« 職場ボーリング | トップページ | シビックメンテ用品&空気ポンプ »

2005年12月23日 (金)

ヒーローしのいサーキット走行

EF2CIVIC 本日は恒例しのいサーキット走行日。ついでにしのい置き車のシビックの受け渡し日でもある訳です。

シビック・・・置き車リアンが「いらな~~~~~い」となったヤツをそのまま頂いた訳です。走行4万キロ代で、このまま街乗り出来そうな上物。内装はがすのが勿体ないくらい。

 シルビアンとの待ち合わせはいつもの大宮駅西口。ただ、朝7:30分で良いところを7:00と勘違いして6:40には到着(爆)。アイドリングストップ埼玉県に従い、エンジンを止めて待っていると、お腹は空いてくるわ、寒いわ、う@こはしたくなるわ、大変だったところにメールが到着。

「定刻通り7:30に到着しま~す!」との連絡が・・・・速攻近所のセブンイレブン良い気分まで、しゃがんでイキみに行った訳です。程なく合流して無事到着したら、すでのおたZさんは到着しておりました。真紅のFD3SのタイヤをSタイヤに交換してます。ただ、他にお客が誰もいない・・・大丈夫か、しのい?

 取りあえず我々2人は置き車駐車場へ向かう。私はシビック用に買った安売り新品バッテリー(46B24R:4,980円)と工具を持って。で、2人してバッテリー交換作業(笑)EF2シビックの標準バッテリーは完全に死んでいるので、早速交換。が、何か流石はホンダというか、バッテリー固定具ですら狭いところに押し込まれている・・・スペース効率重視なのだろうが、作業性は厳しい様です。ツインタイプとは言え、そこはキャブ車。エンジン始動前のアクセルシュポシュポをやりつつセルを回すと、中々かからない。かかってもアクセルを開けると止まる。しばらくそんな事を繰り返すうちに、次第にアイドリングが安定する様に。取りあえずは移動できる程度にまでは出来ました。

 シビックはまだ置いたままにしておき、ER34でピットまで戻り走行準備開始。気が付けば午前最終ヒートになってしまったので、慌てて受け付け&走行開始。よく考えたら空気圧とか全然見ない状態で走行開始したのですが、とにかく路面が喰わない感じで、少々のブレーキングでも妙に挙動が乱れる。と言うよりも、妙にふわふわ感が残った状態のブレーキだったので、全然効かない→突然ロックするという恐ろしい感じな上に、1ヘアや裏シケインでやたらスリップするため、すっかり恐怖モード突入。ここで何とか出来なければ、とは思うのですが、まだウデが付いていかないんですよねぇ・・・。タイム的には前回よりも2秒以上遅いショート45秒台がベスト。

 今回は4点式ベルトを装着してみたのですが、確かに体をしっかりと支えてくれている感じ。ただ、もう少ししっかりと調整しないといけないかな?あと、このベルトを着けるとエクスジェルが邪魔な感じになってしまいました。妙に座面の奥行きの無さが出てしまいましてね。次回の筑波では外してベルトしてみよう。

 午後はおたZさんの同乗。FDセブンに乗るのも初めて♪噂以上に後席居住空間はアレですが、走り出すとその回頭性の良さにビックリ。正直ホントにFRか?と言うくらいの曲がり方をする。勿論私が運転すればアンダー出しまくりで、自分のER34と同じ様な走りになってしまうのでしょうし、おたさんのウデというのも大きいのでしょうが、とにかくあり得ない動きをしてました(笑)

 その後にER34でロングコース走行へ。先ほどの速度感だけでも、と思いましたがやはりアクセルが踏めてません。多分かなりアクセルは残していたのでは無いかな?踏めないのならば、と言う訳でブレーキングの練習。ブレーキを残しながら巻き付ける様にコーナーを通過する練習なのですが、チキンブレーキで、明らかに手前でブレーキが終了してしまい、コーナー進入時には荷重が抜けてしまう状態を連発。何か今日は何やっても変な恐怖心がつきまとっている感じでした。後半は結構荷重をかけられたのですが、その後に問題が。綺麗にコーナーリングが出来ても、コーナー終了後にオーバーステア気味になるのが怖くて、ついアクセルを緩めてしまうんですね。結果良い感じのラインになっても直線向いた状態でまだ加速待ち状態になってました。この辺もっと走り込んでクルマからのインフォメーションに応えられる様にならないとダメですね。タイム的には前回ベストの1秒落ちの56秒台という有様。

 結果ショート・ロング共にタイム1秒~2秒以上落ちるという最悪の結果となりました。んん~~~~~。

 その後はシビックをピットまで持ってきて、キャブ清掃をと思ったら、狭すぎてキャブクリーナーの缶が入らない・・・。その前にクリーナー缶のノズルを折ってしまったので使用できなくなったのですが。で、オイルフィルターは何処じゃ・・・と探してみると、エンジン下部のジャッキアップしないと絶対に届かない場所に発見。ダメだ・・・今日は根本的に時間がない。取りあえず持ってきた「上抜きオイルチェンジャー」でどす黒くなったエンジンオイルだけを交換して作業終了。持ってきておいて良かったよ、オイルチェンジャー。

 やはりメンテにはそれなりの時間が必要だと痛感。失敗したのは、シビックの取説を持って帰るのを忘れた事。にしても、早くこいつでコースを走りたいものです。

 帰りはいつものろまんちっく村で3人揃って温泉タイム。結構遅くなってしまったので、帰りの高速はいつもの久喜ICではなくて、岩槻ICまで行き大宮駅まで向かう。確かにこちらの方が少し早そうです。

 帰りの高速に乗る頃から感じたのですが、それまでフワフワ感がつきまとっていたブレーキが、すっかり「カチッ」と効く様になっている・・・。パッドが減ったお陰でそうなったのか?フワフワ感はフルードの所為では無かったのか?クルマについてはまだまだ知らない事が多すぎる。でもまぁ、これで日曜の筑波は安心して走れる様になったので、良かったです。

S13YAN

※おまけ:板金修理するシルビアン。持っている道具は・・・ペンチ?ボンネットを支えている道具に注目。これがしのい流(?)です。

|

« 職場ボーリング | トップページ | シビックメンテ用品&空気ポンプ »

コメント

お疲れ様でした~。
置き車作業を全然手伝わないで遊んでいて申し訳ありませんでしたm(_ _)m

投稿: おたZ | 2005年12月25日 (日) 12:02

 どうも金曜はお疲れ様でした☆

>置き車作業を全然手伝わないで遊んでいて申し訳ありませんでした

 いえいえ、あんな凄いクルマですから当然でしょう。こちらから無理言ってお願いしているのですから、気になさらないで下さい。

 と言う訳で、雪降りのしのいフリー閉鎖日にでも作業致しましょうか(違)

投稿: まる元@管理人 | 2005年12月25日 (日) 23:49

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123183/7813033

この記事へのトラックバック一覧です: ヒーローしのいサーキット走行:

« 職場ボーリング | トップページ | シビックメンテ用品&空気ポンプ »