E7%B7%9A

Rifuend 駅構内が広かったので、これから増線するのかと思ったら、逆に沢山あった線が廃止されていたと言う事実。そして2番ホームは実は最近作られたものだという事実。

 

昔の写真のあるHP http://homepage1.nifty.com/kobayasi/rail/19871212.htm

歴史のある鐵路は感慨深いモノがあります。

|

« 仙台旅行(青葉城編) | トップページ | 8月のサーキット予定 »

コメント

リンクの対象ワードが文字化けしてるので「利府線」でWikipediaしてみました
なるほど、征露丸といい勉強になりますね

投稿: たっちん | 2006年7月31日 (月) 21:47

>>たっちんさん
文字化け報告有り難うございます。

なんか保存した時点で文字化けする様で、何度やっても正常に保存されません。そういう仕掛けがしてあるのかな・・・?>wiki

投稿: まる元 | 2006年8月 1日 (火) 06:41

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123183/11146175

この記事へのトラックバック一覧です: 利府線の正体:

« 仙台旅行(青葉城編) | トップページ | 8月のサーキット予定 »