« EZチャレンジの申し込みが受理された | トップページ | 親父殿フルバケ体験(笑) »

2006年4月24日 (月)

早々に届きました

Sld FISCO走行に向けて早速買っちゃった、SLD Type-1(笑)

届いたけど今日は開けて見てる時間が無いので封印♪

てか、取付方法を調査しなければならんのです(汗)

|

« EZチャレンジの申し込みが受理された | トップページ | 親父殿フルバケ体験(笑) »

コメント

PC-98ですか。懐かしいですね。私が18年前に最初に購入したパソコンがPC-9801、CPUは80186から80286でした。当時20万円はしましたね。

私もSLD愛好者でレース毎に取り外ししてますが、キボシの作り方がポイントです。適当につけると抜き差しで抜けます。ギボシが完全にU字型になる工具が必要です。

投稿: ドコデモ8 | 2006年4月24日 (月) 23:41

 圧着端子工具を使えばギボシ端子は問題無しですよ。
 でも、このタイミングでSLDということは、前の包みは……スピードメーターかしら?

投稿: 深海 | 2006年4月25日 (火) 13:34

私のPC歴はMZ-80B

PC9801F(8087も入れましたよ♪)

輸入IBM

数々の自作DOS/V
です


SLD入れるとRX-8のように180km/h超えた時点でTRC切れっぱなしになるんすか?

投稿: たっちん | 2006年4月26日 (水) 16:59

>>ドコデモ8さん
PC-98はバリバリ現役で愛用してますw
GW中にメインのPC-9821マシンを交代しますが、交代後もやはりPC-9821です(爆)
CPUはK6-Ⅲ400からPentium3-733にグレードアップします。完全に自己満足ですね(自爆)この98キーボードが気に入っていて手放せないんですよ・・。

ギボシの加工と装着は苦手です(涙)頑張って取り付けます・・・。

>>深海さん
詳しくは30日のしのいで(笑)

>>たっちんさん
MZ-80B・・・し、知らない・・・(汗)
i8087ですか?数値演算コプロセッサですよね?きっと当時は高かったことでしょう。
自作機はそろそろデュアルコア系ですか?

180km/hオーバーTRCですが、多分切れないとは思います。DSCの様に賢いヤツではなく、何でもABSユニットを使用したスリップを検知して作動するだけのモノらしいです。
でも効かなくなることも想定して走らないと(汗)

日産で言うならば、最近のVDCとか言うヤツは強制OFFになるのかも知れませんね(真偽は不明)。

投稿: まる元@管理人 | 2006年4月26日 (水) 21:25

はぃ、ギボシ加工、元本職です(爆)
今でもギボシは良く使いますが、昔はラジペンでもしっかりカシメられた程、毎日のように使ってました(笑)

投稿: 241 | 2006年4月27日 (木) 01:13

何故アレをそんな手足のように扱えるんですかw

絶対に抜けては困る代物なので、気を付けて作業しますが、まだ箱すら開けてない状況です(涙)

投稿: まる元 | 2006年4月27日 (木) 20:44

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123183/9749758

この記事へのトラックバック一覧です: 早々に届きました:

« EZチャレンジの申し込みが受理された | トップページ | 親父殿フルバケ体験(笑) »