« 本庄サーキット走行会 | トップページ | '06 NISSAN FAIRに行ってみた »

2006年2月 5日 (日)

バッテリーが上がりかけた

本庄の翌日、Dラーにパッド交換に行こうと思ってキーをひねると、セルの音が力なくて・・・。慌ててバッテリーを見ると充電インジケーターが25%以下の表示に!

い、い、一体どうして!と思ったら昨夜クルマ降りる直前に点けていたマップランプが2灯とも切り忘れていたという・・・。セキュリティも使用していた上に激寒な気温で一気に放電してしまったらしい。で、Dラーで充電の相談してみると、急速充電はバッテリーの寿命が一気に短くなるのでお勧めできないとの事。因みにバッテリーの充電はエンジン回転が1,500rpm辺りのところが一番良くできるそうで、極力電装系を使用しない昼間の街乗り数時間走行が一番良いとのこと。

 ならばと、運良くヒマ系だったので首都高環状線をぐるぐるしてました(笑)日中の環状線はガラガラでビックリ。ほぼ法定速度一定走行、回転数1,800rpm~2,000rpmを維持して、1時間程走り芝浦PAで確認すると約50%まで回復。もう少し走ろうと走行再開したのですが、徐々に混み出した上に軽自動車とバイクの接触事故があった為に事故渋滞が始まってしまったのでやむなく終了。結局充電量は60%程度の表示で終わってしまいました。

 今週末もまた走らねば。置き車に荷物置きにしのいまで行こうかな・・・。今後は電気の消し忘れには注意しよう。

|

« 本庄サーキット走行会 | トップページ | '06 NISSAN FAIRに行ってみた »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: バッテリーが上がりかけた:

« 本庄サーキット走行会 | トップページ | '06 NISSAN FAIRに行ってみた »