« やふおくで・・・ | トップページ | タイヤ組み替え »

2006年2月11日 (土)

中古機器の危機?

電気用品安全法というモノが施行されていたそうで、いよいよその猶予期間が終了間近とのこと。

http://www.meti.go.jp/policy/consumer/seian/denan/index.htm

この安全法適合品は「PSE」マークがついているそうで、そうでない対象機器は個人間など一部を除き、販売が禁止されるとのこと。しかも対象品目が非常に多岐にわたるそうで、本日からハードオフで安売りセールを行っていました。

バブル期の高級オーディオやレトロゲーム(PS2の初期型以前)ハードも販売禁止対象になるので、プレステとかファミコンとかセガサターンとかPC-FXとか欲しい方は今すぐお店にGO!です。

http://www5b.biglobe.ne.jp/~nnaro/brainstorm200601.html

古いモノはどんどん捨てなきゃいけない時代なのね・・・。

|

« やふおくで・・・ | トップページ | タイヤ組み替え »

コメント

ある意味悲しい時代ですよね~。
大事に長年使っているものほど、価値が無い。
しかも、リサイクル税やら何やらで家電の買換えも気軽に出来ない。

まだ車のリサイクル税払ってない、自分が言うのもなんですけど。。。
とりあえず、日頃は割安感のない(と思ってる)ハードオフへGoooooooo!

投稿: 紺メタ | 2006年2月11日 (土) 23:22

ハードオフ。既にハイエナに食い荒らされた跡の様になっています(苦笑)
これって中古屋つぶしの様に思えて仕方が無いんですよね・・・。

かつて愛用した中野のショップも同様ですね。
http://www.fujiya-avic.co.jp/d-style/

投稿: まる元@管理人 | 2006年2月12日 (日) 22:25

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 中古機器の危機?:

« やふおくで・・・ | トップページ | タイヤ組み替え »